留萌のソイはアラフォー

25から26日にかけて、

念願の沖防波堤に行って来ました。

(祝)初沖防波堤

普通、札幌の人だったら、まずは石狩沖防波堤に行くと思うのですが、

職場にプロ級の投げ釣り師がいて、

仲間の方達数人で、留萌沖防波堤に行くと言う話を聞いて、

自分はロックですが、ついてっちゃいました



待ち合わせ場所を夜8時ころ出発して、

なんだかんだで、沖防波堤に上がったのは、

10時すぎだったと思います。

一緒に行った、投げ釣り師の方達は、真ん中あたりで釣り開始。

自分は一人で、デカソイが釣れると言う、端っこの方へ・・・

行ってみると、ロックの人が沢山・・・。

ここで意外だったのが、パッと見た感じだと、

ベイトタックルの人が1人もいないという事。

数日前に見た、ある釣具店の記事では、

ほぼ全員ベイトタックルだった。

その記事を見て、せめてと思い、

海アメ海サクラで使っている、

パワーのあるハイギヤスピニングに変えてきたのですが・・・。



さて、一級ポイントは人がいっぱいで入れない。

仕方がないので、ちょっと手前で釣り開始。

まわりを見るが、釣れてる感じは全然ない。

自分もしばらくは、ノーバイト・・・

沖防だから、どんだけ釣れるんだと思ってたのですが、

そんなに甘くないみたいだ・・・。

狭い範囲でランガンして、やっと・・・


キタっ!!


これは、デカソイ?

まではいかない感じ。

でも、尺くらいありそうだぞ!!

と思ってあがってきたのはコイツでした。

P5260084.jpg

おデブなエゾメバル。

ママエゾメバルですね。

デカソイじゃありませんでしたが、

地味に、エゾメバル25Upは・・・

記録更新

ちなみに、パルスワーム4インチ、チャート・・・だと思いました。



またちょいランガン開始。

しばらくノーバイト。

ちょっと遊び心で、シンカーを11gから7gに落としてみる。

でもって、釣れてきたのは、

P5260086.jpg

P5260085.jpg

こんな、陸っパリサイズ達。

ここは本当に沖防?

厳しい状況が続く・・・

すると、近くで、ロッドをぶち曲げてる人が!!

デカソイだ!!

少し時間をおいて、また違う人がロッドをぶち曲げてる!!

またデカソイだ!!

しかもその人、40Upと思われるソイをぶち抜いた!!

すげぇ~。



色々ワームチェンジもしてみるが、

なかなか釣れない・・・

そして、エアーベイト4インチパールホワイトグローにチェンジ。

ここで、ヒグマの子さんの話を思い出す。


「エアーベイトって水に浮くんだよ」


シンカーを7gから11gに戻す。

そして第一投目、

ボトムを意識しながらスローリトリーブ。

すると、なにやら、じわっと重くなった感じ・・・

根掛り?

根掛りとはちょっと違う?

あわせてみると・・・


グン!!


キター!!


これはデカソイでしょう!!

水深があって、魚にパワーがあるので、

なかなかあがってこない。

やっと顔が見えた!!

「あー!!」

「タモがなーい!!」

はるか後ろにタモが見える・・・

なかなか釣れないので、

油断していて、タモを置き去りにしたままランガンしていたのだ。

となりの人にお願いしようかな・・・

って、となりの人タモ持ってな~い!

う~ん、PE1号、リーダーフロロ16lbだ。

きっといける!!

ブチ抜きました・・・

ヨッシャー!!

これは目標(40Up)達成でしょう 

さぁ、計測だ。


「あれ?」


「嘘だ・・・」



P5260089.jpg


39センチ・・・。



まぁ、でもクロソイ記録更新で~す

その後、陸っパリサイズを数匹追加。

かなり空が明るくなってきた。

P5260091.jpg


結局、デカソイ追加出来ずに、完全に夜が明けてしまった。

まぁ、初沖防波堤にしちゃ上出来でしょう。


「あぁ、腹減った~」


そういえば、プロ級投げ釣り師の人達に、

「お腹がすいたら、BBQやってるから戻っておいで」

そう言われていたのだった。

戻ってみると、さすがにもうBBQはしていなかったが、

肉がまだ残っていたので、

炭をおこして、投げ釣りの様子をみながら一人焼肉だ。

「うま~い!!」

満足度90%の釣りができたあとだし、

天気が良くて、景色がいい!!

P5260093.jpg



そしてそして実は、投げ竿を1本だけ持ってきていたのだ。

腹ごしらえをしてから、

プロ級投げ釣り師の皆さんの隙間に竿を出させてもらう。

ちなみに、プロ級投げ釣り師の皆さん、

「去年からみたら全然ダメだねぇ」

なんて言っているが、自分から見たら、

十分釣れてるようにみえる。

そして自分は、釣れない・・・。

「それじゃダメだわ~」

市販の仕掛けを使っていた自分に、

プロ級仕掛けを分けてくれた。



釣れた・・・。



でも、竿とリール、キャスティング技術に差があり、

飛距離が出ないせいなのか(ハッキリとした理由は不明)

明らかに釣れ方が違う。

結局、自分の投げ釣りの釣果は、

カレイ3枚、ホッケ2本だった。

プロ級投げ釣り師の皆さんは、最低でも20~30は釣っていたようだ。

他に投げ釣りをしていた人に話を聞いたら、

10匹も釣っていないと話していた。

おそるべしプロ級投げ釣り師の皆さん・・・。



こんな感じで初沖防波堤の釣行終了。




珍しく、ロックで使用したタックルなど紹介


<ロッド>   MCクロステージハードロックCRS-732ML/S

<リール>   DAIWAカルディア2508R-SH

<ライン>   Rapalaラピノヴァ-Xマルチゲーム・ピンク 1.0号

<リーダー>  ヤマトヨ フロロショックリーダー 16lb


リールは、自分にしては高級なので、中古で激安購入してます。

ちなみに、このタックル、なかなかパワーがあって、

20~25センチくらいの陸っパリサイズは、吹っ飛んできました



今回の釣行でちょっとだけ、投げ釣り用の竿とリールが欲しくなった・・・。

そして、沖防波堤に今度行った時は、40Upのソイが釣りたいなぁ・・・。






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

リハビリング

23日、仕事帰り、

痛めた右腕のリハビリには丁度いいと思い、

石狩にマメイカをねらいに行ってみた。

到着すると、雨と風が・・・。

一緒に来たMiyaさんは、カッパを着る。

自分は、カッパ忘れた

小雨程度なので、なんとかなるでしょう・・・

でも、問題は雨より風でした。

思いっきり向かい風
軽いエギなので、全然飛んでかない・・・

そんな中、Miyaさん、ポツリポツリとマメイカを釣りあげる。

自分は「ボ」
しばらくして、F氏合流。

自分たちが来た時は、投げの釣り人が一人だけでしたが、

気がつけば、自分を入れてエギンガー5人に・・・

自分以外は、渋いながら、ポツリポツリ釣りあげる。

なぜ?経験の差か?

実は自分、エギングはまだ3回目の初心者だ。

このままじゃいかん、と思って、となりの人の釣り方を盗み見。


キタッ!!


R6UkWJRgfKSX8wr1369604010_1369604061.png

F氏に写真撮ってもらいました。

しかし、自分はこの一パイで終了。

今度はもっと頑張ります。



でも、次回は、沖防波堤のお話を書きます。





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

腕と心に痛みを感じる・・・。

18日、19日、十勝で仲の良い友人達との集まりがあり、

18日に十勝、19日に日高で川釣りをする予定でした。



しかし、18日、峠を走って行くと、見える川すべてが、激流・濁流。

雪代なのか数日前の雨のせいなのか・・・。

多分、雪代でしょう・・・

IMG_1106.jpg

これだけ雪が残ってますからねぇ・・・。

帰りの日高方面の釣りは諦める。

峠を越えて、十勝に入っても見える川は、激流とまではいかなが、

かなりの増水状態・・・。

ひょっとしたら、釣り出来ないかも・・・。



昼12時半ころ予定の川に到着。

増水が心配だったが、その川は意外と大丈夫。

ただ、風がかなり強い。

この風、PEラインはちょっと不利かも・・・


ちなみに川は、こんな感じ。

P5180080.jpg


釣りを終えた人がいたので、

話を聞くと、まったくダメだったらしい・・・。

ちなみにその人は、本流竿餌釣りのだった。


「どうする・・・」


せっかく来たので、釣り開始。

案の定、まったくバイトなし、

しかも、痛めている右腕、ちょっと痛い

しばらくすると、フライの人がいて、話をする。

やっぱりダメだそうだ。

「これは、粘ってもダメかもしれない」

時間を確認すると、あと一時間半でタイムアップ。

思いきって違う川に移動。

増水が怖いので小河川を選択。

はじめて行く川で、ナビで見ると近く感じたが、

意外と遠くて時間を結構消費してしまった。

到着すると、予想より小さい川で、

自分のキャスティングテクニックでは難しそうだった。

しかし、釣り人が一人て、その人はルアーマン。


「出来ないことはない、チャレンジだ!!」


ルアーマンの人に挨拶をして、釣り下がるというので、

自分は釣り上がることにした。

浅い平坦な流れが続き、ポイントを絞りきれない。

こんな感じ。

P5180081.jpg


ポイントはないし、腕は痛いし、

ちょっと心折れ気味。



なんとか見つけたちょっとした深みで粘ると、

20センチ前後の魚がチェイスしてきた。

やる気が出てきた!

さらに粘る!!



しかし、その魚は出てきてくれなかった・・・。



そのポイントをあきらめて釣り上がる。

そこで、携帯のメール着信音が・・・

友人の一人が集合場所付近に来たというメールだった。

「あっ、ヤバイ!!」

「集合時間に間に合わない!!」

釣り終了。

去年に続いて、十勝初トラウト、ゲットならず

来年は、小河川に対応する為、短いロッドも用意してこようと思う。



そして、夜は友人達と一杯。

中国に出張中だった一人の友人が

珍しい酒を持ってきてくれた。

これだ

IMG_1112.jpg

酒の横にあるのは、チョコレートです・・・

この酒、アルコール53度。

その割には飲みやすい酒でした。



19日、昼すぎに十勝で解散。

友人2人と千歳空港まで行き、

見送ったあと、寄り道して千歳川へ

しかし、到着すると、一人も釣り人がいない・・・。

釣れないってことか?

せっかく来たので釣ってみるがノーバイト・・・。

でもって、腕の痛みも強くなる。

あっという間に心が折れて、終了。

結局「ボ」だ・・・なんとも心が痛む。


そして、腕も痛む。

本日、とうとう整形外科にいってきました。


診断結果は・・・


IMG_1115.jpg

自分の場合、フィッシング肘でしょうか・・・。


でも、釣りはやめられせん。








にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

準備その2

今週末に予定している釣りですが、

札幌近郊ではなく十勝方面に行く予定なんです。

実は、十勝方面に行く本当の目的は釣りではなく、

友人の命日に近い休日に仲間が集まるという、ちょっとしたイベント。

釣り仲間ではないので、釣りをするのは自分だけです。


今日は、旅立ってしまった友人と十勝ですごしていたころ、

よく聞いていた音楽をBGMに釣りの準備をしてました。

ちなみにコレ↓

61w4t6PXBSL__SL500_AA300_.jpg





さて、準備の話です。

このお気に入りのミノー達↓

IMG_1101.jpg



「ボ」覚悟とはいえ、奇跡的に大物が釣れる可能性はゼロではないと思うので、

今まで、フックはそのまま使ってたのですが、

ちょっと頼りない気がするので、交換しました。



IMG_1102.jpg


フックの向き、これでいいのかなぁ・・・正直よくわからん。

まぁ、なんとかなるでしょう。

スピナー、スプーンも使うしね。


さてさて、釣具以外の準備もしなきゃなぁ・・・。






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

我慢して準備。

最近、釣りをしていません。

理由は、利き手である右腕をちょっと痛めた為・・・。



でも、今度の週末は釣りに行く予定。

右腕は完治しそうにないですけど、

頑張って釣ってこようと思います。

ちなみに、天気次第ですが、今年初?の川に行くつもりです。



その準備で、リールにコレ↓を巻こうと思います。

IMG_1094.jpg

川釣りは、いつもナイロンラインを使っていたのですが、

ロックや、海トラウトなどで、PEラインを使ってたら、

川でも使ってみたくなってしまいました。

でもって、リーダーですが、

ロックで、PEを使ってたらフロロが余ってしまって・・・

こんな感じ↓

IMG_1099.jpg

とりあえず、それを使おうと思います。

ちょっとそれはどうかなぁ・・・

なんて思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

良い釣果が聞こえてこなくて、「ボ」覚悟の釣りなので、今回はそれで行ってみます。

ナイロンラインを巻いた予備リールを持って行くので、

最悪、それで釣ればいい訳だし・・・。



去年、「ボ」を食らった川なので、一匹を目標に頑張ってこようと思います。






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

家族サービス・・・頭の中は釣り。

5日5日。

たまには家族サービス。



登別の、あの水族館に行ってきました。

そこの売りの一つであるイワシの水槽

IMG_1072.jpg

「ここにサビキ垂らしたら爆釣だろうなぁ」



次に、こんな剥製を見つける。

イトウだ。

イトウ剥製


「いつか釣ってやる!!」



そして、見慣れたコイツだ。

クロソイ。

IMG_1081.jpg

「行動パターンの勉強だ!!」

他の人が素通りに近い状態の中、

自分一人、食いついて見ていると、

子供に引っ張られて、次に行かされてしまった



こんな感じで、水族館をエンジョイしてきました。



帰りは、

「ちょっと見ていくわ」

なんて言って、白老漁港と千歳川に寄り道しました。


果たして、本当に家族サービスだったのでしょうか・・・。





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

原因は濁り?シーズンオフ?スレちゃった?

GWは仕事。

休みは日曜日のみ。

でも次の日曜日は釣りに行けない・・・天気予報とにらめっこ。

今週はずっとイマイチみたいだ。


1日夜、なんとか行けそう。

石狩Wへ。

歩きまくって到着。

相変わらず遠い

波と風は許容範囲内。

ただ、砂揚げ作業は、続いているようで、

バックホーが数台置いてある。

前回調子が良かったポイントへ直行。



なんだか調子良くないみたいです。

暗くなるまで、ノーバイトで

やっと釣れたのは、

P5010073.jpg

可愛いチビソイ。



しばらくして2匹目

P5010075.jpg

ちなみに、せっかく測り方がわかったのに、

100均メジャー忘れてしまいました

測定が出来ません・・・。

目安にする為、一緒に写したグローブは、23センチくらいです。



それにしても、今回は、「W」とは思えない渋さでした。

原因は?

水の濁りでしょうか・・・

釣りはじめたときは、そうでもなかったのですが、

波にのって、白い泡が何度も押し寄せてきて、

どんどん濁っていきました。

結局、釣果は、5匹のクロソイ。

一応残りの3匹の写真です↓

P5010076.jpg

P5010077.jpg

P5010079.jpg



水の濁りがなければ釣れるのでしょうか・・・

シーズンオフ?

スレてしまった?

砂揚げの影響?



来週あたり天気をみて、再挑戦・・・できるかなぁ。







にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR