マメイカ好調、ロックお預け。

9日夜から10日朝にかけて釣りに行ってきました。

最近マメイカを釣ることが多かったので、
今回は、ロックメインで、Y方面からO方面という予定でした。

Yに到着して、ロック用タックルと一応エギング用タックルの2本を持って、
思っていたポイントまで歩いていく。

途中、それほど多くない釣り人を見ながら歩いていると、イカ狙いと思われる人ばかり。

バケツの中の水が黒く見えたので、一応釣れてるのかな?
でも、きっと数は釣れてないだろう・・・

そう思いながら、イカ狙いの人が多かったので、とりあえずエギング開始。

釣れなかったら、すぐロックに変更しようと思っていたのですが、

なんと、第一投で、



IMG_4298.jpg



マメイカ釣れました。

その後も、まあまあのペースでマメイカが釣れる。

ただ、ちょっと気になったのが、
自分は内側で釣っていましたが、
ほかの釣り人は、ほぼ全員外側で釣ってるんです。

なので、外側はどんな感じなのか、やってみました。

同じ感じでマメイカが釣れました。

状況が同じなら内側の方が釣りがしやすいので、元にもどって再開。

ず~っと同じくらいのペースでマメイカが釣れ続けましたが、

ほんの少しだけペースが落ちて、
気分転換にちょっとだけ外側に・・・

マメイカを数ハイ釣って、疲れを感じはじめてたので、
外側はちょっと危ないかなと思い、また内側へ。

するとまた、まあまあのペースで釣れます。

途中経過でこんな感じ↓



IMG_4299.jpg



釣れなくなったら終了しようと思っていたのですが、

ず~っと釣れるので、なかなか終了できない。

釣り人は、だんだん減っていきます。

じゃあ、キャスト5回連続で釣れなかったらやめる。

と、決めたものの、キャスト3回以内で釣れてしまう。

そんな中、ズシッと、なかなかの重量感が・・・

ヤリイカか!?

と、思ったのですが、




IMG_4300.jpg



ダブルでした 

とにかく釣れ続け、

結局、キャスト5回連続で釣れなかったのは、朝。

夜が明けて、やっと終了することができました。

今回は、投光器未使用で、沖目で掛かることが多く、
自分好みの釣れ方で、とても楽しめました。

が、フルに近いキャストをず~っとしていたので、
疲労感はハンパなかったです(笑)

それから、今回スゴイと思うのが、1つのエギですべてのマメイカを釣ったという事。

ちなみに、釣果は、




1512897094.jpg




154ハイ。

実は、寒くて、手が冷たくて、エギを交換する気にならず、

釣れるからいいや、みたいな・・・



それにしても、ロックメインのつもりで行ったんですけどねぇ。

う~ん、次こそはロックかな?








にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村





多分ラストマメイカ。

今回は、貧果だった為、簡単に書きます。

12月3日朝、前回と同じところにマメイカを狙いに行ってきました。

釣果は、


IMG_4295.jpg



マメイカ 17ハイ
チビマイカ 1パイ

秋マメは多分今回が最後ですねぇ。

また来年がんばろうと思います。





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村







ヤリイカ・マメイカ・瀬川あやか

25日深夜から26日にかけて、
久しぶりに釣りに行ってきました。

週末、天気が悪かったり、用事があったりで、
なかなか釣りに行けず、約一ヶ月ぶりの釣りでした。

今回は、マメイカを狙いに行ったのですが、
前回行った小樽ではなく、もう少し足をのばした場所です。

到着すると、イマイチな天気でしたが、結構釣り人がいます。

状況を聞いてみると、今のところ2ハイ釣れたとか・・・

2ハイ?

それって激渋ってこと?

始めたばかりなのかな?

あまり深く考えず、自分も開始。

数投目で、ズシっとした重量感が腕に伝わってきた。



IMG_4277.jpg



なかなかのサイズのヤリイカでした。


もしかして、隣りの人の2ハイって、ヤリイカが2ハイってこと!?

だとしたら、悪くないよねぇ・・・





そのあと、数投後に釣れたのは・・・



IMG_4278.jpg



マメイカでした・・・

しかも、そのあと激渋。

ちょっと期待したのですが、残念。

ちなみに、投光器は使用しませんでした。

使っている人が数名いましたが、はっきり言って、
未使用の自分と釣果は変わらないか、それ以下に見えたので、
投光器を使う気にはなりませんでした。

そのうち、天気が悪くなり、車に非難。

ぼーっと外を見ていると、睡魔に襲われ、
気が付くと、非難してから2時間ほど経過していました。

外の様子をみると、若干天気が回復していたので、
釣りを再開しましたが、渋い状況は変わっていませんでした。

そろそろ夜明けという時間になり、
その場所を諦め、ポイント移動しました。

ちょうど朝マヅメに開始となり、
ちょっとだけ良いペースでマメイカが釣れました。


IMG_4279.jpg



しかし、それも長くは続かず、また渋い状況に・・・

途中で、知り合いのMさんがちょっと離れた所にいたことに気が付き、
話を聞いてみたのですが、同じ状況でした。

それでも粘ってポツリ・・・ポツリ・・・とマメイカを追加しましたが、
エギをロストして、体力も気力も限界を感じ、昼から用事もあったので終了しました。

最終的に釣果は、ヤリイカ1パイ、マメイカ40パイ。

ちなみに、一緒に釣りをした知り合いは、Mさんのほか、Fさん、Sさんと、二人ほど増えまして、

自分は先に帰ってきたのですが、あとから話を聞くと、
自分が帰ったあと、爆ったとか・・・

なんてこったぁ~!!

と言っても、昼から用事があったし、仕方ないですねぇ・・・

それでも、結構楽しかったんです。

今シーズン、初めて投光器を購入して、
前回などは、光にマメイカが集まってサイトフィッシングになり、
短時間に結構な数が釣れましたが、
正直言って、好みの釣りではないと感じました。

マメイカは、食べるととても美味しいので、
投光器を使用して、数を稼ぐ釣りは、
悪くないとは思いますが、

明るい時間に、ビュっと、キャストして、
どこにイカがいるか、頭で考え(想像して)
エギを操ってイカを釣り上げた方が、
自分的には楽しいですね。

明るい時間に釣りが出来るのは、休日のみなので、
なかなか楽しい思いが出来なくて残念です。


そういえば、この日、

昼から、イトーヨーカドー(アリオ)に行ったのですが、
歌声が聞こえ、人が集まっていたので、誰かなと思ったら、
看護師&シンガーソングライターの「瀬川あやか」さんでした。

北海道出身ということですので、頑張ってほしいですね。






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村














財力に屈した?(小樽マメイカ)

28日(土)夜、小樽へマメイカを釣りに行った。

最近、安物の充電式LED投光器を手に入れ、
この日も、その効力を確かめに行ったのですが・・・




到着すると、ラッキーなことに釣り人は自分のほか1人だけ、
しかも、マメイカ狙いではなかった。

まずは、投光器なしで釣り開始、なかなか釣れないが、
ポツリポツリとは釣れる。

こんなマメイカが↓



IMG_4258.jpg






まもなく、マメイカ狙いの釣り人がやってきた。

「となりいいですか?」

と、2人組のとても感じの良い方で、
発電機タイプの投光器をセットしている。

点灯してビックリ、ものすごい爆光だ。

そして、さらにビックリ。

「マメイカ沢山いる!!」

と言って、ポンポンポンポン、次々とマメイカを釣り上げていく。




「え・・・マジで・・・」

自分の方はポツリポツリしか釣れないのだ・・・

あまりの釣果の違いに、焦りまくり。

エギが違うのか、やはり投光器の力なのか、
確認する為に、使用しているエギをみせてもらった、

普通のエギであった・・・

そして、照らし出された海面をみるとイカが見える。

サイトでポンポン釣っていたのだ。



間違いない、投光器の力だ。

あわてて、自分も投光器を点灯。

が、しかし、明るさが天と地くらい差がある・・・

見えるイカの数が少ない。

いや、そもそも、こっちにイカがあまり寄ってこないのかもしれない。

それでも、だんだんペースを上げていき、
良いペースになった・・・と思ったら、
エギの動きがおかしくなる、

「???」

良く見たら、ラインがエギに、めちゃくちゃに絡んでいた。

「なんだよ、こんな時に!!」

必死にラインを解こうとするが、ぜんぜんダメ。



そんな中、例の2人組の方はポンポン釣り上げている。



あきらめて、ラインをカット。

リーダーまで逝ってしまったので、結びなおそうとするが、

焦って簡単な「電車結び」すら失敗する。

チャンスタイムに、かなりのタイムロスをしてしまった。

やっとリーダーを結びなおし、釣り再開。

その後、良いペースで釣れたが、それほど長くは続かなかった。

最終的な釣果は、



IMG_4264.jpg




88パイ。

本当に良いペースだったので、
タイムロスがなければ、100パイいっていたと思う。

自分で、このくらい釣れていたので、
例の2人組の方は、すごい数を釣っていたのではないだろうか。

今回の釣りで、投光器のすごさが分かった。

そして、悲しみというか、挫折感?のようなものを感じた。


「高額な投光器を持っている人が有利」


言い方を変えると、

マメイカ釣りは(とりあえず小樽では)、腕ではなく、財力で釣果に差が出るということになる。

なんだか悲しい。

そんな結論の出し方でいいのか・・・?

まて、結論を出すのはまだ早いのでは?

もしかすると、例の2人組の方がすごくマメイカを釣るのが上手かったのかもしれない。

結論を出すのは、まだやめておこう・・・。

とりあえず、腕を磨こうと思う。









にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村





ロックで石狩へ

ちょっとブログアップが遅れました。

先日、小樽でのロックが楽しかったので、
25日(水)に、久しぶりに仕事帰り石狩ロック行きました。

到着すると、投げ釣りの人が数人とロックと思われる人が1人。

開始してまもなく釣れたのは、



IMG_4248.jpg



チビメバル。

あまりエゾメバルが釣れるイメージのない場所だったのですが、

次に釣れたのも・・・



IMG_4249.jpg




そして更に・・・


IMG_4250.jpg




ちなみにチョットづつサイズアップ(笑)

以前、石狩(T)によく来ていた時は、メバルは滅多に釣れなかったのですが・・・

はて? クロソイはどこ行った?

と思っていたら、釣れました。




IMG_4252.jpg



25UPのクロソイ。

1匹目で良いサイズです。

その後は、苦戦しながら、チビソイとチビメバル追加↓


IMG_4254.jpg


IMG_4255.jpg






さて、そろそろ上がりの1匹をと思っていると、



IMG_4256.jpg



チビソイ。



う~ん、出来ればもう少しマシなサイズで上がりたい。

そして粘って釣れました。



IMG_4257.jpg



サイズは測ってませんが、23~25センチくらいだと思います。

気分良く終了。

って、実はあまり気分は良くありませんでした。

相変わらずロストが多く、更には、ライントラブルも1回。

釣果だけ見ると悪くないのですが・・・


釣れる事は釣れるので、
もし、また気が向いたら行こうと思います。

そういえば、あとから、ポツポツと釣り人来ましたねぇ。

人気のある釣り場・・・なのかなぁ?






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村







プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR