渓流四目釣り。

ブログの更新が遅れてしまいました。

26日の釣行の話です。

お盆休みの代休をもらい、日高方面の渓流に行ってきました。

ここ数年、年に1、2度行っている川の、いつものポイントに入渓。

ニジマスを狙って釣り開始。

しばらくノーバイトで、やっと釣れたと思ったら、



P8260イワナ




まさかのイワナ。

この川でイワナを釣ったのは初めてでした。

なんだか調子がくるってしまったので、プチポイント移動。

しかし、次のポイントで釣れたのは・・・



P8260ヤマメ1




今度はヤマメ。

ヤマメも、この川で初めて釣りました。

イワナもヤマメも嫌いな訳ではないのですが、

この日の気分はニジマスだったので、

またプチ移動しようと思って、車に戻ると、
釣り人が一人やってきました。

ちょっとお話すると、
ここは結構いいサイズのヤマメが釣れると言っていた。

知らなかった・・・。

確かに、釣れたヤマメはいいサイズだった。


でもってプチ移動して、行った事のないポイントで釣り開始。

三度目の正直ってやつで・・・



P82601.jpg




やっとニジマスに会えました。





次に釣れたニジマスは、



P82602.jpg


P82602サイズ




今回のイチバン。

もうチョイで尺。

このくらいのサイズだとうれしい。

その後、ポツリポツリと釣れ、


P82603.jpg


P82604.jpg




この川の最後に釣れたのは、



この日二匹目の・・・


P8260ヤマメ2


P8260ヤマメ2サイズ




ヤマメ。

やっぱりイイサイズだ。



ちなみに、結構バラシがあり、
その中の1匹に、

ズシッ!っと重さのある魚がいて、

見えた魚体は、かなりデカくて、確実に40UP。

一瞬テンションMAXになりました。

が・・・

ジャンプする訳でもなく、引きも弱く、

ああ、コレって、ヤツじゃねぇか?

と思っていたら、結局バレてしまいましたが、

多分ヤツ、グイウ~様でしょう・・・。



さて、今度は、車でプチではない移動。


去年、いいサイズのニジを釣った川で釣り開始、

しかし、めちゃくちゃ水がキレイで、

いいサイズが出たポイントで、ちょっと足音をたてると、

サササっと、魚が逃げていった・・・

逃げた魚はいいサイズ。

それでも、なんとか、




P8260782.jpg



チビニジ。



そのあと1バラシ。

ん~厳しい。

この時点で、いいサイズのニジマスは諦め、

ひょっとしたら、この川の上流には、あの魚が居るのではと思い、

確認するため、上流に移動。

ランディングネット、タックルを小物用に変更して、

釣り上がると・・・

グン!!

えっ?

あまりにも予想外で、ロッドを立てることが出来ず、

ギー!!っとドラグが鳴り、ライン出まくりで、

そのあと、デカい魚がジャ~ンプ!!

で、

バレました・・・



まじかぁ・・・。



予想外すぎて、しばらく呆然としましたが、

狙いは違う魚だったので、気をとりなおして・・・

しかし、釣れた魚は、



P8260783.jpg






その後は、バラシを連発、

どんどん釣り上がり、

とうとう釣ることができました。



P8260784.jpg




オショロコマです!!

北海道限定の美しい魚です。

やっぱりこの川にいました。

これで、結構満足でしたが、

このオショロコマが、奇跡の1匹ではないことを確認するため、
もう少し釣り上がり、


P8260794.jpg


P8260797.jpg




2匹追加して、この日の釣行を終了としました。

結果的に、4種の渓魚を釣ることが出来て、
いい釣行になりました。

渓流は本当にいいですねぇ・・・。












にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

渓流その2「ヤマメ紅一点の巻」

23日の釣行の続きです。

3箇所釣りおえた時点で、ニジマスとイワナ、計6匹の釣果で、
余裕で10匹以上バラしていたので、どうもスッキリせず、
車に戻って、超ショートロッドに変更して、小渓流でイワナを狙い、
この日の釣果を、なんとか計10匹にしようと思いました。

早速入渓。

朝、エサ釣り師が入ったらしい痕跡があり、
そのためか、しばらく反応がありませんでした。

あと4匹釣るのは難しいか?

と思っていると、


P82301.jpg



釣れました。

その後、ポツリポツリと釣れて、


P82302.jpg

P82303.jpg





あと1匹のところまできました。

いつもなら、あと1匹となると、
苦労する事が多いのですが、
この日は違いました。

ここから、ポイントというポイントには、
必ずといっていいほど魚がついていて、
ポンポン釣れました。

8231.png


8232.png


8233.png


8234.png




ちなみに、イチバンのサイズは、


P823010.jpg

P823010さいず


このイワナでした。



このほか、この川から消滅したと思っていたヤマメが、
1匹だけ釣れました。



P8230ヤマメ

P8230ヤマメサイズ



ヤマメが釣れたというだけで、ビックリなのに・・・

かなり上流で釣れた。
サイズがイイ。
傷ひとつないキレイな魚体。

超ビックリ&超嬉しい!!


最終的にこの川では、

イワナ20匹、ヤマメ1匹の釣果でした。

この日の合計、
ニジマス5匹
イワナ21匹
ヤマメ1匹

スッキリした気分で終了することが出来ました。


P8230渓相2




やっぱり渓流はイイですねぇ・・・。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
にほんブログ村




渓流その1「バラシまくり編」

23日(日)、札幌市内と近郊の渓流に行ってきました。

まずは、札幌市内。
定山渓方面の川で釣り開始。

クンッとバイトがありグググっときてスポッ・・・

そんな感じのバラシが5回。

このままではボウズだと思い、
砂防でいけないと思っていた所が、
よ~く見るといけたので、行ってみた。

そこでは、なかなか魚の反応がなく、
あそこにキャストしてダメなら移動しようと思い、
最後のキャストで・・・


P8230715.jpg



やっとキャッチできました。



ちなみに、こんな感じの場所でした↓


P8230717.jpg



そして、車に戻りながら、
バラシを1回追加・・・

小移動。



2箇所目の場所は、ピンポイントの釣り。
そこは、1投目が勝負。

その第1投で・・・



P8230719.jpg




一発勝負に勝利!!

さて、また移動・・・というのはもったいないので、

出来る範囲で、一通りキャストしてみた。

その結果、2匹追加することができました。


P8230727.jpg

P8230722.jpg



そこでは、最高で2匹しか釣ったことがなかったので、
3匹釣れて、ちょっと満足。

今回は、この時点で「ボ」じゃなきゃ帰るつもりだったのですが、
思ったより早い時間だったので、移動して釣りを続行しました。

移動途中、釣り人と思われる車が何台も止まってました。

札幌から脱出して、釣り場に到着。

支流を下り、本流で釣り開始。

開始まもなく、ズンっときて、

ギーっとドラグが鳴り、

デカいニジマスがジャーンプ!!

魚の着水音は、ドッポ~ン!!

そして、スポッ・・・・バレた。

キャッチしてないので、絶対とはいえませんが、
多分、自己記録サイズでしょう。

かなりショックを受けながら、遡行再開。

そこから追い討ちをかけるように、バラシの連続で、絶不調。

左右に走ってスポッ!・・・とか、
ジャンプしてスポッ!・・・とかで、
全然キャッチ出来ない。

やっと主導権をにぎれる魚がフッキングして、

キャッチしたと思ったら、


P8230728.jpg



あ・・・イワナね、なるほどね。

ていうか、ここイワナいたんだね。


なんとかニジマスをキャッチしたいと思いながら、遡行を続け、

さらにバラシを追加しながら、やっと・・・



P8230729.jpg

P8230731.jpg




はぁ~、やっと釣れた・・・



しかし、このあとまもなく、脱渓地点がやってきて、終了・・・

ではなく、消化不良な感じだったので、体力的にキツかったのですが、
車に戻って、超ショートロッドに変更して、小渓流でイワナを狙い、
この日の釣果を、なんとか計10匹にしようと頑張りました。


渓流その2に続く・・・。





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村




オーシャンと小樽でファミリーフィッシング

15日は仕事だったのですが、
早めに終了し、息子が卓球がしたいと言うので、

オーシャンに行ってきました。

でも、自分、釣り人なので、
1時間卓球をしたあと、隣の釣り堀へ。

閉店までの1時間勝負で、



81501.png

81502.png




11匹でした。

確か、9匹が最高だったっと思うので、

記録更新 


ちなみに息子は、
終盤にちょっとコツをつかんだみたいで、
3匹でした。

釣れて良かった。




さて、今度は17日。

家族4人で、小樽でハゼ釣り、他・・・。

11時ころから、様子見で1時間ほどハゼを狙う。

ポツリポツリと釣れて、昼になったので、

海鮮丼を食べに行きました。

「ポセイ丼」に行き、自分は、


IMG_2277.jpg



運河丼。

500円(税別)

前回も思ったのですが、米(酢めし)はイマイチ。

でも、この値段では文句は言えませんね。



さて、空腹を満たしたあと、小樽水族館へ、


先日、はじめて釣った魚が・・・



IMG_2282.jpg




思わずパシャリ・・・




そのあと、子供たちとゴーカートなどに乗って、

再び、ハゼ釣りへ・・・




夕マヅメということで、期待したのですが、

ちょっと渋い・・・。


それでも、なんとか釣りました。





AmxAbqtPPQ0lE8q1439889628_1439889688.png






渋い中、カミさんが、

「なんか重い・・・」

なんて言うので、
海藻でも引っかかったのかと思ったら、





i4vDsJcIaIm2UQU1439889383_1439889444.png






なんと、尺近いカレイ。

今回イチバンの大物はカミサンでした。

ハゼのイチバン大物は息子。

ハゼの数は自分がイチバン。

まぁ、仲良く釣りが出来たのでは・・・?


そういえば、こんなの釣りました。


IMG_2290.jpg




これ、ホヤですよね。

小さかったし、あまり好きじゃないので、ポイって感じでしたが・・・。


最終的な釣果は・・・



IMG_2297.jpg

IMG_2298.jpg




なかなか楽しい釣りができました。







にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村





ちょいロック&初マツカワ!!

8日から9日にかけて、
同じ職場の投げ釣り師と、
その知り合いの方とO君、そして自分の4人で、
えりも方面にマツカワを狙いに行ってきました。

夜中に、えりも方面の漁港に到着。

カンカイ(コマイ)が釣れるかもしれないというので、
4人それぞれ、投げ竿を出す。

自分は、太平洋側で、ほとんど釣りをしたことがなく、
とにかく色々試したくて、
投げ竿を1本放置しておいて、
ロックのタックルを取り出し、キャスト。

すると、なんらかの魚のバイトが・・・

しかし、なかなかフッキングせず、

やっとフッキングして、

どんな魚があがってくるのか、
ワクワクしながらリールを巻いていると、

「あ・・・」






P8090698.jpg





ぐいう~ 



「こんな遠くまで来たのにお前か!!」

という気分でしたが、
とりあえず「ボ」回避ということで我慢。

しばらくして、投げ竿には反応がないということで、

同じ漁港内で、ポイント移動。

自分は、また投げ竿1本放置で、ロック開始。

ランガンしてみるが、ぐいう~っぽいバイトがあるのみ。

投げ竿のところに戻り、他の3人に話しを聞くと

ドンコとクロソイが釣れたそうな・・・

「なに!?クロソイ!!」

これは頑張らねばと、その辺りでキャストを繰り返す。

するとキマシタ!!



P8090699.jpg



久しぶりのロックフィッシュです。

その後、クロソイを2匹追加。


P8090700.jpg

P8090702.jpg



サイズは良くはないですが、はじめての漁港で、ソイに会えて嬉しかった。

ちなみにO君、投げ竿で、ドンコ爆釣(笑)

それと、なんとO君、1匹だけカンカイ釣りました。

自分は投げ竿「ボ」・・・まぁ、放置してたので仕方ないですが・・・。



夜明けが近づいてきたので、マツカワ狙いのサーフに移動。

ここからが本番。

と言いつつ、自分はまた投げ竿1本放置して、

今度はジグを振ってみました。

しかし、ジグで釣れたのは、



P8090704.jpg




釣れたっていうか、引っかかった。

コレなに? 何かの虫?


ちなみに、ジグを振るのは早々にやめました。

なぜかというと、30分くらい放置していた投げ竿をあげると、

なんと!!





P8090705.jpg




釣れちゃいました!!

初マツカワ!!

嬉しくて、投げ釣りに集中してしまい、ジグを振るのやめたという訳です。

その後も、ポツリポツリとマツカワが釣れましたが、

キープサイズに一歩届かない。

でも、マツカワが釣れたというだけで嬉しかったので、
気分は上々。

そしてとうとうきました、キープサイズ!!





P8090707.jpg

P8090708.jpg

1439196590.png





40センチジャスト!!

マツカワなんて、そんな簡単に釣れる魚じゃないと思っていたので、
キープサイズが釣れて、最近の釣りで、イチバン嬉しかったかもしれない。

最終的に、マツカワは7枚釣れました。

ちなみに、キープサイズは2枚、40センチジャストと・・・



P8090712.jpg

P8090713.jpg



38センチ。


34センチという、惜しい!ってヤツも1枚釣れました。



ただ、締めの一匹は・・・




P8090714.jpg



やっぱり、ぐいう~でした(笑)



今回は、すごくイイ釣行となりました。

投げ釣り師の方に感謝です。







にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村





厳しい一週間でした(ナマジング)

7月29、30、31日に、
ナマズを狙いに行って、3日連続「ボ」くらいました・・・

そして、8月1日(土)

普段、土曜日は釣り人が多いので、
ナマズ釣りには行かないのですが、
連日「ボ」で、
前日行った有名な場所は、強風でダメでしたが、
風さえなければ、良さげだったので、
行くことにしました。

その日も風はちょっとありましたが、風向きが良かったので、
ちょっと期待して、釣り開始。

まだ明るい時間で、風の影響がないポイントをランガン。

1バイトあり。

バイトがあったので、今日はイケる気がした。

日が傾いてきたので、ポイントを絞って、ひたすらキャスト。



バシュ・・・バシュ!!

と2回目のバイトでフッキング!!



P8010693.jpg

P8010694.jpg




「ボ」のスパイラルから脱出。

56センチ。

この場所で、今シーズンはじめて、まともなサイズが釣れた。



まだイケそうだったので、キャスト続行。

しばらくすると、

今度は、パシュ!っと一発フッキング。


P8010695.jpg

P8010696.jpg




大幅サイズダウン・・・。

最近の、この場所のレギュラーサイズ?

どうせなら、あと2センチ小さいサイズで、
最小記録更新になれば良かったのに・・・。




あと1匹釣って、3日連続「ボ」を獲りかえそうと思い、さらに続行。

しばらくして、バシュバシュっとバイト!!

しかし、ノーフッキング・・・。


あと1匹イケると思ったのですが、

このバイトのあと、すぐに、風向きが変わり、

大好きな、水面鏡状態が崩壊。

テンションダウン・・・

追い討ちをかけるように、釣り人がやってきて、
割と近くでキャストをはじめ、さらにテンションダウン。

そして、極めつけが、ライントラブル。

さすがに心が折れた・・・終了。



それにしても、やはり土曜日は釣り人が多い。

この日は、ナマズ以外の釣り人も入れて、10人くらい見かけた。

やはり平日がいい・・・。







プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR