今年初物と初めての魚。

26日、前日の投げ&ロックがイマイチだったので、
仕事帰りに1匹ポンっと釣って帰ることにしました。


ポンっと・・・・


IMG_1.jpg


フィッシングメジャー忘れた・・・

多分、50から55センチくらいだと思います。

このくらいのサイズだと苦労せずランディング出来て、
腕の負担も少なくてちょうどいいかもしれません(笑)




27日は、仕事帰りにナマズを狙いに行く。
実は、そこには何度か寄っていて、「ボ」くらいまくってました。

今度こそと気合を入れひたすらキャスト。

一度バイトがあって掛かったのですが、

グイ~んと魚が走って、

スポッ!!っとなってしまいました。

多分、ナマズではなくカープだったと思います・・・。

開始から2時間以上経過して、
ほぼ諦めて、あと10回キャストしてやめることにしました。

6回目のキャストでした。

グンッ!!

キター!!

P5271.jpg

P5271さいず


46センチ。

小さいですが、

今年初物ゲットォー!!

気分良く終了。






28日、またナマズを狙いに行ってしまいました。

この日もやっぱり2時間くらいダメで、
諦めずにネバっていると、キマシタ!!


P5281.jpg

P5281サイズ


52センチ。

前日と比べてサイズアップ!

終了?

欲が出て続行しました。


しばらくキャストすると・・・

キター!

グググっ!!

「おっ!!これはサイズアップ間違いなし!!」

イイ引き、そして、バシャバシャと暴れる。

ちょっと水をかけられながらランディング。



P5282.jpg


なかなかデブなナマズ。


P5282サイズ


59.5センチ。

デブナマズで、パワーがあって楽しかった 



ところが、次に掛かった魚はもっとイイ引きだった。

グググっ!!

コレは60UPいったでしょう!!

と思ってたら、あがってきたのはナントォ!!





P528へら


ヘラブナぁー!!


初めて釣ったぁ!!


しかもデカい!!


P528へらサイズ


41センチ!!

ヘラブナ釣りはしないのでよくわかりませんが、
(いつか、はじめたいと思っている)

41センチってかなりグッドサイズなのでは・・・?

ヘラブナの引き、かなり魅力的でした。



想定外の満足感を得て終了。








にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

二兎を追う者は一兎をも得ず釣行

24日から25日にかけて、留萌沖堤防に行く予定でしたが、
悪天候のため中止になりました。

家に帰って、酒をひっかけて、ふて寝してしまおうかと思いましたが、
やっぱり、どこでもいいから釣りに行きたくなりました。

一応、留萌で、デカソイ&カレイを釣る準備をしていたので、
デカソイは無理ですが、ソイとカレイが狙えるところ、
しかもガソリンをくわない超近場の石狩へ行きました。

仮眠をとって日付が変わってから出発したのですが、
いつもの駐車スペースに到着して、ア然としました。

車だらけ。
テンションがた落ち・・・

それでも、1台分のスペースがあったので、
そこに車をとめて、ひたすら歩いていきました。




突然ですが、ここで20日の釣果報告です。

仕事帰りのア川で・・・


P5201.jpg


カープ釣りました 

カープ、ほんとにパワーあります。




さて、石狩釣行の話に戻ります。

ひたすら歩いて、釣り場到着。

やっぱり、というか当たり前なんですが、
釣り人多し・・・。

ほとんど投げ釣りの人で、
自分は暗いうちはロックと思っていたのですが、
投げ竿が並んでるので、撃つところが限られてしまってます。

それでも、一応・・・

1.jpg

この1匹を釣り上げあた時、さらに投げ釣りの人が増えたことに気がつく。

「ヤバイ!自分の投げ竿を出す場所がなくなる!」

慌てて、投げ釣りの準備をする。

とりえず、投げ竿を出すことが出来たが、
釣れる気がしないような場所・・・。

投げ竿はほっといて、ロック再開。

するとすぐに、

2.jpg

ちょっと写りが悪いですが、
コイ科の魚です。

そのあとまたすぐに、

3.jpg


ところが、調子に乗って、キャストすると、
投げ釣りの人のラインにかけてしまう・・・。

謝って、事なきをえたが、

テンションガタ落ち・・・。

夜明けも近づいたので、投げ釣りに専念することにした。

じーっと竿先を見つめていると、アタリが・・・

投げ1


コイ科の魚・・・





コイ科の魚といえば・・・




突然ですがパート2。
ここで、21日の釣果報告。

また、仕事帰りのア川で・・・

P5211.jpg

もうちょいで70UPでした。

それにしてもカープはパワフルだ。

三日連続で釣ろうと思ったのですが、
この日の1匹をあげた時、腕に軽い痛みを感じ、
次の日はやめました。
カープのパワーに、自分の腕が負けてしまった・・・



さてさて、再び石狩の話に戻ります。

投げ釣りで、見事に?コイ科の魚を釣り上げ、
ダメだこりゃということで、
すっかり夜が明けたというのに、ロック再開。

アブでも釣れないかなと思っていると・・・


暇回避1


1匹釣れたので、投げ釣りに戻る。

するとアタリが!


投げ2


ま、またお前かぁ・・・

ロック再開。

しかし、流石にノーバイト。

投げ竿のところに戻り、軽く朝食をとる。

パンをかじりながら、竿先を見つめていると、

アタリ・・・

どうせまたヤツだろうと思いながら、あげてみると

「!!!」



かれい1


手のひらサイズのカレイ。

嬉しいような嬉しくないような・・・。

そのあと、アタリがないので、またまたロック。
予想通りノーバイト。

もう限界でした、片付けをはじめました。
2本出していた投げ竿の1本を片付け終わったとき、
残りの1本にアタリが・・・


かれい2


またまた手のひらサイズカレイ。

終了。

今回は、クロソイ25UPが数匹と、
そこそこサイズのカレイが2、3枚釣れる予定でしたが、

クロソイは20センチくらいだったし、
カレイは手のひらサイズ・・・。






二兎を追う者は一兎をも得ず釣行でした。





にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村





フレッシュウォーター開幕戦?

17日~18日、亡き友を偲ぶ集まりがあり、帯広に行ってきました。

帯広=十勝=釣り。

ということで、ちょっとだけ釣りもしてきました。



と、その前に、まだ記事にしてなかったことがあったので、
簡単に書いときます。

8日のア川↓

P5080660.jpg

P5080661.jpg

ネバって出した1匹でした。




12日のア川↓

IMG_1522.jpg

1523.jpg

1524.jpg

1526.jpg


なんとか3匹目を出そうとがんばりましたが、
2匹で終了でした。




さて、ここから帯広行きの話。

17日朝、帯広に向けて出発。

途中にある川を覗きながら車を走らせる。

天気が悪かったので、釣りは無理だろうと思ってたのですが、
意外にも、はじめに覗いた川の水位が落ち着いた感じだったので、

次の川でちょっとだけ竿をだすことにしました。
ところが・・・

1535.jpg


激濁り&激流。

諦めて、とりあえず帯広まで行くことにしました。

帯広の隣町で、なんとか出来そうな川を発見。
しかし、フィッシングメジャーを忘れたことに気がつき、
ホームセンターまで行って激安メジャーを購入して,
再度その川へ向かう、
はじめて行く川だった為、
入渓場所を見つけるのに時間がかかり、
友人たちとの集合時間まで、
1時間ちょっとの勝負。

結果は「ボ」

気温は低いし風は強いしで、
まったく釣れる気がしませんでした・・・

川はこんな感じ↓

5170687.jpg


おそらく、普段はもう少し穏やかな川なのでは・・・?



夜、学生時代からの友人たちが集まる。

自分、帯広に住んでいたことがあり、
その頃、亡き友とよく行っていた店で、楽しい時間をすごしました。

ちなみに、その店は↓

1546.jpg

昔はウイスキーを好んで飲んでましたが、

今は、ビールと焼酎、それと・・・

1545.jpg

日本酒。

ちなみに、この日本酒は、今回参加出来なかった人からの差し入れです。

バー・サンカンティアンというお店ですが、
アットホームですごくいいお店です。

帯広でお酒を飲む機会があれば是非!!



翌日、亡き友の墓参り。

「そのうち、三途の川で魚釣ってやるからな!」

そんな冗談を言ってみた(笑)

墓参りを終え、みんなで昼食。

1550.jpg

1549.jpg


ここの蕎麦、かなりウマい!!

しかし、一般成人男性は、
普通盛りではおそらくお腹いっぱいにならないと思います 


昼食のあと、友人たちとお別れ 

あ、そうそう、自宅用にお土産買いました。

5180696.jpg

クランベリーのスイートポテト。

これがまたウマい!!

十勝は美味しいものがいっぱいです。




なんだかグルメっぽいブログになってしまいましたが、

釣りのブログなんです。

ということで、釣りの話。

前日、水位が落ち着いて見えた川に寄ってみました。

何度か行ったことがある川でしたので、
スムーズに入渓。

気温が低くて風もあり、時々雨がパラパラっときて、
結構寒いので、これは短時間の勝負だということで、
実績のあるルアーのみのローテーション。

100m程の範囲を移動しながら魚がいそうなポイントを攻める。

それでもなかなかバイトがない。

神に祈るような気分でキャストを続けていると・・・

キター!!

魚がジャンプ!!

バレないかドキドキしながらも無事ランディング。

P5180692.jpg

P5180691.jpg


自分、フレッシュの今年の目標は、ニジマスの30UP。

惜しい!!

ニジマスの30UPなんて簡単だという人もいるでしょう。
自分には難しいんです 

でも、やっぱりニジマスは最高です!!


これで終了でもOKだったんですが、
最後に大場所でちょっとネバってみました。

簡単には出ないだろうと思いながらもキャストを続けていると、

キター!!

またまた見事なジャンプを見せてくれる!!

しかも、1匹目よりちょっとだけ大きく見える。

29センチより大きくみえる?

ということは!!

心臓ドキドキもんでランディング。

ヨシ!計測だ!!


P5180693.jpg


P5180694.jpg


ヨッシャー!!

30UP!!


長かったぁ・・・・

30UPを出すのに約2年かかった・・・。

たかが30UPかもしれませんが、本当に嬉しい!!

やっとフレッシュウォーターアングラーの仲間入りが出来た気がするぅ 



最高に気分良く終了。

次は35UP目指して頑張ります(40UPじゃないのかよ!!)






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村








積丹方面釣行~海トラウト編~

10日~11日にかけての、ロックフィッシュと海トラウト狙い釣行後半。

H漁港を後にして、海サクラ狙いのポイントに移動。

朝までまだ時間があったので、miyaさん、自分、それぞれ車で仮眠 

携帯のアラームで起きる予定でしたが、話し声で目が覚める。

なぜ??? F氏がいる。

完全に目が覚めたので、
ちょっと早いけど準備して、薄暗い中3人で釣り開始。

明るくなってとんでもない事に気がつく。

なんと!!かなり手前に網が入ってる!!

ダメだこりゃ・・・。

しかし、移動しても人が多くて入れない可能性があったので、
網が入ってない、狭いスペースでなんとかキャストを繰り返す。

竿を5本出している投げ釣りの人もいて、とにかくやりづらい。

ネバリの釣りが苦手なF氏、休憩&近くの偵察。

自分はネバるのが得意なので、キャストを繰り返す。

すると・・・

コンッ!っとバイト!!

「ゴンッ!!」ではなく「コンッ!」です。

そうです、明らかにスモールな感じです。

無事釣り上げ成功。


アメ1 


チビアメです。

ちっちゃくて、サイズを測る気にもなりませんでした。

出来ればサクラがよかった・・・。

しかし、しかしです。

自分、今年の海トラウト3連敗中だったんです。

そして実は、ニューロッド入魂。

祝連敗ストップ&ロッド入魂 

まぁ、今回はロックでいい気分だったので、ぜんぜんオッケー!!

ちなみにヒットルアー


陸戦 


これのブルピン。

笑っちゃいますよねぇ。

このジグ、なんだか自分は相性いいみたいです。

でも、こういった激安系ジグって意外と釣れるんじゃないでしょうか。

miyaさんは、これ↓


IMG_1381.jpg 


この28gのピンクで先日サクラ釣ってますからねぇ・・・。



さて、ネバるのが苦手なF氏、「釣れる気がしない」

と言って、1人で移動を決断して 



というわけで、miyaさんと2人でキャストを続ける。

隣の投げ釣りの人が片付けはじめました。

そんな時、

コンッ!っと2回目のバイト!!

ヒット!!

またまた、明らかにスモールな感じ。

一応、波打ち際は慎重に・・・。



2匹目↓


アメ2 



1匹目より、ほんの少し大きい感じだったので、サイズ測りました。

チビですけど、3連敗だったことを思えば上出来ですよ。

ヒットルアーは・・・


スラッガー 


またまた激安系ジグ。

ホント笑っちゃいます。




このあと、miyaさんと話して、移動することにしました。

とりあえず人気があるところに行ってみました。

到着すると、ホントに人気がある?

トラウト狙いアングラーが一人もいません。

釣れてないってことでしょうか?

ダメもとで、ウェーディングしてやってみましたが、
やっぱり釣れませんでした。

天気が良くて景色が良かったのでパシャリと1枚。


堀株サーフ 


綺麗に羊蹄が見えます。

そんな感じで、今回の積丹方面釣行は終了。

感想を一言。


「海アメよりクロソイのほうがデカいってどういうこと?」


でも自分的にはグッドな釣行でした。

おしまい。







にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


積丹方面釣行~ロック編~

10日~11日にかけて、ロックフィッシュと海トラウト狙ってきました。

今回は、同じ会社のmiyaさん同行。

でもちょっとだけフライングして、先に行って1人でロック開始。

場所は、4月中旬にヒグマの子さんと行ったところ。

前回、ロックフィッシャーは居なかったのですが、
今回は、先客1名とほぼ同時に開始したグループ3名、
そして自分の計5名。

貸切かと思ってたので、ちょっと意外でした・・・。

さてさて、しばらくはタダ引きで探るがノーバイト。

ナギってて、潮の動きもあまりなさそうで、
活性低めだったのでしょう・・・。

ということで必殺技を繰り出す。


はい、キマシタ。


P5101.jpg 



まあまあサイズ。


このあたりで、先客さんお帰り。


自分は必殺技を出し続けて、



P5102.jpg 



2匹目。


サイズダウンですが、20センチ超えてればOKといったとこかな?


miyaさんに連絡してみる。
Y漁港でイカを狙っていました。
なので、あと1匹釣ってmiyaさんのところへ行くことにしました。


若干時間がかかりましたが・・・


P5103.jpg 



3匹目。

1匹目と同じくらいのサイズ。



miyaさんのところに 

3名さんグループはまだやってました。
どうだったのでしょうかねぇ・・・。



miyaさんと合流して、自分もイカ・・・と、ちょっと思ってたのですが、
ぜ~んぜんダメみたい。
miyaさん以外のエギンガーも釣れてない。
なので自分はロック。

しばらくノーバイト。

1箇所目で釣ってきたので、
まぁいいか、と思いつつも、やっぱり1匹くらいは釣りたい。
ちょっと濁りがあるみたいなので、
アピールカラーのワームに変更。

するとキマシタ。


P5104.jpg 


サイズ測りませんでしたが20センチくらいです。


1匹釣れたので、もうやめてもよかったのですが、
miyaさんはまだネバってるし、
ちょっとやる気出ちゃったので、

ある人からmiyaさんが聞いた情報を元に、あるポイント近くにキャスト。

数投目でした。

ゴン!!

すかさずアワセ。

グッ!!

「お!!、こりゃいいぞ!!」

グググッ!!

かなりイイ引きだ。

ライトタックルなので、
竿が折れるんじゃないかと思いながらも、
ぶち抜いた。



P5105.jpg 



P5105サイズ



36.5センチかな。

正直、Y漁港はあまり良い印象がなかったのですが、
そんな印象、ぶっ飛びました。

満足の1匹。

翌日朝の、海トラウトやめて帰ってもいいくらいな感じ。

でも帰りませんでしたよ(笑)



このあと、海トラウトを狙う方面のH漁港へ移動。

到着すると、

「なんじゃこりゃ!?」

人、車、人、車、人と車だらけ・・・。

まぁでもせっかくなんで、ロック開始。

それほど経過せずに、


P5100672.jpg 


悪くない。

と思ったら、このあと、ショートバイトが数回あっただけで、

なかなか釣れない。

イカをあきらめ、ロックに変更していたmiyaさんもイマイチ・・・。

ネバってなんとか、



P5110673.jpg


1匹追加。

そして、いい時間になったので、

今回のロックは終了。

Y漁港でいい思いが出来てよかったぁ~




次回、積丹方面釣行~海トラウト編~につづく・・・





にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村







子供の日の魚。

世の中はGWです。
自分の休みは、4日(日)のみ。

家族でどこかに行こうと思いましたが、
上の子が午前中部活で、午後からお出かけ。

なんだかんだで、出発は午後2時すぎ。

サケ稚魚放流体験をする為、豊平川さけ科学館へ・・・。


放流体験会場↓


放流様子 



下の子が放流。



放流 



放流された、沢山の稚魚が泳いでいます




サケ稚魚 



この稚魚を針につけて流したら、なにか釣れるかな・・・

コラッ!!そんなこと考えちゃダメだろ!!

さけ科学館の人に、確実に怒られますよね(^_^;)



このあと色々見学。

一番目を引いたのはやはりこの魚。


いとう 




メーター級のイトウ。

デカい!こんなのが掛かったら、釣り上げることが出来るだろうか・・・。

やっぱりまた、釣りのことを考えてしまう。



さけ科学館をあとにして、向かったのは、
セカンドアウトドア(セカンドストリート)

中古でこんなの買っちゃいました。


中古ジッター 



今年はこれでナマズ狙います。



セカンドアウトドアのあとは、公園でちょっと遊んで帰宅しました。

家族でお出かけしましたが、自分が一番楽しんでたかも・・・(笑)






翌日の5日は仕事でした。
でもちょっとだけ早く終わったので、

上の子に、子供の日にピッタリの魚を釣らせてあげる為に、

ア川へ。

今回、自分はあくまでもサポート。

子供にロッドを持たせて、
魚がエサを食ってくれることを願う。

何度かチャンスがあったが、すっぽ抜け・・・。

悔しながらも頑張っていると、

キタ!!

バッチリ掛かってくれました!!

息子は、踏ん張って魚を寄せる。

そして自分がランディング。


やりましたぁ!!



ぜんたい 



見事な、おデブカープ。



さいず57 



57センチ。



子供の日。

鯉のぼりではなく、鯉釣り。

釣らせてあげることが出来てよかたぁ~。






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村







ちょっと違ったけど楽しかった~石狩ロック~

「あ~、ロック行きた~い!」
10日程前からずっとそう思ってました。

ソイが釣りたい!とか、
アブが釣りたい!という訳ではなく、


理由はコレ↓



リールスタンド 




フレッシュ専用で使ってたリールを
ロックでも使おうと思い、
このリールスタンドを購入して装着。

買ったら、使いたくなりますよねぇ~。

女の人が、服を買ったら、
その服を着て出かけたくなるのと一緒かな・・・。

というわけで、5月1日、仕事終了後ロック。

どこに行こうかちょっと迷いましたが、
石狩沖堤防の調子が上向きと聞き、
もしかしたら、ずっと不調だったあそこも上向き?

期待はできませんでしたが、

「可能性はゼロではない!!」(古田新太の名言)

石狩の奥地へ 

とにかく歩きます。

でも、雪が溶けて、
雨もほとんど降ってなかったせいか歩きやすい。

「最悪、ダメだったらTに行こう。」

そんな感じで到着。

まだ明るかったので、
アブ狙いでランガン。

ノーバイト・・・

テトラ側のお気に入りポイントに移動してキャスト。

コツン!

ちっさいバイトあり。

微妙に方向を変えながら数回キャスト。

コツン!!

すかさずアワセを入れる。

グンッ!!

「のったぁ!!」

「重い!!」

しかも、魚が走る!!

「アメマスでも掛かったか!?」

「いや、まて、走るスピード遅くねぇ?」

正しく表現すると、

「走る」 ではなく 「歩く」 だ。

しかし、沖目で掛かったのと、
ライトタックルという理由で、
なかなかの引きで楽しい!

魚種は何?

ルアーフィッシングをされる方は
だいたい予想がつくと思いますが・・・


そうですコイツです↓


うぐい42 



正直、ガッカリな魚ですが、

このサイズだと結構楽しいです。

そのあとも同じ場所で、



ウグイ2ひきめ 




若干、魚種が残念ですが、リールスタンド活躍中の画像。

どうせなら楽しもうと、ドラグを緩めて遊ぶ。

つぎの魚は見事にドラグを鳴らし「歩いて」くれた。



ウグイ38 




もう1匹追加。



ウグイ4ひきめ 



そんな魚釣ってどうすんだよと言われそうですが、

楽しいんだから仕方ないんです。

魚を持って帰って食べようと言う釣りをしに行った訳ではありませんので、

これでいいんです。



日が暮れてきて、
あと1匹このコイ科の魚を釣ってやろうとキャストしていると・・・


ズン!!


「おっ、これはサイズアップだ!!」

また、ゆるゆるドラグで遊ぼうと思ったその時、


ググググッ!!


「あっ!!違う!!根魚だ!!」

「ヤバイヤバイ!!」

慌ててドラグを締める。

ちょっと焦りましたが、無事に釣り上げる。


30UP.jpg 



やりましたぁ!!

久しぶりの30UP!!

もしかして今日はイイかも!!

と思ったのですが、

同じポイントで



2ひきめ 



この1匹を釣ったあとバイトがなくなったので、ポイント移動。


しばらくキャストして、


3ひきめ 


グッドサイズ!!

ポンポンとは釣れませんが、渋いというほどでもない。

今回は30UPがでたし、次の日仕事なので、

あと2匹釣ったら終了することにしました。

そして、若干時間がかかりましたが、


4ひきめ 


5ひきめ 



終了?



最後に鉄板ポイントで1匹だけ・・・


6ひきめ 




すぐ釣れた・・・。



も、もう1匹だけ・・・。


7ひきめ 



チビだけど、またすぐ釣れた・・・。

「ヤバ~い、帰りたくな~い!!」

そして、幸か不幸か、



8ひきめ 



この1匹を釣ったあと、ライントラブル。

「ヨシっ!!帰ろう!!」

ライントラブルのおかげで帰ることが出来ました。



いやぁ~、た~のしかったぁ~!!






にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村







プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR