初オショロ・・・あっ・・・悲しくてオーシャン。

30日、日高方面の川2箇所に行ってきました。

今回は、本流釣り師Tさん同行。

自分はルアーです。



まずは、M川到着。

餌釣りペアの方が、先に釣っている。

自分たちが入渓すると、そのペアは撤収。

話を聞くと、全然ダメと言ってました。

若干不安に思いながら釣り開始。

大場所を攻めるがノーバイト。



仕方ないので、細かいポイントを丁寧(のつもり)に攻める。


キタ!!


と思ったらバレた

とにかくこの 「と思ったらバレた」 を5回程繰り返す。


心が折れかけて、とりあえずTさんの状況を聞きに行く。

サイズはイマイチだが、ウグイ混じりでニジマスなどを10匹近く釣り上げたらしい

この川、やはり餌が有利なのか・・・?

ていうか、バラしまくっている自分の腕が悪いということだ。


じゃあ、違う川に行ってみようということになり移動する。



S川到着。



オショロコマがいる川だ。

釣り堀でしか釣ったことがない魚なので、オショロコマを狙う。

しかし、ここでもバラし病が・・・


同じポイントでネバってやっと一匹。

でもオショロコマではなく

P6290026.jpg

チビニジ



オショロコマはどこじゃ~。




チビニジが釣れたポイントで、

そのままキャストしていると・・・

やりました!!


オショロコマ釣ったどぉ~!!


よし!!撮影だ!!


「あっ!!まっ、待ってくれ~!!」


撮影しようとした瞬間暴れて、元気に川に帰っていきました



そのポイントをあきらめて移動・・・


ところが!


気がつくと、上にも下にも釣り人が

仕方なく、同じポイントにとどまる。

さすがに警戒して魚たちは出てきてくれない。

結局、チビニジを一匹追加して終了。

非常に悲しい結果になってしまいました。



帰宅して、息子とどこかに出かけようと言う話になり、

悲しみを少しでも減らす為に、

釣り堀オーシャンへ・・・



コイの釣り堀ですが、

一匹目に釣れたのは、なんとデカ金魚

もう笑うしかない。



と思ったのですが、

金魚を釣ると、くじが引けるらしくて、

意外にもラッキーだった。



一時間釣って、金魚1匹、コイ6匹でした。

息子は残念ながら、コイ1匹。



終了時、くじを引いて、

戦利品は・・・

IMG_1156.jpg


息子が少しでも楽しんでくれたみたいだし、

自分の悲しみも少し減ったので、

納得の一日・・・とはいきませんが、


まぁ、こんなもんでしょう。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様です。

相当にスレているようですね(^_^;)
はたまた、活性が低いのか・・・

オショロコマねぇ、いるとこにはいるんだよねー
大昔、4時間くらいで300匹釣ったっけな(^o^)

さあ、私の道東遠征はどうかな~~~

No title

M田さん


スレてるとか活性が低いとかではなく
自分が未熟なのです。

オショロコマ300匹はスゴイですね。
釣り堀・・・いや、それ以上ですね。
プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR