C川支流に行ってきました。

26日は仕事の予定だったのですが、
休みになったので、どこかに釣りに行こうと、
色々考え、今年はまだブラウンを釣ってなかったので、

C川支流に行くことにしました。

人気河川ですので、先行者ありを覚悟してましたが、
到着すると、どうやら大丈夫みたい。

早速入渓。

開始してまもなく1匹目↓


P726 1匹目



とりあえず「ボ」回避で、ひと安心。

その後、良いテンポで釣れつづけ・・・

ではなく、途中から、ちょっと渋くなったかな・・・?

釣果は、

ブラウン17匹。
ヤマメ2匹。

こんな感じ↓


726横まとめ1

726横まとめ2

726縦まとめ

P726ヤマメ1

P726ヤマメ2


楽しかったので、なかなか終了する気にならず、
上がりの1匹を・・・と思って釣れたのが↓


P726 ブービー


ミニブラウンで、

終了できず・・・

これがラストのブラウンでした↓



P726ラスト




ちなみに、1匹だけ30UPが釣れました。



P72630UP.jpg

P72630UPサイズ






もう1匹、30UPが釣れたと思って、計測したら・・・



P72629.jpg

P72629サイズ




29センチでした、惜しい。


まぁ、30UPが1匹でも釣れれば、
自分的には、OKなんですけどね。




そして、こんな林道を歩いて・・・↓



P7260690.jpg



車まで戻ったのですが、
途中、車が一台止まってました。
渋くなったのは、そのせいかな?


それにしても、やっぱり良い川ですねぇ。

そのうち、また行こうと思います。









にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

ヤマメ45分勝負。

最近、渓流ルアーのフック交換の際、

スプリットリングが小さくて、苦労していた。

そこで、これを買いました。



P7200640.jpg


スプリットリングオープナー。

かなりイイです!!

用途が、ほぼ、小さいスプリットリングの交換の為だけですので、
それにしちゃ、ちょっと高価かなと思いましたが、
使ってみて、これはイイもんだと納得。

さて、そうなると、行きたくなるんです。

ということで、24日に、渓流に行ってきました。

仕事終了後なので、かなり時間が限られて、
一応1時間勝負の予定で釣り開始。

天気は曇りで、小河川の為、木々に囲まれていて、
かなりローライトな状況で、
偏向サングラスをかけると、暗すぎて無理。

こりゃ参ったと思いながらも、時間がないので、
ここだってポイントにキャストしながら、早いテンポで遡行していく。

すると、開始まもなく、1匹目。



P7240644.jpg





時間がないので、今回は計測なし。

多分、17、8センチくらい。

この川では良型といえるサイズ。

「ボ」回避にホッとして、遡行を続け、

結構バラシながらも、チビヤマメを2匹追加。



P7240647.jpg

P7240648.jpg





時計を見ると、45分経過していた。

あと15分あったが、日が暮れてきた為、

ルアーが何処に飛んだかわからなくなってきて、

これ以上は危険と判断して終了しました。

かなり短時間でしたが、ヤマメに会えて、

そこそこ満足することができました。



次は、時間に余裕のある釣りがしたい・・・。







にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村





完封負け寸前(ナマジング)

はじめに書きます。

「ボ」なので、写真なしです・・・

自分は、雨が降ったあとはあまりナマズを狙いに行ってませんでした。

それは、自分なりの判断で・・・。

しかし、雨が降るとナマズの活性があがると、あちらこちらで聞いた気がしたので、

行ってみることにした。

22日、よく行く場所へ。

小雨がパラパラと降るなかキャストしてみたが・・・

ノーバイト。

「ボ」は悲しいので、近所の川に移動。

ノーバイト。

帰宅。



23日、超有名な場所へ。

3時間くらい頑張ったが、まさかのノーバイト。

その場所で、ノーバイトだったのは、強風ですぐ帰った時を除くと、多分初めてです。

そのあと、O君が、違う場所(よく行く場所)でやっていたので、
様子を見に行ってみると、やはりノーバイトだったそうだ。

二日連続ノーバイトはマズイと思い、最後の砦?の近所の川へ・・・

2時間頑張って、バイト1回のみ。

帰宅。



タイミングが悪かった?

スポーニングの関係?

いい加減ナマズがスレた?

だとしても、雨で活性があがっていたのなら、もう少しバイトがあっても・・・

雨が降るとナマズの活性があがるというのは本当なのだろうか・・・

少なくとも、今回の釣行では、証明できなかった。






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村






記録後進 (ナマジング)

16日の仕事終了後、
ナマズで有名なところへ。

風が強かったので、風向きを見て、
出来そうなところを、ひと通りキャストして・・・ノーバイト。

日が傾いてきたので、ポイントをしぼってキャスト。

すると、やっとバイトがあった。

明らかに小さそうで、4回目のバイトでフッキング。


P7160635.jpg


P7160636.jpg




やっぱりチビナマズでした。



その後しばらくノーバイトで、
そろそろ帰ろうかと思っていると、

パチュっと、これまたチビナマズっぽいバイト。

ちょっとやる気が出て、粘っていると、

パシュ!っときて、

フッキングして、竿を立てると、チビナマズが吹っ飛んできた。



P7160639.jpg


P7160638.jpg





やりました。

最小記録を1センチ更新(後進?)の28センチ!!



ちょっと満足して終了です 









にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村





太い!!(ナマジング)

14日の仕事帰り、
非常に風が強くて、釣りは無理かなと思いつつ、
かなり気温が高かったので、
我慢できず、ダメ元で、自宅から近いナマズポイントへ。

予想通り風が強くて、
飛ばされそうな帽子を押さえながらキャストする。

「これじゃ釣れないわ」

と、独り言をいいながらも、
時々、風が弱くなるもんだから、
なんだか帰る気になれない。

風が弱くなったタイミングを見計らって、キャストを続ける。

そんな感じで、しかもトップオンリーですので、
ノーバイトが続きました。

それでも、なんとなく帰る気にならず、
そのうち、風、弱くなるかも・・・なんて、
かなり能天気な感じでいると、

本当に、風が弱くなってきた。

水面の波立ちも弱まって、
水中の様子が見えるくらいになった。

「これはイケそうだぞぉ~」

と、期待しながらキャスト。

そんな時、足元を見ると、なんと見えナマズ!

そのナマズの付近にキャスト。

反応した!!

ポチャポチャとルアーを引くと、追ってきて・・・

バシュ!!

食った!!

バシャバシャと暴れて、
見た感じ、それほど大きくないと思ってたんですが、
なんだか、見た目以上のパワーを感じる。

ランディングして、なぜパワーを感じたかがわかった。



P7140617.jpg





60センチ未満ですので、すごくデカいってほどではないんですが、

重量を計測すると、






IMG_2196.jpg






ほぼ2キロ!!

2キロ超えのナマズが釣りたいと思っていたので、

かなり惜しい!!





そして、全体の写真です。





P7140616.jpg







太いです・・・。





今日は、これで満足・・・ではなく。

まだ釣れそうな気がしたので、続行。

しばらくすると、また見えナマズ。



1匹目と同じ感じで釣れました。




P7140619.jpg


P7140620.jpg





このくらいが普通のナマズって感じです。



なんだか、見えナマズではなく、

いきなり、バシュ!!

っときて、ビックリする感じが味わいたくて、

日も暮れて、ちょうどいいと思ったので、続行。

しかし、なかなかバイトもなく、そろそろ帰ろうかと思っていると、

捕食音が近づいてくる。

ひょっとして釣れちゃうかもと、キャストをしていると・・・




バシュ!!



キタ!!


なんと! 思ったとおりになってしまいました。

しかも、かなりイイ引きで、ひょっとして70UP??

と期待しながらランディング。




P7140624.jpg


P7140627.jpg





残念!!65センチ・・・。


しかし、1匹目みたいに、とにかく太い!!


期待して、重さを計測!!





P7140622.jpg





2キロ超えました!!

まぁ、目標ってほどではなかったんですが、
ナマズの2キロ超えを釣りたいと思っていたので、
嬉しいです。

ちなみに・・・



P7140630.jpg

P7140629.jpg




こんな太さです。

12センチあるかなってくらいで、

去年釣った70UPは、確か13センチだったので、
はたして何キロあったのでしょう・・・。






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村




渓流で癒された・・・かなぁ?

12日(日)に、
先日、ニジマスが結構釣れた川の、
下流と上流が気になり、行ってきました。

まずは、下流から・・・

遡行を開始してまもなく、予想外の魚が・・・




P7120592.jpg





下流域にイワナ・・・


そして、まもなく現れた砂防で1バラシ。

砂防を越え、さらに進むと・・・





P7120594.jpg




ヤマメ・・・

普通、イワナが上の方にいるのでは?


次の砂防で脱渓して、一気に前回来たときの区間をとばして、上流へ。

すると、そこは予想通り、




P7120602.jpg


ニジマス。

なんだかこの川、それぞれの魚が棲む領域が変・・・

きっと、人の手が加わったせいでしょうねぇ・・・。

その後はず~っとニジマス、



まとめ1

まとめ2

まとめ3




そろそろ帰る時間かなぁ~って時に、砂防が出現したので、
そこでラストの魚を釣ろうと思いキャストすると・・・




P7120614.jpg




上流で、イワナ(ちょっとアメマスっぽいけど)

本当はこれが正解でしょう・・・。

でもって、イワナばかり釣れるのか気になったので、
もう1匹釣ったら・・・




P7120615.jpg




やっぱり、圧倒的にニジマスが多い川なのかな・・・?

サイズはあまり望めなさそうですが、
とにかく、いっぱい魚がいる川です。

そのうち、さらに上流に行ってみようかと思ってます。

ちなみに、車まで林道を歩いて戻ったのですが、
この日は、結構気温が高くて、
せっかく気持ちよく釣りができたのに、
車に到着したときには、汗だく、ビシャビシャ。
ちょっと気持ち悪い。


まぁ、贅沢言っちゃいけませんかねぇ・・・。







にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村





チビナマズは手強い。

6日の仕事終了後、近所の川でナマジング。

開始してまもなく、1バイト、ノーフッキング・・・

その後、ルアーに反応しない見えナマズがいたり、
ちょっと苦戦。

まあ、それでもキャストを続け・・・






P7060584.jpg

P7060586.jpg






50UPなんで、まぁ、いいでしょう。







今度は、9日。

いつものポイントを覘くと、先客が・・・

なので、最近見つけた2連勝中の場所へ。

雰囲気は良かったのですが、ノーバイト。

まあ、釣りに絶対はないですからねぇ、
1回、2回良かったからといって、
次も良いとはかぎらない、ということでしょう。

「ボ」で帰るのは嫌いなので、

いつものポイントに戻ってみると、誰もいなくなっていて、

ラッキー!!

水面鏡状態の大好きな状況。

なんか釣れそうな気がするぅ~

っと、第一投。

ポチャポチャポチャ・・・とルアーを引いてくると、


ゴボッ!!


ズン!!


グングングン!!っとイイ引きだ。



でも、「ゴボッ」っていうバイトとこの引き、ナマズじゃあない。



思ったとおり、今年初の、このお方でした↓




1436562382.jpg

1436562439.jpg





70UP。

今年初で、グッドサイズです。

ただ、最近、あまり雷魚を釣りたくない。

釣りあげるまでは、すごく楽しいんですが、

なんかこの魚、フックを外すときとか、噛まれそうで怖い 



ということで、やっぱりナマズが釣りたいので、

キャストを続ける・・・がノーバイト。

水面鏡状態からの「バシュ!!」が味わいたい・・・

思い切って移動を決断。



有名な場所に到着。


しかし、ちょっと風があって、水面鏡状態ではない・・・残念。

しばらくやって、1バラシ・・・。

ちょっとだけポイント移動。

するとそこは、水面鏡状態。

やる気アップ!!

開始してすぐにバイト!!

次のバイトでフッキング!!

と思ったら、目の前でバレた・・・

その後も、数回のバイトとバラシ・・・

それでもあきらめずキャスト。

粘って粘ってやっと・・・




P7100589.jpg

P7100590.jpg






チビナマズ。



チビナマズって、なかなかフッキングしなくて手強いです。

なにか対策が必要か・・・?






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村





予想外のニジマス。

5日(日)の朝、渓流に行ってきました。

その前に、ちょっと欲張って、朝の早い時間、
サーフでヒラメを狙って、ロッドを振ってみました。
1時間半ほどキャストしてみましたが、何も起こりませんでした・・・。

それから、軽く朝食をとり、ひと休みしてから渓流へ。

向かった渓流は、去年秋にまさかの 「ボ」 をくらった小河川。

リベンジ?

ではなく、今回は、その小河川を下っていって、本流に出てみることにした。

砂防の上流で、魚道はないと聞いていたので、
おそらく、イワナ(アメマス)が釣れると予想して、
まずは、その小河川を釣り下がっていく・・・

小河川の下流が、想像と違う風景だったので、
ちょっと驚きながら、本流に入る。

なかなか良い渓相で、期待しながら釣り上がるが、
小さい魚のチェイスがたまにあるものの、
なかなかフッキングまでいかない。

良さげなポイントにきて、ここでダメなら、
引き返して、小河川で、去年の秋のリベンジをしようと思った。

気合を入れてキャスト。

すると・・・

ズンッ!

一瞬根がかりかと思ったが、

ググググっとかなりの引き。

こりゃあ、デカいアメマスかもしれないと思ったら、

茶色っぽい魚が、見事なジャンプを見せた。

ブラウン?!

そんな訳ないし、かすかに、レッドバンドが見えた気がした。

早く魚種を確認したくて、ちょっと焦りながら、
バレないでくれと願いながら、無事ランディング。






P7050560.jpg


ニジマスでした。

パワフルな引き、納得です。


P7050561.jpg


それにしても、結構茶色っぽい・・・なぜ?



34センチ。

全然小さいよぉー

という人もいると思いますが、自分的には大物です。

最近自分は、トラウトの中で、ニジマスがイチバン好きなので、

この1匹はかなり嬉しかった。



その後、いつものサイズを追加して↓



P7050562.jpg



しばらくザラ瀬が続いているみたいだったので、

一度、車に戻って、
超ショートロッドに変更して、

去年のリベンジ開始。


しばらく釣り上がるがなかなか釣れない。

ただ、チェイスはあったので、

去年、それすらなく、
この川から魚がいなくなったのではと
心配していたので、とりあえずホッとした。

あとは、釣るだけだ。

エサ釣りだと、多分簡単に釣れると思うのだが、
ルアーだとなかなか難しい。

ちなみに、こんな感じの川です↓


P7050574.jpg


とにかく、ルアーを流せるポイントが少ない。

それでも、
ここならなんとかというポイントを見つけてキャストをすると、


クンッとバイト!!

やっと1匹↓



P7050566.jpg

P7050567.jpg


う~ん、嬉しい!!

しかも、ギリ30UP。

この川の自己記録更新(エサ釣りを含めて)

今回でわかったのですが、
ここの魚は、本流まで下るのがかなり困難。
海になんてどう考えても行けない。

したがって、アメマスではなく、イワナと呼ぶのが正解でしょう。

その後、追加した魚は、イワナと呼ぶにふさわしい姿をしてました。



P7050572.jpg

P7050578.jpg


計3匹釣って、体力の限界・・・

というか、実は、数回転んで、
あっちこっち、体が痛かったので、終了しました。

最後に、この川のすばらしい渓相を!!


P7050581.jpg


こういう渓、大好きです。

でも、ルアーで釣るの難しいです・・・。






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村




プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR