小樽でロック

18日(日)は、朝から家にいなければならなかったので、
釣りに行かないつもりだったのですが、

朝、家にいればいいんだよねぇ・・・

17日夜、どうしようか迷って、
結局、日が変わって18日になってから出発。

小樽の漁港に到着すると、釣り人が先端部に3名。

いいだけタタかれて、釣れないかも・・・

ちょっと心配しながら、手前のポイント(内側)でキャストを繰り返し、



P9180244.jpg

P9180245.jpg







20センチくらいのクロソイが2匹釣れた。

その間、ワームに歯型のような跡がつくことがあった、
はて?なんの魚だろう・・・

とりあえずクロソイが釣れたので、その時は深く考えませんでした。

そのうち、先端で、1名釣り人が帰ったので、そっちに移動。

あまりテンポ良くとは行きませんでしたが、
ポツリポツリと釣れてくれます。



P9180245.jpg

P9180247.jpg

P9180248.jpg

P9180249.jpg





でも、なかなか、サイズが上がらず、

しかも、かなり渋くなってきた、

いやいや、参った・・・と思いながら、
移動する時間はもうなかったので、
ひたすら粘って、次の1匹は、




P9180250.jpg

P9180251.jpg





約27センチ。

やっと、イイサイズが出ました。

さて、このあとが問題でした。

イイサイズも出たことだし、
内側のポイントで、1匹釣って帰ろう・・・と思ったんですが、

コツン!っとバイト。
ワームに歯型。

次は、ワームをちぎられた。

ヒラメ・・・?

だったら良かったんですが、あきらかにフグです。

更にワームをちぎられ、なんだか意地になってしまって、

結局、4個ワームを無駄にしてしまいました 

「だめだこりゃ」 ってことで、

先端にもどって、



P9180252.jpg




上がりの1匹。

これにて終了。

今回はフグにやられました。

もう、フグに対して意地になるのはやめます・・・










にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR