今年の冬は…楽しみだ。

北海道で、冬の遊びといえば、スキーなどのウインタースポーツ。

20代のころは、そこそこスキーに行ったのですが、

もうしばらく行ってない。

じゃあ、冬になにする?

釣りは、冬だからワカサギくらいしか釣れない。

と、最近まで思ってました。

ところが、冬でも釣れる魚って結構いるんですねぇ。

他の季節と比べると、数は釣れないかもしれません。

その分、釣れた時の喜びは大きい。



実は、25日、朝9時前には釣りから帰って来てまして、

夕方、買い物に行くついでに、

この冬に釣ってみたい魚の調査に行ってきました。

場所は、札幌で川と言えばこの川。

T川です。



車を止めて、少し歩いて到着。

川をのぞいて見る。



あっ!!

IMG_1091.jpg

噂には聞いてましたが、本当にいた。

そうです、鯉です。

しかも錦鯉。



ちなみに、釣り人は二人いました。

一人は鯉釣り。

もう一人はルアー釣りの人でした。

この場所、ニジマスが釣れたって話も聞いたことがあります。

知ってる人は知ってるって場所だと思います。

IMG_1092.jpg

こんな所です。

多分、簡単には釣れないでしょうけど、

家から結構近いし、やってみる価値はありそう。

楽しみです。




スポンサーサイト

モジモジくん!?

25日朝、釣り行ってきました。

朝2時起床。

ダラダラ準備。3時出発。

「さて、軽く飲み物と食べ物を…」

コンビニへ。

コンビニといえば、北海道民はやっぱりセイコーマートなのだ。

しかし…

閉まってる!!

24時間営業のセイコーマートが近くにない!!

「くそー!!こうなれば意地でも24時間営業のセイコーマートに行ってやる!!」



この時点で、釣りに行くという目的を半分忘れている。



わざわざ遠回りしてセイコーマート到着。

実は、どうしても、セイコーマートの海老塩焼きそば(¥100)が食べたくなったのである。

「ヨッシャー!海老塩焼きそばGet!!」



「さぁ、家帰って食べよう!!」



って!! ちが~う!!



釣りにいくんだぁ~!!

あぶなく家に帰るところだった


目的を再確認して、セイコーマートを出発。

20分程で、第一目的地到着。

近場のサーフだ。

そこは、近くにテトラなんかがチョットあって、ロックも出来て、一石二鳥の場所だ。

しかし、波が高い…。

帰りにまた寄ってみることにして、次の目的地へ。

この前、マゾイを釣った漁港だ。

っと、その前に、その手前の漁港を偵察。

ロックフィッシャーはいないようだ。

偵察だけでやめといて、第二目的地到着。

車に乗ったままの投げ釣りの人はいるが、ロックの人はいない。

気温0度以下で風もあるので、そりゃそうだといった感じか…。



自分は、そんな気温にも風にも負けず釣り開始。

寒いので、はじめから一番手ワームでソイを狙う。

すると、数回のキャストで、

IMG_s.jpg


とりあえず、「ボ」は逃れた。

これで、チョット体が温まった?

いや、このくらいでは温まらないのだ。

その後、しばらくノーバイトで、

寒くて厳しくなってきたころに、

「あぁ、根掛りだ…」

「根掛り?」

「アレ?違うぞ!」

IMG_1073.jpg

コイツでした。

26センチってとこでしょうか。

やっぱこのくらいのサイズになると楽しい!

それにしても、鈍いバイトだった。



そして、また寒くて厳しくなった頃、

今度はハッキリとしたバイトで、

クロソイとは感じがちがった。

エゾメバルかな?

違いました、コイツでした。


IMG_1077.jpg



マゾイ!!

ちっちゃいけど嬉しい。

ヒレが青くて綺麗だ。



さて、いいサイズのクロソイとマゾイを釣ったし、

空が少し明るくなってきたので、もう一度近場のサーフに行ってみよう!!



というわけで、行ってみました。

IMG_umi.jpg



写真だとわかりづらいかもしれませんが、

結構、波があります。当然、濁りもあります。

まったく釣れる気がしません。

でもせっかく来たので、キャスティングの練習ということで…。

ここは、まったく根掛かることがないと聞いていたので、

新しく買ったメタルジグを試しに使ってみることにしました。

さぁ、第一投!

「うぉりゃー!!」



「ブチッ!!」



「…」


「…」












言葉にならない…。




中古の安いメタルジグをキャスティングすることにした…。




しばらくキャスティングして、ラインが切れないことと、

根掛りしないことが確認できて、

「しょぼくれた心」も回復したので、

新品のジグミノー投入。

そして、数回キャストすると、まさかのバイト!!

確実に何かが掛かった!!

とにかく、なんでもいいから釣りたかった。

そして上がってきたのは!!



ひらべったいぞ!!



ヤッタぞ!!



ソゲだ!!



ソゲ?



ソ…。


えっ?


IMG_1083.jpg



顔の向きが…。




ジグミノーでカレイが釣れるなんて。

知らなかった…。

ちゃんと食ってるし…。




嬉しいような嬉しくないような…。




しかし!!

その後、そんな複雑な心を吹き飛ばしてくれることが起きた!!






それがこれだ!!






IMG_1086.jpg




ジグミノーでエビ釣ったどぉー!!



これはかなりスゴイでしょう!!

ちょっと自慢出来るかも




そんな感じで、一人で騒いでいると、

サーファーさんが数人やってきた。

サーファーさんにはいい波なんでしょうねぇ。

なんか、ちょうどいい気がしたので、これで終了しました。



そこでサーファーさん達の写真を一枚。

IMG_1090.jpg


あれ?

モジモジくん!?

ごめんなさい、どうしてもそう見えちゃいます。




ああ、楽しかったぁ。































根性あるのみ!

16日夜、仕事帰りに

先日、「秀丸さん」にお会いした、例のサーフに行ってきました。

がしかし、風はそれほどでもないのですが、波がハンパない!!

しかも、ほぼ満潮の時間で激しさ倍増といった感じ。

速攻で諦めました。

でもこのまま家に帰りたくない。



じゃあ、ホームグラウンドでロックでもやりますかってことで、

石狩T埠頭へ。

到着すると、手前の方にウキ釣りの人が3、4人いて、

一応、ソイを狙ってるらしい。

「根掛りパラダイス」のT埠頭では、良い釣り方なのかもしれない。

自分は、いつもどおりの釣り方で釣り開始。

最近は激渋状態なので、「ボ」覚悟だ。



予想どおり激渋だ…。



ランガンで3、40分やってノーバイト。

この時すでに4、5回ロストしている。



今度はポイントを絞ってひたすらキャストしてみる。

するとやっと釣れました。

IMG_1057.jpg

「いや~よく釣れてくれたね」

魚に感謝する。

ちなみに、ワームはパラマックス3インチ。



なんとか「ボ」を回避することが出来た。



その後、肩の荷がおりた感じで、のんびりランガン。



釣れない…。



さすがにキビシイ。



じゃあ、帰る予定の時間まで、

またポイントを絞って、ワームも一番手にかえて、

ひたすらキャスト!



キタ!

IMG_1061.jpg

「いやいや、よくやったよ」

チョット自分を褒める。

もう、帰ってもよかったのだが、

時間までと決めてたので、さらに頑張る。

すると!!




ガツン!!

IMG_1064.jpg

この状況で、27センチは大金星でしょう。



これは、一番手ワームのおかげ?

いえいえ、根性で釣った一匹です。



これからも根性で釣っていこうと思います。









ドライブ?調査?一応釣りです。

11日朝、投げ・ロック・エギ・サーフの準備をして、

何かを釣りに、AM3時チョット前に家を出発。

投げ竿を車に積んだのは、かなり久しぶりだ。

前回マゾイが釣れた小樽の漁港で、

投げ竿一本出しといて、その近くでロック…なんて思ってたんですが、

到着したら、先客が二組ほどいて、良さそうな場所がない。



移動…。



とりあえず、イソメを使わなければと思い、

余市河口漁港へ。

「あれ?」

まったく車が止まってない。

歩いて様子を見にいくと、工事中で立ち入り禁止の看板…。

当然、釣り人もいない。



また移動…。



余市漁港へとも思ったんですが、

時間的な問題でサーフへ向かう。

とその前に、チョットだけロックがしたくなって、

忍路に行ってみる。

ロックフィッシャーさんがいたので、話を聞くと、

余市とココで、5時間やってソイ一匹だけだ…だって…。

ちなみに、余市の「イカ」もダメらしい。

どうやら、濁りの影響みたいだ。


でも、せっかく来たので、チョットだけロック。


ノーバイト。




またまた移動…。




サーフ到着。

遠くに一人だけ釣り人がいる。

釣り開始。

30分くらいたって、アクシデント。

PEラインが「クシャクシャ!!」だって…。

その場でリーダーを結びなおすテクニックがないので、

車に戻って、予備リールにチェンジ。

その約一時間後、

ロストで、リーダーではなく、PEラインが切れてしまう。



終了…。



とりあえず、今回初撮影。

PB110023.jpg

真ん中あたりに黒くポツっと

サーファーさんが写ってるんですが、

わかりづらいですよねぇ…。



さて、帰るか…ってイソメ使ってない!!



はじめに行った漁港をめざしてまたまたまた移動。



到着。

やっぱり場所がない…。



さらに移動。



時間的にキビシイが、

ここなら何か釣れるでしょうってことで、

北防波堤到着。

久々に投げ釣りだ。

でも、投げ竿は鈴をつけて、ほっといて、

ロック開始。

「チリンチリン!」

「え?」

ロックを開始してチョットで投げ竿にアタリが。

IMG_1050.jpg

ミニアブでした…。

結局、1時間チョットで、風が強くなってきたので終了。

釣果はミニアブ3匹。

いずれも投げ釣り、ロックは「ボ」

ちょっと撮影。

IMG_1053.jpg


じゃあ、帰りますか…。



とはならず、釣り場調査ドライブ。

こんなところ行ってみました。

IMG_1055.jpg

IMG_1056.jpg

きっと魚いるんだろうなぁ。

でも根がかり連発しそう…。

そしてまた移動。



近場のサーフです。

釣り人発見!

釣りではなく、おしゃべり開始。

すると、もうひとりの釣り人さんがやってきて、

ミカンを差し入れしてくださいまして、

3人でおしゃべり。

ミカンを差し入れしてくださったお方、

秀丸さんと言う方で、ブロガーさんでした。
(リンク貼らせていただきました)

おかげさまで、良いお話、良い情報、いただきました。

今度、そこのサーフ、チャレンジしようと思います。



今回は、釣りに行ったというか、釣り場調査ドライブって感じでした。









小樽でイカがダメなら…。

8日夜、天気が良かったので、

またマメイカを釣りに小樽へ。

しかし、到着すると、結構釣り人がいて場所がない。

しかも、話を聞くと全然釣れてないとの事。

「う~ん、じゃロックにするか」

ちょっと場所移動。

春に一度だけ行ったことのある漁港に到着。

「お、貸切かな?」

準備をして、先端部へ行くと、貸切ではありませんでした。

投げ釣りの方が1組(2人)。

仕方ないので、ちょっと手前で釣り開始。



ノーバイトだ…。



投げ釣りの方に挨拶をして、先端部で釣らせてもらう。

でも、ノーバイト。

潮の流れが結構あるのか、

ボトムがとれてない感じだ。

シンカーを少し重くして、

ついでに、石狩T埠頭で一番手だったワームにチェンジ。


すると、

IMG_1039.jpg

久々のエゾメバル。

「ボ」も回避できて、ちょっと嬉しい。



同じ場所でしばらくキャストを続けると今度は、

IMG_1043.jpg

ロックの定番?クロソイ。

お腹がパンパンで、結構重かった。

このソイ、食事の真っ最中だったみたいで、

IMG_1046.jpg

魚を2匹も吐き出した。

それでお腹がパンパンだったんですね。



さらにキャストを続ける。




「おっと、またキタぞー!!」

「ん?」

「あっ!!」

IMG_1047.jpg

「マゾイだ!!」

え~と、キツネメバルって言うんでしたっけ?

とりあえず、マゾイと言うことで…。



いやぁ、嬉しかったです。

実は、マゾイはじめて釣りました。



このあと一度、車に戻って、

先端部に戻ると、

何やら、投げ釣りの人が大騒ぎ。

40UPのアブ(アイナメ)上げてました。

「そ、それ釣りてぇ~」

心の中で叫ぶ。



しかしその後、まったく釣れず、

バイトも一回あっただけ…。

気がつけば、かなりいい時間。

今回は、これで終了。

数的にはイマイチでしたが、

初マゾイと言うことで良かったことにします。



40UPのアブ…釣りたい。

今度、久々に投げ釣りやろうかなぁ。



話は変わりますが、9日、これ買いました。

IMG_1049.jpg

前から欲しいと思ってたんです。

改装前のセールってやつで買いました。

安いと思いませんか?

ちょっと得したかも。



小樽で勉強。

5日夜、天気予報をみて、

「今日しかない!!」

ということで、仕事が終わってから、小樽にマメイカを釣りに行ってきました。

今回は、F氏同行。

F氏が先に行って、自分は後から合流。

到着して、F氏に状況を聞くと

「渋い…」とのこと。

とりあえず、釣り開始。

「激渋だ…」

それでも、ベストポジションにいる人は、ポツリポツリと釣っている。

F氏もなんとか釣りあげた。

自分は…なぜだ。

しばらくして、またF氏が釣る。

となりにいる自分は…なぜ?

運が悪い? 

違いました。釣れない理由がわかりました。

エギが悪かったんです。

使ってるエギ、重すぎだったんです。

今回が3回目のエギング初心者の自分は勉強不足でした。

エギング、ナメてました。



そのままやってたら、多分「ボ」でした。

ここでなんと、となり方が

「それじゃ釣れないよ、貸してあげる」

エギをレンタル(感謝です)

すると!!

IMG_1031.jpg

釣れました!!

マメイカって、早く沈むエギでは釣れないんですねぇ。

勉強になりました。

気がつくと、月曜の夜だというのに結構な人数の釣り人が…

W1GjUfKvi8qvA4R1352196484_1352196657.jpg


その後、F氏撤収。

自分は残って頑張る。

ポツリポツリと釣り上げ、

渋い中、なんとか4ハイ釣って終了。

ただ、F氏他から、おすそ分けで、

結局…

IMG_1035.jpg

13ハイ。

とりあえず刺身でいただきました。



「ウマイ!!」



今回で3回目のイカ釣りでしたが、

感想は

( 釣る楽しみ < 食べる楽しみ )

と言った感じです。

「新鮮なイカは本当にウマイ!!」

釣りたいと言うか、食べたいので、

また釣りに行きたいと思います。



漬け物づくり。

土日、天気が悪くて、釣りはあきらめました。

日曜が、釣りビジョン無料放送日だったので、チョット救われました。

釣りビジョン見ながら、釣具整理。

そして、漬け物をつけました。

ガルプの漬け物です。

IMG_1028.jpg

ちなみに、ケースは100均です。

その後、チョット釣具屋へ、

普段、あまり行かない釣具屋へ行くと、

改装の為のセール中だった。

そこでこんな物を購入。

IMG_1026.jpg

この時期使うものではありませんが、

安かったので、来年の為に買っちゃいました。

それと、遊び心でこんな物も

IMG_1030.jpg

これで釣れたらラッキーですよ。

フックは変えるつもりですが…。



釣りに行けないと、釣具が増えてしまいます。

天気、良くなってほしいです。



雨上がり決死隊?

最近、天気が悪いです。

そんな時は、釣具整理、でしょうか…。

そういえば、こんなの買いました。

IMG_1001.jpg

10ケ入りで168円でした。

お買得じゃないでしょうか。

片方は10本入、もう片方は10枚入。

なぜ???

気にしないことにしよう。



それから、自分はいつもテキサスリグなんですが、

100均でこんなの買ってます。

IMG_1017.jpg

釣具屋で売ってるビーズは高いですので。

青いの持ってなかったんで買いました。

キセキの「BTS」を使う時用です。



さてさて、実は31日石狩行ってきたんです。

T埠頭に行ったんですが、波と風と雨で諦めようと思って、

帰りかけたのですが、同行のMiyaさんが、

やっぱりチョットB埠頭で待機すると言うので、

自分も待機。

しばらくして、小雨になったので、そのままB埠頭で竿を振る。

しかし、案の定ノーバイト。

まったく釣れる気がしない。

ただ、

波、風、雨、3つともかなり弱まってきている。


「行ってみますか、T埠頭へ」


2人でT埠頭に行ってみる。

なんとか出来そうなので釣り開始。

しばらくすると、雨がパラパラと…。

防水防寒服着用なので、そのまま頑張る。

雨は降ったり止んだりだ。

そして、いつものポイントで、



キタ!!

IMG_1019.jpg

T埠頭にきて正解だった。

なんとかもう一匹!と頑張ってみるが、

何をしても釣れない。

結局、そのまま終了。

今回の一匹は貴重な一匹だった。



しばらく悪天候が続きそうだ。

常に準備をしておいて、

チョットでもチャンスがあれば速攻行くしかなさそうだ。

車に色々積んでおこうと思います。











プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR