石狩ロック&エギ・・・あっ、ワーム買っちゃった。

石狩ロックはまだダメだろうか・・・

22日、気になったので行ってみた。

波、風、共に悪くなさそうだ。

しかし、水の濁りがちょっと気になる。

開始して、数投でショートバイト。

思ったほど濁りの影響はない?

とりあえず、ランガンで

1そい


1匹目。

釣ってから、メジャーを忘れたことに気づき、

とりあえず、目安になるように、ロッドと撮影。

多分20センチ前後ですね。


今日は悪くないかなと思ったが、

その後ショートバイトが数回あっただけで、

沈黙状態がつづく・・・。


や~っと2匹目が

2そい


多分また20センチ前後。

ここで、何者かに声をかけられる。



ヒグマの子さんでした。


自分の車を見つけて、

携帯で連絡をくれていたのだが、

音なしのバイブになっていて、

厚着した服のポケットに入っていたので、

まったく気がつきませんでした・・・。



マメイカがポツポツ釣れているので、

教えにきてくれたのでした。



ここから、

ほぼ、はじめましての、muraさん

ヒグマの子さんに混じって、エギングに参加。


少ししてmuraさんは撤収。

(マメイカいただきました、ありがとうございます)


ヒグマの子さんは、

タックルBOXカーから、色々なものを出してきて

(まるでドラえもんのポケットのようだ)

イカ以外も釣りだした。


そのうち、渋くなってきて、

ソイが恋しくなったので、

ロックに戻ることに・・・

ここで、ヒグマの子さんとお別れ。

ちなみにエギング釣果


もらい


自分はマメイカ2ハイしか釣ってないので、

ほとんどいただいたものです。

(イカ大好きなのでラッキーでした)



さて、ロック再開です。

うっすらと見える潮目のところまで行って、



3そい


しかし、そのあと連続ロスト。

リーダーがなくなってしまって、

いい時間になったので終了しました。

マメイカは、良かったのですが、

ロックは、よくなってきたような、渋いままのような・・・。



自宅に戻り、マメイカの刺身いただきました。

まいう~!!




そして24日。

水の濁りがない石狩の状況がしりたくて行ってみたが、

波、風・・・ダメだこりゃ。

ちなみに釣り人ゼロ。

そりゃそうだよねって感じだ 

しかし、ここですぐ帰らないのが自分だ。


「なんとか一匹釣ったるでぇ~!!」


いつものポイントは、釣りにならない。

波風の影響が少ないところまで歩く。

でも、そこのポイントで魚を釣ったことがない。

果たして・・・


コツン!!


キター!!


PA240275.jpg


20センチないくらいですね。


しかし、これが奇跡の一匹だったみたいです。

その後、ノーバイトで終了。

車まで歩くのに、向かい風で疲れました 

今回の釣行では、今の石狩の状況は判断出来ないです。



そういえば、釣具屋によって、

こんなの見つけて、ついつい買っちゃいました。


PA240278.jpg


エアーベイトグラブに4インチが出てたんですね。

普段使うのにバッチリなサイズです。

5.5インチだとちょっとデカいと思ってました。

これ多分、釣れるでしょうね。

今度使ってみます。



台風がやってきているみたいなので、

次回は来週中頃?






今日のBGM


41FEKMQGVQL__SL500_AA300_.jpg


自分、結構なんでも聞きます。











にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

楽しいロック&記録が出たサーフヒラメ。

20日。

ロック&サーフヒラメで、

早朝(19日深夜)小樽に向けて出発。

一ヶ所目の漁港に到着すると、

数台の車、数人の釣り人。

意外だった。

まぁ、でも皆さん手前で釣っていたので、

自分は先端部へ、

投げ釣りと思われる釣り人が

ちょうど帰って行ったので、

貸切状態。

開始して、数投目で、


コツン!!


PA200254.jpg


もしかして、今日はイイ感じ?

と思ったのですが、

そのあと、ま~ったくもってノーバイト。

自分が釣り始めてすぐに、

ロックフィッシャーさんが一人来ていたので、

状況を聞くと、やっぱりダメらしい。


移動決定。


二ヶ所目の漁港到着。

そこは、完全に貸切でした。

なんとか1匹出すぞと気合をいれて、第一投。


コツン!!



一匹目



いきなり釣れた 

なかなか元気なソイでした。


もしかしたらまた、その後ノーバイトだったりして・・・


そんな心配は無用でした。


ワンキャスト、ワンヒット、とまではいかないものの、

数回キャストでヒット、が続きました。

後半、ちょっと渋くなりましたが、

釣果は、1時間半ほどで12匹でした。


こんなソイ達です↓


塩谷ロックまとめ2



エゾメバルは1匹だけ


唯一エゾ


最大サイズは


一番大


なんとか25up。


それほどサイズは良くありませんでしたが

最近ロックは、ひじょ~に渋い状況が続いていたので、

久しぶりに「楽しい!!」って思えました。



さて、楽しいロックの時間が終わり、

ヒラメ狙いでサーフに移動。

前回、グッドサイズが出たので、

今回は、気楽にロッドが振れればOKでした。

到着すると、車が1台。

しかし、釣り人は見当たらない。

貸切だ。


気楽な感じで、激安ジグでスタート。

無欲な感じが良かったのか、

しばらくキャストしていると、



ゴンッ!!



「おっとっと!!」

なかなかの引きだ。

ただ、明らかにヒラメじゃない感じだ。

もしかしてぇ~!!



ところが!!

波打ち際で・・・



スポッ!!


ひょえ~!!マジでぇ~!!


バレちゃいました 

まだ薄暗かったので、魚種が確認できませんでした。

はたして、なんの魚だったのか・・・。

悔しくて、お気楽スイッチがオフになり、

やる気スイッチがオンになった。


気合をいれて、キャストしていると、

1人のアングラーさんが遠くから歩いてきた、

どうやら、とまってた1台の車の方みたいだ。


「あっ!!」


なんと!去年同じ場所で会った方でした。

ちなみに、海アメ海サクラを始めるきっかけになった方です。

どうやらその方、ソゲを1枚あげたらしい。


さらにやる気が出た!!


ジグ、ジグミノー、ワーム色々試してみるが

やはり、簡単には釣れない。

とりあえず、何かの魚を掛けただけでもマシだと思い、

最後に、色違いの激安ジグを試して終わりにしようと決めた。

その激安ジグを数回キャストした時だった、


コツンコツン!!


ショートバイトが2回あった。

残念ながらのらず・・・。

若干放心状態になり、一瞬ステイ。

そして、リトリーブを再開すると


またバイトだ!!


あわせをグッといれる!!


ヨッシャー!!のったぁ!!


あれ?のった?・・・よね・・・

またバレたか?

いや、掛かってるぞ!!



やりましたぁ!!


ソゲが釣れましたぁ!!


しかし、


しかし・・・


こんなサイズ・・・


18ソゲ


18センチ 


ソイより小さいじゃん!!

正直これは笑えた。

小さすぎでしょう。

可愛すぎでしょう。

水槽で飼いたくなるくらいだ。

しかし、ミニミニソゲとはいえ、

一応狙って釣ったヒラメなのだ!!

記録サイズですし。

もちろん最小記録 

それにしても、リリース時、元気に海に帰って行く姿が、

これまた可愛いかった。

笑わせてもらったせいもあって、

気分は上々。

これで終了としました。



今回のロック&サーフヒラメは

なかなか楽しい釣行でした。





そして、ビールを飲みながら、

ブログ書き込み時のBGMは


316XYJHP59L__AA220_.jpg


これ聞きながら、釣りのブログ書いてる人は

なかなかいないのでは?




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

やっぱり渋い石狩ロック

10日。

仕事帰りに、とりあえず「ボ」じゃなければOK。

そんな気持ちで石狩T埠頭へ。

予想通り渋い状況で、

やっと釣れたのが


tibi.jpg


このチビソイ。

計測してませんが、多分15センチ未満。

とりあえず「ボ」は回避できたが、

これで満足できるはずがなく、しばらくランガン。

すると、

鈍いバイトのような感じ・・・

「根がかり?」

「いや違う!」

「まさか!平物!?」

しかし、足元付近で「ポチャン!」

「バレたっ!!」

あわてて、ライトを当てる。


hitode1.jpg



ヒトデでした


ある意味平物?


一度、奇跡的にイイ思いをすると

変に期待してしまってダメですねぇ。


その後、しばらくノーバイトで、

や~っと釣れたのが


yase.jpg


まずまずサイズのソイ

このソイ、痩せっぽちで元気がなくて、

あっという間に、あがってきたので、

あまり楽しませてもらえなかった・・・。

この日はこれで終了。




13日。

世の中は、三連休の真ん中の日。

自分は日曜日のみ休み。

どこかへ釣りにと思いましたが、

天気がイマイチなのと、

我が家の、大型家電の一つが壊れてしまい、

買いに行かなければならなくなった為、釣りは断念。

家電屋の帰りに100均に行って、

汁系ワームの汁もれ対策品を買いました。

普段汁系ワームの入れ物はコレ↓

PA140254.jpg


一応これで、汁もれはないのですが、

開け閉めした時に、パッキン部分などから、微妙に汁がはみ出し

それが非常に厄介なんです。


その対策として、こんなふうにしてみました。


PA140256.jpg


必殺!タッパーinタッパー!!

これでもう大丈夫 



汁対策バッチリで、いつ釣りに行こうかなと思ったら・・・


「た、台風来てるじゃん!!」





台風接近直前の15日。

今日しかないと思い、

ダメ元で仕事帰りのいつものパターン。


到着すると、釣り人が1人もいない・・・


波風が結構あり、その影響でしょうか・・・?

自分も諦めて帰る?

いえいえ、これ、チャンスです。


いつもなら絶対出来ない場所から、

すごい角度のキャスト。


すると第一投目でいきなりバイト!!


残念ながらショートバイトでのせられず。

その後、数回のキャストで、



キタッ!!



PA150257.jpg


まずまずサイズ釣れました。

コイツ、なかなか元気で、

波(潮の流れ?)にのってグイグイとひいてくれました。

川で言うと、魚が下流に走る感じ。


もしかして今日、イイんじゃない?


と思ってたら、ポツリポツリと人が来て、

釣りをはじめた。



仕方なくいつもの場所でランガンしてみるが、

波風が強くて釣りにならない。

ソイ一匹で終了です。


ロック、上向き?

まだまだ渋い?



最近、だんだん寒くなってきましたよね。

今日は、ちょっと懐かしめの音楽をBGMに、

久しぶりに日本酒を飲みながらブログを書きました。


懐かしめの音楽はコレ↓

川村


とても心が落ち着くアルバムです。




次はどんな釣りをして、

どんなBGMを聞きながらブログ書こうかなぁ・・・。






にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村



出来るだけ全部釣る~第三章「渓流で二刀流?」

6日。

「サーフヒラメ」を終了して、

miyaさんとは、ここでお別れ。

お疲れさまでした。



一人で、約2年ぶりの渓に向かう。

この時期、ヤマメはサビが入ってきて、

美しさに欠けるので、イワナがメインの渓を選択。

向かう途中の車の中で、こんなことを考えていた。


サーフの釣りがあまりにも最高すぎて、

自分は今日、死ぬのではないか?

渓流で、熊に遭遇したりして・・・

「熊?」

「あっ!!熊鈴忘れたかも!!」

しかし今回は、どうしても渓流でやってみたいことがあった。


目的の渓に到着して、熊鈴の有無を確認。


「あったぁ!!」


めちゃめちゃホッとした 

どうやら、自分の寿命はまだ先のようだ 



さてさて、渓流でやってみたかったこと、

それは、ルアーと餌の二刀流。


状況(ポイント)に応じて、ルアーで釣ったり、餌で釣ったり・・・



さぁ、釣るぞぉ!!

大谷 翔平に負けないぞぉ!!

(ちょっと違う?)


とりあえず、入渓場所の開けた場所で、ルアーで1匹。

ルアーで


しかし、どうやら渓の選択を間違ったようだ、

こんな感じの渓なんです。

激流


自分のルアーテクニックでは難しすぎる 



でも、餌釣りだとイケます。

二刀流の写真↓

二刀流の図


おそらく100メートルくらい?釣り上がったところで、

こんな難所が出現。


行く手を

渓流竿をたたんで、この場所をクリアしたが、

その先、とてもルアーでできそうな感じはしないし、

難所があるたびに、竿をたたむのが面倒。

手をぬいて、竿をたたまずに遡行すると、両手がふさがったままで、

非常に危険 


「どうする?」


諦めました 


ルアーロッドを置きに車まで戻る。

考えが甘かったみたいです 


餌釣りオンリーで再スタート。


2年ぶりだったので、釣果的に不安がありましたが、

相変わらず良く釣れてくれます。

ただ、以前とチョット違ったのが、

結構ヤマメが釣れたことでした。

しかも、サビが入ってなくて綺麗でうれしかった。


綺麗な



イワナ10に対してヤマメ1くらいだったのに、

今回はイワナ3に対してヤマメ1くらいでした。



大場所がほとんどない渓ですが、

中場所?くらいなポイントでは


アメマス


これ、イワナっていうかほぼアメマスですよね。

イワナらしいイワナがほとんどですけどね。


イワナ




綺麗なヤマメも・・・



綺麗な2


久々でしたが、やっぱり素晴らしい渓でした。

ちなみに、釣果ですが、

サイズはヤマメもイワナも、ほとんどが15センチから20センチくらいで

餌の数だけ釣れました。

30匹入りのブドウ虫で、

数匹、誤って流してしまったので、

多分、25~28匹くらい釣ったと思います。




これで、10月6日の、出来るだけ全部釣る釣行は終了です。

ロックで悔しい思いをして、

サーフで最高の思いをし、

渓流で癒されてきました。



釣りは最高です。



でも、かなり疲れました 





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村




出来るだけ全部釣る~第二章 「サーフヒラメ」

「サーフヒラメと渓流釣り」を書く予定でしたが、

途中まで書いたら、間違って消してしまったので、

とりあえず、サーフヒラメの記事だけ書きます 


6日。

第一章で書いた、ちょいエギング、ロックを、暗いうちに終了して、

仮眠中のmiyaさんを起こし、

ヒラメ狙いで、サーフに移動。


到着すると、釣り人らしき車が数台。


「あらら、場所ないかな?」


しかし、実際に釣りをしていたのは1名のみで、問題ナシ。

ロストが怖かったので、激安ジグでスタート。

ちなみにこんなの↓

陸戦実釣


去年からサーフヒラメをはじめて、

今までに釣れたのは、ソゲ1枚のみ。

先日、石狩ロックで偶然ソゲが釣れましたが、

それは、ノーカウント。

サーフじゃないし、狙って釣ってないので・・・。


「40upが釣りたい!!」


「この際、35upでもいい!!」


「でも、こんな激安ジグじゃ釣れないよねぇ」


なんて、思っていると・・・



ズンッ!!



えっ!?



キター!!



しかし、ソゲしか釣ったことのない自分には、

未体験の重量感。

もしかして、鮭でも掛かったか?

チョットゆるめにしてたドラグが鳴る。

そして上がってきた魚は・・・





やりましたぁ!!


ヒラメニコパチモザ




40upが釣れれば最高!!

なんて思ってたんですが、




初ヒラメ

ヒラメサイズ50UP



なんとビックリ50up!!



これは嬉しい!!

サーフで、ソゲじゃなくヒラメを、狙って釣った!!

最高です!!



ただ、チョット笑っちゃうのが、

激安ジグだということ。

はじめの写真のとおり、フックは交換してますが、

コレですから 

陸戦もざ


超リーズナブル!!


色々ジグとか、ジグミノーとか買ったんですけど、

これで釣れちゃうんですねぇ。

本当に笑っちゃいます。

余計に嬉しい気もしますが 



とにかく、最高のサーフヒラメフィッシングでした。




次回は、

出来るだけ全部釣る~第三章「渓流で二刀流?」です。





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


出来るだけ全部釣る第一章 「ロックとエギ」

10月6日。

この日は、9月15日以来、久しぶりに仕事が休みでした。

仕事帰りのチョイ釣りはしてましたが、

それだけでは、満足できませんでした。

色々な釣りがしたい欲求が、たまりまくってました。


で、何を釣りに行こう?


思い切って出来るだけ全部釣ることにしました。




と、その前に、10月2日

仕事帰りのチョイ釣りの話。


石狩Wにロック行ってきました。


がしかし・・・

チビソイ2匹、カジゴン1匹でした。

一応写真を・・・


ちび1


ちび2


さいずかじ



カジゴン顔アップ 



かじかおあっぷ





さてさて、ここから10月6日の話です。


サーフヒラメと渓流釣りの予定でしたが、

石狩ロックが不調だった為、ロックもプラス。


自宅で軽く寝てから、5日の夜11時半頃、小樽方面に向けて出発。


miyaさんとF氏がエギングをやってるというので

ちょっと寄り道。

F氏は帰ってましたが、miyaさんは居ました 

ポツリポツリと釣れてるそうだ。

miyaさんの道具を借りて、1パイだけ釣らせてもらいました 


エギ1


ここから、miyaさんも同行で、小樽の漁港でロック。

まずは一ヶ所目の漁港。

釣れる気がせず、すぐに移動。


二ヶ所目の漁港は、たまにバイトがあるものの、

なかなかのせられない。

なんとか1匹目。


iti.jpg


ここでmiyaさん、朝のサーフヒラメに備えて、車で仮眠。


自分は続行。


しかし、最後まで状況は変わらず、

ソイ1匹


ni.jpg


エゾメバル1匹


meba.jpg


を追加で終了。


なんだか最近、ロックはイマイチです。




第二章 「サーフヒラメと渓流釣り」につづく・・・。





にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村



プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR