過酷なロックとスッキリカープ

8日。

釣りに行く気はなかったのですが、

たまたま早く就寝した為、午前1時に目が覚めた。

また寝ればイイのに、気がつけば釣りの準備をしていた。

2時すぎに出発。

雪、波、風。

状況は悪そうでしたが、


「なんとかなるでしょう」


楽天的な感じで、小樽へ向かう。

SY漁港到着。

思ったほど状況は悪くなさそうだ。

軽く腹ごしらえをしてから釣り開始。

思ったほど状況は悪くなさそうだ?

勘違いでした、先端部、波、風があって、

なんとなく気持ち悪いので、ちょっと手前に戻る。

そんな時、


「どうですか?」


あとから来た人に話かけられる。


「あっ!」


なんと!お久しぶりのKさんでした。

そして、Kさんは、

自分がなんとなく気持ち悪いと思った先端部へ。

さすがだ(笑)


しばらくキャストしてると、

コツン!

残念ながらのせられなかった・・・。

その後まったく音沙汰なしで、

雪がかなり降ってきて、しかも風向きが悪くて、

かなりキビシイ。

Kさんに状況を聞くが、ノーバイトらしい。

あまり期待はできないが、

Kさんも一緒に、移動することにした。

S漁港到着。

残念ながら、もっと状況が悪い。

また移動  


O漁港到着。

決してイイとは言えないが、

風が弱くて、まだマシって感じで、釣り開始。

しばらくガンバルがノーバイト。

なんとか「ボ」だけは避けたくて、

ネバってやっと釣れたのがコイツ


ちびt


めっちゃ小さい 

それでも「ボ」は回避できたので、

このソイに感謝です。

その後、状況は変わらず、

しかも、めちゃめちゃ雪降ってます。


雪


残念ながら、ここで終了。

Kさんも同じく終了です。

お疲れ様でした。

かなりキビシイ釣行でした 






帰宅後、昼までちょっと時間が出来た。

今、あそこはどんな感じなんだろう・・・。

ダメもとで、ア川へ。

暖かい季節にはかなりの数の鯉がいたが、

今は、かろうじて1匹いるだけ。

でも、釣れる可能性はゼロではなさそう。

釣り開始。

時々鯉が現れる。

しかし、すべてエサをスルーして行く。

まったく食い気がないらしい。

帰る時間が迫ってきた時、

やっと食い気のあるヤツが・・・

バラまいたエサを食っている。


「違う!それじゃない!」


「フック付きのエサを食え!!」


食った!!


うりゃ!!



鬼合わせ。



グン!!


ググググッ!!


久々のカープのパワーだ!!


下流に走ると、かなりキツめのドラグが鳴る。


「やっぱすげ~!!」


「楽しい!!」


結構苦労してランディング。


アマゾン鯉



セルフタイマー使って1人で撮影しました 


1281.jpg


1282.jpg


68センチ。


ロックがキビしかったので、

本当にスッキリして終了しました。



楽しかったぁ~ 






にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ロック いまいちでしたかぁ
K さんからも聞きましたよぉ。

でもカープは裏切らなかったみたいですね!

近場であの体験は良いよねぇ~e-266

No title

ヒグマの子さん


今シーズンの冬は、ロックがダメだったら
ア川に行ってみることにします。
雪が深くなるとやりづらそうですが・・・。

No title

昼と夜ではえさの食い方が違うのでしょうか?

でも交通量の多いヨ川で昼間はチョット勇気がいるな(^o^)

No title

M田さん


昼と夜のエサの食い方・・・
どうなんですかねぇ・・・謎です。

プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR