予想外のニジマス。

5日(日)の朝、渓流に行ってきました。

その前に、ちょっと欲張って、朝の早い時間、
サーフでヒラメを狙って、ロッドを振ってみました。
1時間半ほどキャストしてみましたが、何も起こりませんでした・・・。

それから、軽く朝食をとり、ひと休みしてから渓流へ。

向かった渓流は、去年秋にまさかの 「ボ」 をくらった小河川。

リベンジ?

ではなく、今回は、その小河川を下っていって、本流に出てみることにした。

砂防の上流で、魚道はないと聞いていたので、
おそらく、イワナ(アメマス)が釣れると予想して、
まずは、その小河川を釣り下がっていく・・・

小河川の下流が、想像と違う風景だったので、
ちょっと驚きながら、本流に入る。

なかなか良い渓相で、期待しながら釣り上がるが、
小さい魚のチェイスがたまにあるものの、
なかなかフッキングまでいかない。

良さげなポイントにきて、ここでダメなら、
引き返して、小河川で、去年の秋のリベンジをしようと思った。

気合を入れてキャスト。

すると・・・

ズンッ!

一瞬根がかりかと思ったが、

ググググっとかなりの引き。

こりゃあ、デカいアメマスかもしれないと思ったら、

茶色っぽい魚が、見事なジャンプを見せた。

ブラウン?!

そんな訳ないし、かすかに、レッドバンドが見えた気がした。

早く魚種を確認したくて、ちょっと焦りながら、
バレないでくれと願いながら、無事ランディング。






P7050560.jpg


ニジマスでした。

パワフルな引き、納得です。


P7050561.jpg


それにしても、結構茶色っぽい・・・なぜ?



34センチ。

全然小さいよぉー

という人もいると思いますが、自分的には大物です。

最近自分は、トラウトの中で、ニジマスがイチバン好きなので、

この1匹はかなり嬉しかった。



その後、いつものサイズを追加して↓



P7050562.jpg



しばらくザラ瀬が続いているみたいだったので、

一度、車に戻って、
超ショートロッドに変更して、

去年のリベンジ開始。


しばらく釣り上がるがなかなか釣れない。

ただ、チェイスはあったので、

去年、それすらなく、
この川から魚がいなくなったのではと
心配していたので、とりあえずホッとした。

あとは、釣るだけだ。

エサ釣りだと、多分簡単に釣れると思うのだが、
ルアーだとなかなか難しい。

ちなみに、こんな感じの川です↓


P7050574.jpg


とにかく、ルアーを流せるポイントが少ない。

それでも、
ここならなんとかというポイントを見つけてキャストをすると、


クンッとバイト!!

やっと1匹↓



P7050566.jpg

P7050567.jpg


う~ん、嬉しい!!

しかも、ギリ30UP。

この川の自己記録更新(エサ釣りを含めて)

今回でわかったのですが、
ここの魚は、本流まで下るのがかなり困難。
海になんてどう考えても行けない。

したがって、アメマスではなく、イワナと呼ぶのが正解でしょう。

その後、追加した魚は、イワナと呼ぶにふさわしい姿をしてました。



P7050572.jpg

P7050578.jpg


計3匹釣って、体力の限界・・・

というか、実は、数回転んで、
あっちこっち、体が痛かったので、終了しました。

最後に、この川のすばらしい渓相を!!


P7050581.jpg


こういう渓、大好きです。

でも、ルアーで釣るの難しいです・・・。






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ニジ いいねぇ
渓流魚は癒されるしょ!
見てるだけでも涼しいわ(^ω^)

No title

ヒグマさん


涼しい・・・
本来は、そうだと思うんですが、

転んで、シャツがビシャビシャで
冷たくて、寒いくらいでした・・・(笑)
プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR