釣果的にはいいけど、なんか微妙なナマジング。

週はじめ、仕事の帰り道付近のナマズポイントへ・・・

相変わらず、最悪と思われる状況。

まったく釣れる気がしないので、
自宅近くのポイントへ移動。

そこは、トップで出たという話を聞いていたので、
自分もトップでナマズを狙う。

なかなかバイトがない。

「カープ狙いにすりゃ良かった」

この日は、とにかくカープの数がすごくて、
狙えば釣れた気がする。
でもトップでナマズが釣りたかったので、
あきらめずにキャスト。

するとやっとバイト!!

フッキングしたが、バレた・・・

その後、ルアーを追ってきたやつがいたが、
バイトにもち込めず・・・。

日が暮れて、暗闇の中、ひたすらキャスト。

バイトがないので、
半分あきらめて、水面にライトをあてて、
様子をみていると、
なんと!ナマズがユラユラとこっちに向かって泳いでくる。

すかさずキャスト。

しかし、キャストミス!!

ナマズの後ろにルアーが・・・

それでも、そのナマズ、反応を見せたので、
ルアーをナマズの方に泳がせる・・・

「あっ・・・」

なんと!ナマズの背中にルアーが乗っかり、

ちょっとだけ引っかかって・・・バレた・・・

なんじゃこりゃ・・・



シーズンはじめでスレてないのか、
ライトに警戒する感じがなかったので、
念のため、暗めに設定して、ライトを照らして
ナマズを探す。

しばらくすると、ナマズっぽい魚影を確認(ライト暗めではっきりわからない)

そこにキャスト!!

反応した!!

やっぱりナマズだった。

バイトらしくないバイトがあり、フッキング!!

無事ランディング。



P5250435.jpg

P5250436.jpg


なかなかのサイズで、
スッキリ終了・・・・・・・・ではない。

なぜ?

その理由は、バイト。

トップのナマジングは、

「バシュ!!」

とか、

「ボシュ!!」

など、とにかく派手なバイトがいい。

それなのに、今回のナマズ、

ライトで照らしていたので、
バイトシーンをバッチリ見ていたのですが、

バシュでもなくボシュでもなく、

パクっ・・・

「えっ!?・・・く・・・食った?」

一応アワセを入れ、

「あ・・・食ってた・・・」

で、フッキング。

まったく迫力のないバイトだった・・・。

せっかくトップで釣ったのに、なんか微妙・・・。






今度は週中。

また、仕事の帰り道付近のポイントへ・・・

やっぱり状況が悪く、ナマズは無理っぽい。

でも、スッキリする為、カープを狙う。

しばらくやって、1バラシ。

なんとか釣ってやろうと粘っていると、

ズンッ!

キター!!

あれ?

この感じは・・・













IMG_2140.jpg


チビナマズ君でした・・・

状況的に釣れる気がしなかったんですが・・・。

ナマズが釣れて、ちょっとラッキーな気分、

でも、しつこくカープを狙う。

しばらくすると、

ズンッ!!

キター!!

あれ?また・・・?







P5270437.jpg

P5270438.jpg




なぜかナマズが釣れる・・・しかもサイズアップ 




それでも、やっぱりカープを狙う!!



ズンッ!!

「あ・・・これも・・・」





P5270439.jpg

P5270441.jpg



チビナマズ・・・。


これで終了しました。

釣果的にはいいんだけど、

なんか微妙・・・






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

週末のサーフとエギングとロック。

週後半、

海鱒か平物が釣れないかなぁ~

と、あるサーフでロッドを振る。

コンッ!!

キター!!

「あ・・・君だったのね・・・」















P5220402.jpg




あきらめずにロッドを振り続けると・・・


コンッ!!

キター!!



「あ・・・やっぱり君なのね・・・」






P5220406.jpg



ぐいう~ 2匹で終了。







翌日、職場のO君とロック。

O君は、ロック初心者で、
翌週沖防波堤にチャレンジする予定なので、
その前に練習。

小樽方面へ向かう。

まだ明るかったので、
暗くなるまでエギでも振ってみようということで
エギング1時間勝負。

自分は、正直エギングは得意分野ではないです。
ヤリイカの釣り方は全然わかりません、
でも、マメイカの釣り方は、まちがってないのかもしれない・・・




P5230408.jpg




奇跡の1パイ?





さて、今回の目的であります、O君のロックの練習開始・・・

の前に、なんだか、お腹がすいたので、
ラーメンを食べることにしました。

このラーメン屋行きました↓



P5240433.jpg


自分は塩ラーメンを食べました。

なかなか美味!!

また今度行ってみようかな・・・。




さて、やっとロック開始です。

しかし、1箇所目の漁港に到着すると、
とんでもなく賑やか・・・
なんか、ファミリーフィッシング大会みたいな感じで、
家族連れなど、釣り人がいっぱい。

ちょっとだけやって、移動。

2箇所目も、結構釣り人がいましたが、
幸い、いつも自分が釣っているポイントには、
誰もいなかったので、やっとまともにロック開始できました。

O君にソイを釣ってもらう為、
とにかく、自分が実績のあるポイントにキャストしてもらう。

すると・・・





UkecWeeJZuSHpT11432427150_1432427346.png


O君やりました!!

そうそう、あとから聞いたのですが、
この時、エギングロッドをソイで入魂だったそうです(笑)

O君に1匹目が出たので、自分も1匹と思い、
ちょっとポイントを変えてキャストすると、



P5230410.jpg


グッドサイズだ・・・

やっちまったぁ・・・これをO君に釣らせたかった・・・。

でも、単独釣行が多い自分、
せっかく2人できたので、撮ってもらいました。



Ll442xEH9Q2gqyV1432421260_1432421517.jpg



調子がいいと思われた、この漁港、

残念ながら、このあと全然ダメで移動。



3箇所目は、行ったはいいが、風が強くて釣りづらい。


そんな中、O君。





Xq41Ux944p5Of9c1432421728_1432421762.png



エゾメバルを釣る。



そしてまた移動。



4箇所目は、開始早々、自分にバイト&バラシがあり、
そのあと・・・



P5240415.jpg


しかし、O君には反応なし。

なので、反応のある自分のポイントを譲って・・・





PYGxi2NEQzvaoFO1432427506_1432427583.png



魚があばれて、ちょっと面白い写真になりました 


そのあと、渋くなってしまったので、

移動して、チビソイ、ミニソイと戯れることにしました。

O君も自分もそこそこ釣って終了。

今回一番のクロソイ紹介↓




P5240431.jpg



超ミニソイ。

久しぶりに9センチ切った・・・(笑)







にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村





この釣りは、やっぱり楽しい。

18日、仕事帰りに、ナマズポイントに行ってみましたが、
とてもナマズが釣れる状態ではありませんでした。

普通の人は、「ダメだこりゃ」って帰るような状態です。

ただ、一人だけ竿をならべて、鯉をねらってる人がいました。

「じゃあ、自分も・・・」

とりあえずナマズを狙います。

しばらく頑張りますが、やっぱりダメ。

そのうち鯉狙いの人が帰っていきました。

「やっぱり今日はやめときゃ良かった・・・」

ちょっと後悔。

「ボ」は悲しいし、
なんか悔しいので、だめもとでカープ狙いにチェンジ。

意地になって、かなり粘って頑張りました。



ズンッ!!

グググ~ッ!!

キター!!

結構な引きだが、手に負えないほどでもなく、

めっちゃ楽しい!!

カップラーメンが出来上がるくらいの時間
カープと格闘(遊んだ)。
無事ランディング。




P5180398.jpg


P5180399.jpg




おデブなカープだったので、サイズ以上に感じました。

ほんと楽しかった。




なんだかすごく楽しかったので、
21日の仕事帰りにも行ってしまいました。

相変わらず、ナマズが釣れそうな感じではなく、

はじめからカープを狙い、

1時間ほどで・・・


P5210400.jpg


P5210401.jpg



体高があって、小さめだったので、
一瞬、ヘラブナかと思いました。

それにしても、カープは、フッキングしてから、
ランディングまでが、本当に楽しいです。

きっとまた、カープを狙いに行くとおもいます。





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村



十勝で大物に出会えた・・・(笑)

16日から17日にかけて、
十勝方面に行ってきました。

友人の墓参りが一番の目的でしたが、
日本各地から約10名ほどが帯広に集合し、
酒を呑みながら、楽しい一時を過ごしてきました。

あ、自分はちょっとだけ釣りしました 

そのちょい釣りの話。

予定より出発が遅れて、
目的の釣り場に着いたのは午後2時ころ。
しかも、初めて行った場所で、
想像してたより小規模な河川で、
見た感じ、渓流ではなく、里川といった感じ。

「もっと短いロッドもってくればよかった・・・」

ちょっと後悔。



こんな川です↓




P5160397.jpg




一瞬、移動も考えたが、時間がなかったので、
その川で釣り開始。


橋の下から川に入り、第一投。

なんと! いきなりバイト!!

が、フッキングせず・・・。

このバイトで、ちょっとテンションアップしたのですが、

チャラ瀬ばかりで、
ポイントが極端に少なくて、かなり苦戦する。

ただ、ここってポイントにはだいたい魚がついている。

でも釣れない・・・。

1時間ほど釣り上がって、4バイトと、1バラシ。
ちなみに、魚のサイズはかなり小さそうだった。

今度は、釣り下がってみた。

やはりポイントが少なく大苦戦だ。

数回のバイトのあと、
やっと、いいサイズ(30前後)のニジマスと思われる魚をかけたが、
見事なジャンプでフックを外し、お帰りになられた・・・

終了時間がせまってきたころ、
ミニ砂防が出現して、
正直、人工物がらみのポイントは、
好みではないのですが、

「ボ」よりはマシということで、

そのポイントでキャストする。

すると、予想通り釣れました。



P5160392.jpg


チビニジ君です。

実はこの一匹、十勝初トラウトです。

嬉しいような、悲しいような・・・。



そのあと、一匹追加↓



P5160396.jpg


こんなサイズでも、ジャンプでフックを外していったヤツがいて

「やっぱりニジマスはいいなぁ~」

と、しみじみ思いながら、終了。



あ、それから、タイトルの大物ですが、

17日、友人たちと、帯広競馬場のレストランで、
昼食をとっていると・・・




mdvr3gYDtuNff_Y1431985317_1431985404.png



なんと!!チームナックスのみなさんが!!

勝手に写真を撮ったので、念のため、
モザイクかけさせていただきました。

これ、今年一番の大物かも・・・






初物が出たので、本格的に開幕でしょうか・・・?

本日(13日)、仕事が早く終わり、

微妙な天気でしたが、妙に暖かかったので、
「今日は出そうな気がするぅ~」っと、ほぼ帰り道にあるナマズポイントへ・・・

開始してまもなく、

ズンッ!!

キター!!

めっちゃ重い!!

と、思ったら、










P5130386.jpg



ブルーシート・・・


気を取り直して、再開。



すると、それほどたたずに、

ズンッ!!

グイ~ん、グイ~ん。

この引きはブルーシートじゃない!!(笑)

間違いない!!

無事ランディング!!





P5130387.jpg




初物げっとぉー!!




P5130388.jpg




58センチ。

悪くないサイズ!!

初物なので、サイズに関係なく嬉しいんですけどね。



これは調子がよさそうだということで、
日が暮れたらトップで狙ってみようと思いましたが、
気温がどんどん下がっていって、
風が強くなってきたので、終了にしました。

とうとうナマジングの季節がやってきたみたいです。

これから楽しくなりそうです。





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村








サイズ95点、数50点の沖防波堤でした。

9日から10日にかけて、
ヒグマさん、昭ちゃんさん同行で、
石狩沖防波堤に行ってきました。

石狩沖防波堤は一昨年に1回行ったことがあるだけで、

今回が2回目。

最近、ロックではあまり良い釣果に恵まれてなかったこともあり、

期待しての上陸でしたが、ここ数日間と比べると気温が低めだったので、
活性が下がってなければいいが・・・と、ちょっと不安もありました。


早速、釣り開始。

まだ明るかったので、ソイ以外を狙う。

すると、数投目に、


P5090363.jpg


30センチくらいのアブ。

この一匹で、今日は悪くなさそうだと、思わせといて、
そこから、時々バイトはあるものの、フッキングせず、
なかなか釣れない。

暗くなってもそんな状況で、やっと釣れたのが、



P5090364.jpg


陸っぱりサイズ。



その後も厳しかったのですが、
次に釣れたのは・・・



P5090365.jpg


尺メバル。

ちなみにですが、

今回は、
40UPのクロソイ、
30UPのエゾメバル、
40UPのアブ、

そのへんの魚が釣れればいいなと思ってたので、

厳しい状況で、
実は尺メバルは初だったので、
記録更新のうれしい1匹でした。


ちょっとホッとして、釣りをつづけ、
エゾメバルを1匹追加したあと、


かすかなバイトにアワセを入れると、

ズン、ググググっ!!

おっ!!こりゃイイ感じ!!

魚のファイトを楽しみ、

タモを伸ばして、ヘッドライト点灯。

ここでちょっと失敗したことがありました。

電池節約のために、ライトを暗めに設定していて、

そのまま海を照らしたら、魚がどこにいるかよくわからない。

さかなはどこだぁ~?

めっちゃ苦労してタモ入れ完了。




sZYKMJ6VIsS8hlP1431248050_1431248069.png



たまたま近くに来たヒグマさんに撮ってもらいました 




P5090367.jpg


40.5センチ。

ちょっとギリギリですが、

やりましたぁ!40UP!!

40超えは初めてなので、記録更新です 

そのあと、陸っぱりサイズのクロソイを1匹釣り、



また、微妙なバイトを感じ、アワセを入れると、

ズン、ググググっ!!

今度は、割とうまくタモ入れ完了 (笑)




P5090375.jpg


P5090376.jpg



またギリギリ40UP。

この時、今日は満足!!

と思ってました・・・が、

それからが、ほんとに厳しくて、渋くて、

仕舞いには、雨も降ってくる。

朝マヅメ、雨でテトラは無理なので、
内側でアブでも釣れないかな・・・と
自分の中のアブの定番ワームをキャストすると・・・


P5100384.jpg


惜しい!39センチ。

これで、今回は終了。

アブがあと1センチ大きかったら、
サイズ的には100点の釣行でした。

でも数的には、時速約1匹の11匹でしたので、
50点って感じです。

ん~、

でもやっぱりロック、楽しいです。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村





GWは、ファミリーフィッシング・・・他

GWが終了しました。

でも、自分はGWも仕事してました。

唯一の休み3日に、家族で釣り堀に行ってきました。

場所は、札幌市清田区にある、「藍鱗」です。

ニジマス、山女、オショロコマ、鯉、が釣れます。

エサ釣りがメインのようですが、ルアーやフライもOKでした。

今回は、家族で行ったので、
エサ釣りをして、その後、BBQというプランを選択。

釣りはじめると、結構簡単に釣れました。

ニジマスや山女の釣り堀は、リリース不可なのが普通だと思っていたのですが、
なんかOKみたいだったので、食べれそうな数だけキープして、あとはリリース。



下の子と釣りの様子↓

2EAf4EX04X3Rr_x1430642628_1430642654.png


釣りの後、釣った魚と焼肉をいただきます。



IMG_2081.jpg



ニジマスは、塩焼きのほか、
刺身にもしてもらいました。



IMG_2091.jpg


この写真、ちょっとつまんだあとに撮ったものです。
(はじめは、もっとキレイに盛り付けされてました)


なかなか美味しくいただけました。


家族で行くには本当にいいところだと思います。

ただ、釣り自体は、今の自分には物足りなかったです。
昔は、このくらいでも十分楽しかったのですが、

ルアーで挑戦したら楽しいかも・・・。




「藍鱗」で楽しんだあと、さけ科学館で、
さけ稚魚の放流をしてきました。



IMG_2083.jpg


ちなみに去年も行きました。

毎年恒例の行事になるかも・・・


3日の休みはこんな感じでした。

それから、5日は仕事だったので、夜にちょっとだけご馳走・・・のひとつに、

これ飲みました↓


IMG_2094.jpg


グランドキリン。

ウマイ!!

ん~、でも自分はこっちが好みかな↓



IMG_2074.jpg



そんなわけで、休みじゃないGWでした。





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村




記録更新(う~ん、デカイなぁ~)

4月28日の仕事帰り、ある魚の調査へ・・・

思っていたポイントには、若者が2人。

とりあえず、他のポイントを一通り探り、異常なし・・・。

日没の時間になり、若者が帰っていった。

ならばと、そのポイントに入る。

しばらくキャストすると、

ズンッ!!

グググッ!!

スポッ!!

バレた・・・。

でも、明らかに、調査対象の魚とは違う引きだった。



またしばらくすると、

ズンッ!!

グググッ!!

ギィー!!

ドラグが、調査対象魚にあわせた調整になっていた為、

ライン出まくり・・・。

とりあえず、手でスプールをおさえて、
魚の走りが止まってからドラグ調整。


無事ランディング。





P4280359.jpg

P4280360.jpg







思ったより小さかった・・・。

その後、2回バラシがあって、

最後は、結構デカイのが掛かって、
水草ジャングルに逃げ込まれてしまい・・・終了。


ちょっと悔しかったので、
翌日もチャレンジ。

しかし、2回バラシで終了。





悔しくて、さらにその翌日、

2日間、ルアーで釣ってたのですが、

エサに変更して、場所も変えて、カープに専念。

いつも、その場所、明るい時間はサイトフィッシングなんですが、

大量の雑魚がエサに集って泥が舞い上がり、よく見えない。

仕方ないので、ラインを見てアタリを待つ。

1時間ほど経過したとき、アタリが!!

いつものように鬼アワセ!!

あれ???

いつもなら、すぐにカープが走るのですが、

動かない・・・。

と思った瞬間、

ギィー!!っと、とんでもない勢いでラインが出る。

ヤバイヤバイ!!

あわててスプールを手でおさえる。

カープ対応のドラグ調整をしたつもりだったのに、
ラインが出ていって、しかも水草ジャングルだらけの場所だったので、
かなり焦りました。

たまたまジャングルに向かわなかったので良かったのですが・・・。

そして、ドラグを締めまくって、カープと格闘。

やっとランディングかと思いきや、魚がデカくて、うまくいかない。

手こずっていると、またカープが走る!!

ランディングネットを投げ捨て、ロッドを両手でもってひたすら耐える。

ぬぬぬぬぅ!!

いい加減、こっちが疲れてきた。

ちなみに自分、カープフィッシングなのに、

割とパワフルではありますが、
ロックフィッシングタックルでやってるので、

かなり大変なんです。



そして、

たのむからネットに入ってくれ・・・。

と、お願いしたら、ネットインしてくれました (笑)




OPqCYmUQEgn2HXG1430468833_1430468873.jpg

P4300362.jpg






記録更新サイズの82センチ。

疲労感と達成感が同時にやってきました。

この時は、もうこんなデカくなくていいわ。

と思ったのですが、

やっぱりまた釣りたいかも・・・







にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村




プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR