風と波とお詫びと訂正。

27日夜から28日朝にかけて、

Miyaさんと、ロックとサクラをねらいに行きました。

がしかし・・・

夕方、近場のサクラポイントを見ると、波風強すぎ。

サクラはあきらめて、とりあえずロックだね。

ということで、小樽の漁港へ。

ところが、そこも波風が強くてダメ。

小樽近辺はどこに行ってもダメっぽい。

でも、今回はあまり足を伸ばす気はなかったので、

小樽の端っこの漁港ならなんとかなるかもってことで、移動。



到着すると、波風はなんとかなる程度だったが、かなり水が濁っている。

数人、釣り人がいたので、話を聞くと、

全然ダメ・・・だそうです。



でもせっかく来たので、釣り開始。



真冬に来たときは、ポツポツとチビソイが釣れたのですが、

今回は、まったくもってノーバイト。

この濁りではやっぱり厳しいみたいだ。



こうなれば、一軍ワームの波動法で・・・



キタッ!!


IMG_1065.jpg


24センチ。

ちなみに、この漁港での自己記録。



そしてこのあと、移動して、小樽と石狩で、

なんとか出来そうな場所でロッドを振りましたがダメでした・・・。



ちなみにMiyaさんは、チビソイ3匹釣ってました。





そしてココから、お詫びと訂正という話になります。

ワタクシ、去年秋から、グッドサイズのソイを結構釣っていて、



30upは、これだけ釣ってました↓

ウソ30


10匹。


それまでは、30upなんて、実は1匹しか釣ったことなかったんです。

やたら調子イイと思ってました。

沖堤防とか行けば別かもしれませんが、

完全陸っパリ(オカッパリ)で、30upはなかなか出ないハズ。



原因がわかっちゃいました。



計測ミスです。



間違い


上の写真の矢印のところから測ると思ってたんですが、




間違ってました。

本当

上の写真の矢印の部分からが、正しい測り方でした。



今となっては、写真しかないので、なんとも言えないですが、

確実に30を超えているのは

本当30

多分、この4匹だけですね。



去年の秋、この100均メジャーを使うようになってから、

正しい使い方を知らなかったとはいえ、

結果的にウソをついてるかたちになってしまって・・・



ゴメンなさい



今回の24センチはちゃんと測ってますので


ということで、お詫びと訂正でした。


でも、そういえば、4匹でも自分的には調子イイ・・・。

5匹目めざして頑張ります。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

桜は散り、恋に敗れ、ロック魂に火がついた?

21日、サクラマスをねらって、積丹方面へ。

でも残念、ダメでした。

そう簡単には釣れないですねぇ。

2箇所で、ひたすらキャスト。

1箇所目↓

P4210046.jpg



そして2箇所目↓

P4210047.jpg


キャスティングが少しうまくなりました

「今シーズン中に一本釣る」を目標に頑張ります。





翌日の22日、近所のア川(通称)を数日前にのぞくと、

鯉の姿がちらほら見えたので、今年初挑戦してきました。

結果は惨敗。

まったく食い気ナシ。

写真もナシ。

まぁ、ここは場所が近いので、ヒマな時に行こううと思います。




先週のサクラから三連敗。

これは厳しい。



ロック行くしかねぇ~ぜ~!!



と言う訳で、23日。

仕事終了後、気合を入れて、まずは、セイコーマートへ。

コレ買いました↓

IMG_1059.jpg



そして、Miyaさんと石狩Wへ。

いつもの場所に車をとめて、歩く、歩く、歩く・・・。



「おや?」



何やら、前回まではなかった、現場事務所が出来上がっている。


嫌な予感・・・。


Wの方向を見てみると・・・



「げっ!!」



バックホーが数台見える

現場作業の人がいたので、話を聞くと、

予想通り、砂揚げ作業をしているとの事。



「こりゃダメだ・・・」



しかし、ここまで来て、引き返すのもちょっと・・・

砂揚げをしているのは、基部に近い部分のみに見えたので、

その他のポイントならなんとかなると思い、そのままGO!!



先端部に到着すると、投げ釣りの方が一人。

カレイをなんとか一枚釣ったらしい。



厳しい状況の中、釣り開始。

やはりバイトなしだ・・・。



海を覗いていると、足元を何かの稚魚が泳いでいく・・・

「ベイトになりそうな小魚はいるんだけどなぁ~」



そんなことを考えていると、

「パシャン!!」

魚が跳ねた。

繰り返し魚が跳ねる。

Miyaさんが、ジグをキャストしていることを思い出し、知らせる。



「キタッ!!あ~!!」



Miyaさんのジグに魚が反応。

残念ながら、バラしたようだ。



自分は、残念ながら、ロックに専念するつもりで来たので、

ジグはもってきていない・・・。



ちょっと悔しい気分でワームをキャスト。

ところが、あっちこっちで、ライズが・・・。

「なんてこったぁ!!」

魚種はわからないが、とにかくライズだらけだ。

「悔しすぎる・・・」

しかし、結局Miyaさんも釣ることは出来ませんでした

果たして、なんの魚のライズだったのか・・・。


ちなみに、Miyaさんがキャストしてたジグはコレ↓

IMG_1030.jpg



ポイント移動。



まさかWで「ボ」なんてことは・・・

と思っていたら、



ヒット!!



P4230053.jpg


しかも、いきなり尺だ。


ちょっとホッとしながら、

あらためて、Wのポテンシャルに驚かされる。


その後、このくらいのを

P4230056.jpg

数匹釣ったあと、



また釣れました30Up

P4230058.jpg

32センチですね。



バンバン釣れるという感じではありませんが、

なかなかのサイズがポツポツ釣れます。

サクラとコイの連続「ボ」からみれば、天国みたいなものだ。



結局、20匹前後の釣果。

次の日仕事だというのに、ちょっと日をまたいでしまいました。



ちなみに、30Up、2匹追加しました↓

P4230061.jpg

これは泣き尺。



それとコイツ

P4230070.jpg


34センチかな・・・。



あと、今年初の、石狩といえば、みたいな・・・

P4230062.jpg



コイツ釣りました



今回もWは間違いない場所でした。

ただ、大満足ではなかった。

理由は、バラしが多かったのと、

ガツンッというバイトが少なかったこと。

魚のサイズと反比例するかのごとく、

なんとも微妙なバイトで、一応あわせてみると、

「あ、やっぱりバイトだったんだぁ」

みたいなことが結構ありました。



最近、鬼あわせがお気に入りで、

たまに、あわせで魚が吹っ飛んでくるくらいなので



さてさて、次回は、またサクラねらいで「ボ」ですかね。

サクラを咲かすことは出来ないのでしょうか。


ダメなら、またロックですねぇ。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

サクラが咲く前に海水浴

14日、天気予報はあまり良くありませんでしたが、

サクラマスを狙いに、積丹方面に行ってきました。

初めに書きますと、今回のサクラマス釣行の写真ありません・・・



今回は、Miyaさん、Fさん、Sさん、自分の4人での釣行。

自分とMiyaさんは、初挑戦。



朝3時に、MiyaさんとFさんと待ち合わせて出発。

暗いうちに、はじめの場所に到着。

準備をしていると、明るくなってきて、釣り開始。

しばらくすると、Miyaさんにバイト!!



「キタッ!!あ~!!」



残念ながらバラした様子。



その後、移動してSさんと合流。



2箇所目に到着すると、なんと一人のアングラーさんが、

ちょうどサクラマスを釣り上げたところだった!!

この時がテンションMAXでした。



しばらくキャストを繰り返すがノーバイト。



移動。



そして、3箇所目で事件は起こった・・・



そこの場所は、ちょっとした磯場にテトラがちょこっとある感じで、

そのテトラの上を歩いていたら、


ズルッ


「あっ・・・」



落ちました・・・。




幸い、ゲームベスト着てましたので、

沈まずにプカプカ浮いてました。



でも、ウェーダーの中に海水がジャー。


「冷たい・・・」



しかも、バシャンっと落ちた訳ではなく、

ズルズルと、地味な落ち方をしたので、

近くで釣っていたMiyaさんとFさんに気づかれず、

自分で這い上がった時に、

「あれ?どうしたの?」

みたいな感じで、はじめて落ちたことに気がつかれました


そして、ロッドの傷とリールの水没を気にしていると、

Fさんが、

「携帯、大丈夫?」




「あー!!」




海に落ちた瞬間よりも慌てて確認する。



携帯殉職・・・。



普段、海でも川でもウェーディングするときは、携帯は持ち歩かず、

防水デジカメを持ち歩いているのですが、

今回にかぎって、

「携帯でいいや」

とか思って、持って行かなかった・・・。

最悪だ・・・。



テンションがた落ち・・・。



でも、釣りたい気持ちはなくならず、



その後もビシャビシャのまま釣り続行。



自分、結構根性あります。



そんな理由で写真がないのですが、

結局、4人共釣ることはできなかったので、OK?

近々、リベンジに行きたいと思います。




写真のないブログは寂しいので、

ここからは、ちょっと別の話。

最近、天気の悪い日が多かったので、

自分の部屋に、こんな物作りました。

IMG_1595.jpg

ロッドスタンドです。

もともと家にあった、なが~い突っ張り棒と

100均グッズで作りました。

もう少しカッコ良くしたいと思ってますが、

とりあえずはこんなかんじで・・・。



さてさて、また話がかわりまして、

携帯が殉職したので、

機種変しました。

iPhone4からiPhone5になりました。

最近、釣り以外の興味が薄れていたのですが、

iPhone5にして、LTEの速さにビックリ、

そして、テザリングができてしまう・・

これはヤバイです。

もうデジモノに手を出すのはやめようと思っていたのに、

タブレットPCとか欲しくなってきた




実は、速攻、電気屋に行って、

「このくらいなら買ってもいいか?」

とか思いながら Kindle Fire HD 見てきちゃいました。

幸い、自分がやりたいことが出来なかったので、

買わずに済みました

危ない危ない・・・。




次は、ちゃんと釣りのネタ書きたいです。



最後に一言。

「ライフジャケットは必ず着用しましょう」






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

謙虚な釣りで、魚の心をつかんだ。

土曜(6日)の夜、

ちょっと遠くへ釣りに行く予定でした。

しかし、天気予報では大荒れに・・・。


じゃあ、今日(5日)しかないね・・・

でも次の日は仕事。

てことは、やっぱり「W」かな。


ちょっとだけ小樽方面に行きたい気持ちも・・・

「W」は2回行って、クロソイオンリーだったので、

ちょっと他の魚が釣りたいという気持ちがあったのです。


いや待てよ、前回反省して、謙虚な釣りをするはずでは?

他の魚が釣りたいなんて贅沢なことを言ってはダメなんです。


「W」に決定。


今回は、Miyaさんと2人での釣行でしたが、

仕事が終わって、自分は一度家に帰ってから

Miyaさんを追いかける感じ。

ひたすら歩いて、Wに到着。

Miyaさんだと思って話しかけると人違い。

ただ、石狩では何度かお会いしたことある方でした。


そして、Miyaさんと合流。

どうやら、マズメはそこそこ良かったらしい。

ちょっと後悔。


じゃあ、とりあえず、一匹釣ろうってことで、

いつもの一軍ワームで・・・

IMG_1535.jpg

「釣れてくれてありがとうございます」

謙虚な姿勢でこのソイに感謝。

次は、バイトがあったがヒットにはならなかった。

「バイト、ありがとうございます」

謙虚な姿勢続行。

しかし、しばらくノーバイト。

水の濁りが影響してるみたいだ。



Miyaさんはポイントを移動。

自分はワームチェンジ。

このワームです。

IMG_1582.jpg

そのうち使ってみようと思ってたワームで、

前日に中古でみつけてラッキーでした。



「お魚様、もしよろしければ釣れていただけないでしょうか」

謙虚な姿勢で、初使用ワームでのヒットを願う。

バイトがあるが、ヒットまではいかない。



テトラのポイントに移動。

キタ!!

IMG_1536.jpg

初ワームで釣れると結構うれしい。

「ヨッシャー!!」

おっとっと、謙虚に釣るんだった。



そして一匹追加。

IMG_1539.jpg

その後、しばらくノーバイト。



Miyaさんが戻ってきた。

イマイチらしい。

なかなか厳しい状況だ。



ここで、三人組がやってきて、

Wにしては、にぎやかな状況。



でも、魚の反応はにぎやかではない。

ポイントを移動してみる。

しばらくして、Miyaさんも近くにやってくる。



なんとか一匹ヒット。

IMG_1541.jpg

とりあえず、このワームで釣れることはわかった。


濁りがキツイのでアピール度アップをねらって、

パルスワーム、チャートリュース・・・(省略)にチェンジ。

2匹追加。

IMG_1544.jpg


IMG_1546.jpg


でも続かない。

渋いながらも一匹追加。

IMG_1548.jpg

このソイ、口の中に食ったばかりと思われるイカが・・・



これは、アレを使うしかない!!

佐藤文紀さんワーム!!

IMG_1382.jpg

使いこなせてないのか、ノーバイト。

でも、どうしてもこのワームで釣りたい。



「神様、仏様、文紀様!!」



キタッ!!



釣れたのはナント!!

IMG_1552.jpg


アブだ!!


考えてみれば、今年、初アブだ。

他の魚が釣りたい気持ちがあったので、

アブにしてはグッドサイズではないが、これはうれしい。

「ありがとう、文紀様!」



その後、ソイを2匹ヒット!!


IMG_1553.jpg


IMG_1557.jpg


しかし、ヒラヒラを一個失った為、

ワームチェンジ。

結構いい時間だったので、一軍ワームだ。


「25up出したらあがりましょう」

おっとっと、謙虚さが足りない発言だった。


でも大丈夫、ここでヒットだ!!


「おや?なんとも釣りごたえがないな・・・」


「でもやたら重い、海藻でも絡んだか?」


「あっ!!」


コイツでした


IMG_1563.jpg

ゴジラ・・・じゃなくてカジカ。

重い訳だ・・・。


またまたクロソイ以外の魚が釣れて、

かなりうれしい

Miyaさんにお願いして、記念撮影


カジモザ


そういえば、25up出たな・・・。

でも、ソイじゃないし・・・。

いかん、謙虚さが、失われつつある・・・。

でも、もう少し釣ろう。

で、小さいながら、ソイを数匹追加。

IMG_1566.jpg


「そろそろ、あがりますか」


Miyaさんから声がかかる、


話をして、あと5回キャストして終わりと決める。


4回目のキャストで、

IMG_1570.jpg

これが、あがりの一匹かな・・・

「ん~、あと一回キャストが残ってる」

ラストチャンスだ!!



なんとか釣ってやろうと思い、

最大の波動法で攻める!!

まるで、ほにゃらら名人の16連射だ!!



すると!!



グンッ!!



かなり良いバイトだ!!



「これはキタでしょう!!」



思わず声に出してしまう。



明らかに今回一番のファイトだ。



ヨッシャー!!


IMG_1578.jpg

なんと、アブでした。

しかも実は、自己記録更新。

いままで、39センチが最高でした

今年の目標の一つ、40upのアブ。


うれしいです!!


うれしくて騒いでいると、

となりで釣っていた人に声をかけられる。

「あっ!d-98さん!!」

今度、ご一緒しましょう



そして、またまた記念撮影。


アブモザ

最後のキャストでの一匹。

大満足です。

これは、謙虚な釣りを心がけたおかげ?



さてさて、来週はいよいよ沖防波堤。

と、思っていたのですが、

なんだか、もう少しあとにしようかと思います。

なんとなく、その方がイイ気がしたので・・・。



陸っパリ(オカッパリ)で頑張ります。








にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

調子にのりすぎると、痛い目にあうぜぇ。

今週末、ちょっとだけ遠くに行く予定。

その前にということで、

2日夜、前回と同じ所へ行ってきました。


車をとめて、一人でひたすら歩く。

軽く汗をかきながら到着。


予想どおり貸切だ。

風が弱くて釣りやすそうだが、

ちょっと凪ってるのが気がかり。

早速、前回好調だったポイントへ。


数回のキャストでヒット、

IMG_1513.jpg



続いて、

IMG_1516.jpg

釣れるが、サイズがイマイチ。

なんて思ってたら、バイトすら無くなった



ポイント移動。

前回、Miyaさんが好調だったポイントへ。

ノーバイト・・・。

裏のテトラ・・・ノーバイト。


テッパンと思われる基部へ・・・

「おや?」

何か魚がハネる音がする。

海水面をライトで照らす。



「な、なんだ?」



結構な数の細長い魚が海藻にアタックするように泳いでいる。

しかも、めっちゃ水が濁っている。

どうやら、ニシンか何かが産卵しているようだ。



「こりゃ釣れんわ・・・」



はじめのポイントに移動。

なかなか釣れない、

しばらくして、やっと、

IMG_1519.jpg

その後、数匹追加するが、いずれも25センチ未満。

釣れるだけいいか・・・

と思っていたら、

グッドサイズ祭りが始まりました。

IMG_1521.jpg

IMG_1523.jpg

IMG_1525.jpg


もう釣れる気しかしない。

ここで、調子にのって、

こんな事を思ってしまう。

「いい時間だし、25upを5匹か、30upを釣ったら帰ろう」

とりあえず、次に釣れた魚は、

IMG_1528.jpg

惜しい、29センチ。



ここで、船が通って、波がきた。

そのあと、ウソのようにバイトがなくなる・・・。


ちなみに、ここまで、ひたすらタダ引きで釣っていた。


自分は、タダ引きで釣れた時が一番ウレシイのだ。


タダ引きをして、

ガツン!!っとアタって、

グッ!!っとあわせて、

魚がグググッ!!っと抵抗して、

最後にバシャバシャ!!っと魚があがってくる。

これ最高です!!



なので、ひたすらタダ引きしてたのですが、

全然バイトがなくなってしまいました。

25upを5匹だなんて・・・。



でも意地になって、タダ引きする。

「25未満でもいいから、なんとか、あと4匹釣るぞ」



かなりの時間タダ引きを続け、1匹追加。

「あ~タダ引きで釣りてえ~」

しかし、帰る予定の時間はとっくに過ぎている。

あきらめて、ビバの波動法。

2匹追加。

そして、

IMG_1531.jpg

なんとか最後にグッドサイズ。



そして、また一人でひたすら歩いて車に戻りました。



調子にのりすぎちゃいけませんねぇ。

20匹近く釣れたので、悪い釣果ではありませんが、

なんだか、失敗した感が強いです



週末は謙虚な釣りを心がけようと思います








にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR