解禁日にヤマメ

まず、はじめに・・・

今回、ヤマメを釣りに行ってきたんですが、

川の中で、こんな物を発見しました。


P6010215.jpg



キレイな渓流に似合いませんので、拾ってきました。



P6040221.jpg




クシャクシャになっていたので、ほどいてみました。

穂先に結ぶチチワ部分から、針まで、すべてありました。

これは、あきらかに、根がかって切れたものではありませんね・・・

捨てていいった? 落とした?

誤って落としてしまったと信じることにして、

これからも、もし、このような物が落ちていたら、
拾ってかえろうと思います。










それでは、釣りの話です。

6月1日、ヤマメが解禁になりました。

1日は天気が悪く、
ほぼ、あきらめていたんですが、

仕事終了後、帰宅途中、
やっぱりあきらめきれず、

車、Uターン・・・

ダメ元で、ヤマメが釣れる小河川へ。

到着すると、雨は降ってない。

「これなら出来る!!」

速攻で準備して入渓。

日が暮れるまで1時間勝負!!

しかし、大苦戦。

雨の影響を考慮して、支流を選択したら、
予想外に水量が少ない。

しかも、この日は、気温が低く、活性が低いみたい。
約30分で、2回ほど魚の反応がありましたが、
2回ともバラしてしまいました。

時間がなくなってきて、あせってくると、
キャストがうまくいかず、余計釣れない。

これじゃマズいということで、心を落ち着かせ、
慎重にキャストを繰り返していき、
やっと、待望のヤマメが・・・


P6010208.jpg



15センチ。
この小河川では、悪くないサイズなんです。

それまで、釣り上がっていたのですが、
帰りもほとんど、川通しで、日が暮れると、危険なので、
あとは、川を下るだけ。

でも、ちょっとだけ、下りながらキャスト。

ラッキーなことに、1匹追加。


P6010211.jpg



計測してませんが、多分これも、15センチくらい。

計2匹のヤマメに会うことができました。

ちなみにこんな川でした↓


P6010210.jpg




こういった、石の上にコケが生えているような川、好きです。

ただ、そういう川にかぎって、
ルアーで釣るのが難しい川だったりするんですが・・・。







にほんブログ村


にほんブログ村







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR