久々に釣ったら、少なくともナマズの1.5倍のパワーだった。

14日夜、自宅で気がついた。



「フィッシングメジャーがない!!」 




前回(13日)、雷魚を釣って、

サイズを測って、そのまま忘れてきたらしい・・・。





15日、仕事終了後(盆も仕事です)


「もしかしたら、まだあるかもしれない・・・」


淡い期待を胸に、フィッシングメジャー捜索に向かう。

駐車場に車をとめて、徒歩で現場へ・・・



あったぁー!!



大物を仕留めた時と同じくらいの喜び!!


メジャー



こんな状態で落ちてました 



「よかったぁ~」

「さて、帰りますか・・・」

「ん~、ちょっとだけ・・・」




そのまま帰ればいいのに、


「自分・・・不器用ですから・・・」(高倉健風に)


みたいな感じで、釣りをはじめてしまう。

はっきり言って、釣れる可能性は極めて低い状況だった。

前回のポイントで釣るには、結構な風で、風向きも悪い。


「対岸ならなんとか出来るかも・・・」


対岸に移動する。




そこで見たものはコレだった。


デス雷魚


雷魚の亡骸。

これは悲しい。

個体数が減っているというのは本当なのかも・・・。

テンション 

少しランガンするが、ノーバイト。

終了。



I川公園が、ほぼ帰り道なので、

覗いてみると、見たことのある車。

昭ちゃんさんでした 

状況を聞くと 

ちょっとだけお話して、お別れしました。



でもって、ア川へ・・・



1時間弱、やってみますが、状況悪すぎ。

(見えナマズで活性が低いと判断)

この日は終了。





16日(この日も仕事です)

仕事終了後、リベンジ・・・

風が強いので、ナマズはあきらめて、

ア川で、カープフィッシング。

意外と、風の影響がなく、ナマズもいけそうでしたが、

今日はカープでいくと決める。



決めたはいいが、カープの気配なし、

しかも、見えナマズ登場。

気持ちがナマズに行きかける・・・。



そんなナマズの誘惑に負けず、カープに専念していると、

少しずつカープの気配が・・・。



「今日は絶対カープ狙いだ!!」



辺りが暗くなりはじめ、「ボ」を覚悟する・・・

そんな時だった。

スゥーっと、ラインが動く、

すかさずアワセだ!!



キター!!



ググググッ!!


サイズ的に手に負えないほどではなかったが、

久々のカープのパワー、

やはり、ナマズの比ではない。



特に、ここア川は、カープの体力を奪うのに

泳がせるスペースが極端に少ない為、

ランディングまで、本当にスリリングだ。



そして、これが、この時が、

自分にとって、至福のひとときである。



岸に寄せてからも、簡単にランディングさせてもらえない。

さすが、ネイティブカープ!!

まるで手竿のように竿を操作し(これがまた楽しい)

やっとランディング。


久しカープ


体に対して、この尾びれのデカさ、ハンパねぇ~!!


カープ採寸


56センチくらいでしょうか。


カープフィッシングをされてる方だと、


「なんだ、56センチか・・・」


多分そんな感想でしょう。

でも、ア川でのカープフィッシングは、

ほぼ手竿で釣る感覚ですから、

このサイズでもかなりスリリングなんです。



久しぶりのカープ。

楽しくて、うれしくて、言うことナシ!!

カープのパワーは、ナマズの1.5倍?

いや、もっとかも・・・





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お盆も仕事ですか
ご苦労様です!

それでも 釣り行ってますねぇ(笑

自分はゴロゴロしてます。

雷魚の死骸は残念ですねぇ
リリース失敗なんですかねぇ
自然死?はないか。

見えナマズ 自分ならすぐそっちにしますが(笑
でもカープ面白かったしょっ!
最近近場のカープも釣りづらいです(汗

No title

ヒグマの子さん


久々のカープ。
やっぱり楽しいですよ!!

家から5分の場所で、
あのパワーが味わえるわけですから、
ちょっと幸せ感じちゃいます(笑)

結局あの後 釣れそうもないんで 反対側の水路へ

そこも 風で釣りずらいため早々終了しました

しばらくお魚釣ってません

No title

昭ちゃんさん



あの日は自分もダメでした。

釣れない時って何してもダメですよね。
プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR