石狩ロック、魚に怒られた。

休みナシ状態が続いてます。

ということで、

仕事帰りに、ホームでロック。



26日。

波、風、濁りが・・・

ダメだこりゃ、と思いつつ、

竿を出しました。

案の定、「ボ」でした。




27日。

前日と比べると、

波、風、濁り、悪くないです。

今日はイケるでしょう!

と思ったが、1時間ほどノーバイト。

なんとか一匹出す為、頑張っていると、

にぶ~いバイト、

あわせをいれて、リールを巻く。

ただ重いだけだ。


あ、ヤツだな・・・。


かじさいず


やっぱりカジゴンでした 

「ボ」回避だし、

カジゴンは久しぶりだったので、ちょっと嬉しかった。



気分が良かったので、お顔を撮影。



「!!!」



かじかお



めっちゃ怒ってるぅ~!!



目が血走ってるぅ~!!



ごめんなさいっ!!



速攻でリリース 





カジゴンに怒られたので、終了?

いや、やっぱりソイが釣りたい。

ちょっと離れたところに、

ロックフィッシャーがいたので、話かけてみると、

やっぱり激渋みたいです 



その後、ランガンを続けていると、

でっかい船が通って、大波発生で中断。

終了か?



いやいや、まだです。

波がおさまり、再開してしばらくすると、

イイ感じのバイト!!


キタ~!!



サイズ29


ホームで久々のグッドサイズ!!

もうちょいで30センチでした・・・。

テンションUPで続けるとすぐに、


コツン!



らすとちび


チビソイでした 



活性上がってきたかな?

と思ったのですが、続かず・・・


しかも、連続2回ロストしたので、

今回は終了。



ホームは、なかなか良くなりません。


そのうちまた、様子を見に行こうと思います。






にほんブログ村


にほんブログ村



スポンサーサイト

石狩ロックの1週間・・・最後に大逆転?

先週に続いて、世の中、今日から3連休。

自分は休みナシ 

でも釣りには行きました。

仕事が終わってからの釣りです。



17日。

そろそろ夏枯れも終了するのでは?

ところが、仕事中に、こんな生き物が・・・

赤足

モロに夏の生き物。

期待せずに、石狩のホームグラウンドへ・・・

ベイトになりそうな小魚が、

波で打ち上げられたりしていたので一瞬期待しちゃいましたが、

こんな魚↓


P917べいと




釣果は、ソイ4匹。

1番の大物は、


P9172.jpg

20センチちょい・・・

まだイマイチな状況みたいです。

そういえば、奇跡みたいなことありました。

一度、ワームだけ持ってかれたのですが、

そのあと釣れたソイが、

何かを吐き出したと思ったら、

持ってかれたワームでした。


P917吐いた

その時の写真です↑


思わず、


「犯人はお前か!!」


そう叫んでしまいました。









18日。

この日のホームグラウンドは・・・

波、風、濁り。

3拍子揃ってました。

釣りをせずに撤退。




19日。

またまたホーム。

波、風弱く、濁りもない。

今日はイケるでしょう。

と思いましたが、

すべて20センチ未満・・・。

匹数で、なんとかカバー、7匹。

こんな感じ



いち
に
さん
よん
ご
ろく
なな




20日。

とうとうホームでやっちまった。

波、風があって、どう考えてもダメでしょう。

そう思いつつも、竿を出しちゃったんです。

バイトすらナシ、完封負け。


「ボ」







21日。

実は最近、ちょっと仕事が忙しい。

疲れが溜まってきている。

まっすぐ帰宅するつもりだった。

ところが、仕事で朝1番に、

3匹の生き物に出会った。

まずは、クワガタ



こくわ



もう一匹は、


蛇2

チビ蛇。

ちなみに自分、割と蛇が好きで、マムシなどの毒蛇以外は、

普通に捕まえたりしてます。





そして最後に、また蛇ですが・・・


蛇1


チビですが、真っ黒な蛇です。

通称カラスヘビってやつでしょうか?

黒くて、すごく綺麗だったので、

ちょっと飼ってみたいと思っちゃいました 



一度にこんな生き物たちに会ってしまいました。

これは、帰りに釣りに行けってことかな?

黒い蛇は、あまり良くないなんて話、聞きますが、

自分、結構ポジティブなもんで  


というわけで、仕事帰りにホームへ・・・



到着すると、

前日とほぼ逆方向の風と波。

釣れる気が全くしない・・・

でも、あの3匹の生き物たちが気になる。

「ボ」覚悟で竿を出す。

しかし、波と風の影響からか、ノーバイト。

一度だけバイトっぽいのがあったが、

それもどうだか・・・。

そして、その間2回ほどロストしている。

もう1回ロストしたら撤収と決める。



「チビソイでも釣れないかなぁ~」



そんな時だった、


グッ!!


「えっ!バイト?」


微妙な感じだったが、あわせをいれる。


「あ~、なんだ根がかりかよぉ~」

「いや、待て、なんとか巻けるぞ!」


これって?

この感じって?

まさかこの場所で?

そういえば、対岸では実績あるって聞いたことある・・・



「あ~!! ドラグちょっと鳴ってるし!!」

「マジで~!!」

「4lbのラインはヤバくねぇ~!?」



でも幸い、ココはホーム。

海水面と、立ち位置に高低差がほとんどない。




無事釣り上げ(ズリ上げ)成功!!




平i



思ったよりちっちゃかったし 


まさかのヒラメ!!(ソゲ)

サプライズですね。

大満足で終了です。



気分良く帰宅すると、もう一つサプライズが・・・。


hLhAdXFl0AootDQ1379772751_1379773031.png


たいした物ではないけれど、気分はグッド!!



黒い蛇は不吉?

そんなの嘘ですね。




まだまだ本調子じゃないホームですが、

通うとイイ事あるもんですねぇ。

これからも、仕事帰りのちょい釣りに行ってみようと思います。





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村


ニジマスのあと・・・熊!! お出かけ中でした。

えっ?3連休?

15日、自分は今月最後の休み。

でも天気悪いんです。

どうにかして釣りに行きたい・・・。

しかも、どうしても川に行きたい。

前日の雨で、増水&濁りが気になるし、

札幌近辺は、早朝から雨の予報。


悩みに悩んで、

最悪、今回はただのドライブでしたぁ・・・みたいな感じで、

少しでも雨雲から遠ざかる為、日高方面へ・・・。


M川到着。

雨は降っていないが、やはり増水と濁りはある。

やってやれないことはないが、釣れる気はしなかった。

でも、せっかく来たので、

とりあえず竿が振れればOKということで釣り開始。


濁り


川は、こんな感じです。

なんとか1匹出そうと、色々なルアーを試すが反応なし。

そこで、前日に仕入れた、今まで使ったことのない色のスプーン投入。


すると、なんと!!


1にじ


チビですが釣れました。

ちゃんと「ボ」回避のカリスマではなく、

ニジマスです。


ちなみにこんなスプーン


ルアー


「なんだぁ、釣れるじゃん!!」


やる気が出てきた。


でも、続かないので、またルアーチェンジ。


すると今度は!!


ぐいう


出ました!!「カリスマフィッシュ」

やっぱり1匹はコイツを釣っとかないとネ!!



その後、カリスマとニジマスを1匹づつ追加。



30upのニジマスが釣りたくて来たのですが、

30どころか、20センチ未満 

そして、とうとう雨が降ってきた。


「これでは帰れない!!」


雨具装着でガンバル(最近、こんなパターンが多い・・・)


雨が降って、辺りがモヤってきた。

moyatta.jpg


雨具装着の為、蒸し暑くてたまらない。

それでも負けずにネバっていると、


キタッ!


2にじ


このニジ、20センチジャストでした。


「はぁ~、20センチが精一杯かも・・・」


なんとかあと1匹!!

そう願いつつ、戻りながら、それなりのポイントを攻めていく。


キタッ!!


ちょっとだけイイ感じのバイト。


3にじ


24センチでした。





「ゴロゴロゴロ!!」


雷が鳴り出しました。


「これはヤバそうだ!!」


撤収。



釣具、ウェーダーほか、放り込んで、

車を走らせると、豪雨に襲われました。

撤収のタイミング、バッチリだったみたいです。



今回もまた30センチに届きませんでしたが、

すごく気分は良かったです。



帰り道、気分が良かったので、「熊」に会いに行きました。

釣りをしているとき、絶対に熊には会いたくありませんが、

この熊には、会ってみたかったんです。


メロングマ


メロン熊。


しかし、会えませんでした。

お出かけ中でした。

残念。


そのかわり・・・


なっちゃんモザ


なっちゃんと記念撮影 



名刺もいただきました 


メロン熊名刺



なかなか楽しい、今月最後の休日でした。



おしまい。






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

今回のロックは、F氏に始まりF氏に終わった。

7日から8日にかけて、

積丹方面にロック行ってきました。


自宅で夕食を済ませてから、

F氏の車で、Miyaさんと自分と3人で 

車中、積丹方面に住んでいるS氏にいたずら的メールを送りながら、

B漁港到着。


miyaさんと自分が準備している間に、

F氏、ハードルアーで、速攻で1匹目のソイゲット(早すぎる・・・)


自分も、負けずに、

1匹目キタ~!!




「アレ?」




美国古平1

今回も出ました。

「ボ」回避のカリスマ。

B漁港でも釣れるんですねぇ 



ここでメールに釣られて、S氏登場。

風呂上がりだったらしいです。(風邪ひきそう・・・)



ポイントを移動しながら、

美国古平2


チビソイ。



同じポイントでネバっていると

ゴン!

イイ感じのバイト!

美国古平3


やっぱりこのくらいだとイイですねぇ。

ところが、このあと渋~い状態が続いたので、

場所移動決定。



次の日仕事のS氏はここで 

お疲れ様でした。



F漁港到着。



自分は、イマイチな感じでしたが、

miyaさん、

0Alei2pOzEiNdf_1378678018_1378678046.png

やりましたグッドサイズ。



このあと、漁船の行き来が激しくて、

ちょっと、やる気ダウン 

そんな状況にも負けずに頑張ったmiyaさん、

さらに2匹ほどグッドサイズ釣ってました。

そのうち1匹は30up!!




自分はというと、

美国古平5

チビソイ・・・。



気がつくとF氏が、休憩モードに突入していた為、移動決定。



Y漁港到着。



ここで、すっかり休憩モードだったF氏やってくれました。

miyaさんと自分、全くダメでしたが、



F氏・・・


「あれ?根がかりかなぁ」

「でも、巻けるなぁ」



それって、もしかして!!



やっぱりでした、ヒラメでした。

ちょっと興奮して、

写真撮るの忘れました 

サイズは32センチくらいでしたので、

ソゲサイズでしたが、十分なサプライズです。


ここで終了です。



今回はF氏に始まりF氏に終わった釣行でした。






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村




ラストナマジングはバッチリだ。

前回のS湖でのナマジングが、残念な結果に終わった為、

次こそはと思い、毎日気象庁ホームページで、

S湖のあるS村をチェックして、

コンディションの良さそうな日がくるのを待っていた。

S湖以外はチェックしないの?

実は、S湖にこだわる理由がありました。

その理由は後ほど・・・。




4日、温帯低気圧の影響なのか、夕方ころから、気温が上昇し、

夜中、雨は降ったが、気温は下がらなかった。

ちなみに、夜中1時の気温は24℃で、

5日の夕方まで、日中、そこそこ日も差したこともあり、ずっと20℃以上を保った。

風が強くて気がかりだったが、夕方には弱くなった。

これはグッドコンディションだ!!

AM10時の時点で、風速10.8mだった時は、

ダメかと思いましたけど・・・。



ということで、

仕事終了後、S湖へGO!!



到着すると、風はあるが、

いつものポイントだと風向きがイイので、問題なし。

水に手をつけてみる。

「ぬるい」とまではいかないものの、

冷たくはない。

( 水温計が欲しい )

これはきっとイケる!!



ところが、ランガンしながら、鉄板ポイントへ行き、

しつこく攻めるがノーバイト。

鉄板と思っていたが、天気や水位など、状況が変わるとダメみたいだ。

う~ん、なかなかキビシイ 

でも、気がつけば、風もほとんどなくなり、

水面は鏡状態。

トップでのナマジングには最高のコンディションだ。



「きっと釣れる!!」



とりあえずポイント移動・・・。

前回まで、渇水で最悪な状態だった去年の鉄板ポイント。

水位が上がり、状況が良くなったので、攻めてみた。



すると、3投目くらいに・・・



パシュ!!



バイト!!



残念ながらのらず・・・



このあと、そこのポイントを、

扇状にキャストしたり、

ちょっと歩いて、反対からキャストしたり、

その間、なんとバイト6回。

それだけバイトがあっても、のらない!!



いい加減、嫌気がさしてきたが、

活性が高いのは間違いないので、

諦めずにキャストを続ける。



そして、7回目のバイトでやっとヒット!!



ヨッシャー!!



思わず叫んだ!!



この叫び声、多分近隣の家に、聞こえてたと思います 



「バレるなよ!!」


「頼むからバレないでくれ!!」



願いが通じて、無事ランディング。


P90142.jpg


サイズは、今シーズンの最小記録。


P9147.jpg



でもサイズは関係なかった。

とにかく嬉しかった。


このナマズをリリースすると、

結構な雨が降ってきた。

とりあえず車に避難。


いつもなら、これで終了するところだが、

雨がやむのを待つ。


なぜ終了しない?


ここで、S湖にこだわる理由の説明。


今シーズン、前回までのナマズの釣果は、


ア川で・・・6匹。

I川公園で・・・6匹。

S湖で・・・4匹。


6匹、6匹、4匹?


6匹でそろえたい・・・。


そんな理由です。



そして1匹釣ったので、

あと1匹だ!!


時期的に、多分今回が、

今シーズン最後のグッドコンディション。


頑張るしかない!!


少し待つと、雨がやんだ。

同じポイントで釣り再開。

しかしノーバイト。

同じポイントで、もう1匹というのはキビシイか?


この時、今シーズン、対岸のポイントで釣ってないということを思い出す。

風向きの関係で、対岸に行かなかったせいもあった。

でも、水面鏡状態の今なら・・・


対岸のポイントへ移動。


ところが、また雨が降ってきた。

車で待機。

なかなか止まない 

とうとう我慢できなくなって、

小雨になったところで、釣り再開。


雨にも負けず頑張っていると、


バシュ!!


きたぁ~!!



今回は一発でのった!!



ヨッシャー!!


P0148.jpg


これまたサイズは良くないが・・・


P90.jpg


やっぱりサイズは関係ないんです。

頑張りました!!



正直、まだ釣れそうな感じでしたが、

これで終了です。

やめる理由がありますから・・・。

そうです、3箇所で、6匹づつ釣ったんです。

スッキリした気分で終了です。






今シーズン最後のナマズの顔。


P90551.jpg




そしてリリース。



P0154.jpg




今シーズンのナマジング。

なんだか調子よかったです。

最高に楽しかったです。

自分的には100点満点です。



来シーズンの目標は・・・

ん~、今シーズン以上となると、難しいかも・・・


来シーズンは、気楽にナマジングしようと思います。






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


ロック再開・・・。

最近、こんなワームを買った。


ビバのサターン


ソイが釣りたくなった。

仕事帰りに、石狩のバロメーター、石狩T埠頭へ・・・。



海をのぞくと、

なんと!海藻が枯れていて、ない!!

根がないと一緒だ。

根魚なのに、根がない?

とても釣れる気がしなかった。

でも、せっかくなのでやってみました。



案の定、しばらくノーバイト。

ただ、全くダメではない気がしたんです。

理由は、ベイトになりそうな小魚が、

目の前で泳いでいるから。



日が暮れてきて、シャコ狙いと思われる釣り人が帰っていく。

貸切になって、少したつと、


コツン!


釣れました。


1目


かなりチビちゃんですが、久しぶりのソイです。

この時期釣れるとすれば、このサイズなのかなぁ。

と思いながら、キャストを続けると、

なかなかイイ感じのバイト!



2め


居ましたねぇ、それなりサイズ。

チビちゃんのあとだったので、

デカく見えました。

このくらいのサイズだと楽しいんですけどねぇ・・・



その後釣れたのは、


3め


これが、20センチあるかないかくらいで、


あとは、


4め


5め


チビ2匹。


計5匹。


約3時間でこの釣果。


これってどうなの?







にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

「えっ、オーシャン?今、鯉釣ってきたんだけど・・・」

週後半、天気がイマイチだった。

それでも、奇跡を信じてS湖へナマジング。

鉄板ポイントを攻めるがノーバイト・・・

今回は、ヘッドライトを持ってきていたので、

日が暮れても頑張ってみた。

すると・・・


パシュ!


可愛いバイト!


キター!!


けど、やたら軽い。

チビナマズか?

ランディングネットを使う必要もなく、

あがってきたのは?




「ヤツ」でした。




P8280132.jpg



出ました!「ボ」回避のカリスマ。



まさか、S湖にきてまで、この「カリスマ」で

「ボ」回避になるとは・・・



終了です。






週末、天気はイマイチのまま。

釣りをせずに、日曜をむかえる。

子供とゲームをしたり、

無料放送中の釣りビジョンを見たり・・・

ダラダラしてたら、夕方になってしまった。



「はぁ、釣りしたい・・・」



増水&濁りでダメかもしれなかったが、

近いので、ア川に行ってみた。

ナマズは釣れる気がしなかったので、

カープ狙い。



予想通り、増水&濁り。

でも、なんとかなるレベル。



釣り開始。

しばらくすると、

見えカープに混じって、

クネクネと泳ぐ魚が・・・

見えナマズだ。

しかも、めちゃめちゃデカい

あまりのデカさに、

ナマズはルアーでしか釣らないと決めていたが、

エサをナマズの方へキャスト。

「ポチャン」という音に反応!!

これはイケるかも!!

しかし、テンションあがりすぎで、

次のキャストをミスってしまう。

そのまま、ナマズは姿を消した・・・。



「デカかった・・・」



しばらく呆然とする・・・



確実に70upだったと思う。

もしかすると、80upだったかも・・・。



気をとりなおして、釣り再開。

しばらくすると、食い気のあるカープ登場。

水が濁っていて見づらかったが、

ラインにテンションが掛かり、


鬼アワセ!!


うぉりゃ!!


キター!!



やっぱりすげ~パワーだ!!

増水で、泳がせるスペースが

いつもより広かったので、

ちょっとだけ緩めにしてたドラグを鳴らしてくれる。



「楽しい~!!」



そして、ランディング。

デカタモで初カープだ。

タモがデカいと本当に楽だ。




P9010134.jpg


P9010135.jpg


68.5センチかな?


開始から1時間程で、

週末、釣りができなかったストレス解消できました。





気分良く帰宅すると、

息子が、驚きの発言。


「釣り堀オーシャン行きた~い」


ネイティブカープ釣ってきたばかりなのに、

なんでわざわざ釣り堀で、養殖鯉を釣りに・・・

でも、嫌いじゃないので、息子とレッツゴー。


行ってみると、家族連れや、カップルなど

意外と混んでいる。


ヨシッ!!


閉店までの1時間勝負!!

早速・・・

キタッ!!


IMG_1285.jpg


程よい間隔をあけながら、


IMG_1289.jpg



結局、1時間で6匹。

確か、前回も6匹。

次回は、いつになるかわかりませんが、7匹が目標。


ア川でのカープの後だったので、

物足りなさはありましたが、

やっぱり釣りは楽しい!!





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR