市川染五郎さん、お見舞い申し上げます 。

私、「nisesomegorou」と言う名前は、

市川染五郎さんが、チョットだけ関係してますので、

一日もの早いご回復をお祈り申し上げます。



それでは、釣りの話に移らせていただきます。



今日は、仕事が終わってから、ナマズを狙いに、S湖に行ってきました。

ちなみに、S湖は支笏湖じゃありません(誰も勘違いしない?)

到着すると、波立っていて、バッドコンディション。

「今日はダメかもしれないですね」

と、同行のmiyaさんと話しをしてから、釣り開始。

いつものように、トップでねらいます。


(昔見た、トップをねらえと言うアニメを思い出した)


どうでもいい話は置いといて。


やはり、波立っているせいか、ノーバイト。

仕方なく、トップはあきらめて、ミノーにチェンジ。

↓ちなみにコレ

J_BP1.jpg

自分が持ってるルアーの中では、最高級品の部類。

しばらくキャストすると、

コツン!!

「???」

再度キャストすると、今度は、

ゴツン!!

キタッ!!

バッチリ掛かって、

しかも、たまたまコイ用タックル(ナマズ用にするの面倒だった)

絶対ラインブレイクはないはず。

グイグイ巻いて、あっという間にランディング。

↓久々に出ました。

IMG_0806.jpg

先日、悔しいバラしがあったので嬉しかったですねぇ。

↓サイズはこんなもんですけどね。

IMG_0808.jpg



↓最近お約束の可愛い顔

IMG_0812.jpg

今日はこれで、満足して帰れる…ハズだったのですが。



水面にコイの背ビレらしき物が見えて、

何を思ったのか、その背ビレめがけてキャスト!!

ググッ!!

掛かったか!?



違ったんです。

そこの場所、ネットに入った石が沈んでる場所で、

どうやら、そのネットが浮いていたのを、コイの背ビレと勘違い。

最高級ルアーロスト

ていうか、コイがミノーで簡単に釣れるわけないんですよ。

何やってんだか…。



せっかくナマズが釣れたのに、ルアーロストでテンションがた落ち。

染五郎さんも落ちましたが、自分も落ちました。(染五郎さんごめんなさい)



さらに、その後もルアーロストを追加して、

「もうやめた!」

おかしい、こんなハズでは…。



はぁ



さて、気持ちを切り替えて、また明日から頑張ろう!!



今日は、以上です。




スポンサーサイト

香川トップ下。鵡川トップ下。

まず、チョットだけサッカーの話。



香川、スゴイですね。

ひと昔前、中田英寿がペルージャで活躍する姿をみて、衝撃を受けましたが、

マンUでトップ下ですからね、スゴすぎですよね。

最近、釣りばかりで、サッカー熱が冷め気味でしたが、

香川の活躍で、再びサッカー熱が…。


いやいや、釣りの魅力にはかないません。


という訳で、釣りの話です。


鵡川のニジマス2度目の挑戦に行ってきました。

今年6月にTさんに連れて来てもらってまして、

その時は、なんとか一匹釣って「ボ」回避。

とりあえず、それ以上が目標。

ちなみに今回は、miyaさん同行。


自宅から約2時間で、はじめのポイントに到着。

↓こんなところです。

P8260382.jpg

雰囲気はイイんですが、なかなか釣れません。

魚のいる深さにルアーが達してないのではと思い、



沈めてみると…


根がかり、ルアーロスト。

沈めすぎた

その後、カウントダウンしてみたりして、

やっと出ました。

P8260380.jpg

サイズはともかく、尾ビレが素晴らしい!!

この調子で!!

と思ったが、続かない…。

しばらく粘るが、あきらめて場所移動。

入渓しやすい場所を見つけたので、

と思ったら、先行者が…。

丁度引き上げてきたので、チョット話を聞いたら、

サイズは小さいけど、とりあえず釣れるとのこと。

人が入った後なので、期待薄でしたが、やってみることにしました。

↓こんな感じ。

P8260394.jpg

予想通り、なかなか釣れない。

上流へ下流へ、歩きながら頑張ってみる。

でも釣れない。

支流の流れ込みをみてチョット癒されたりして、

さらに頑張る。

↓こんな流れ込み

P8260384.jpg

深みばかり狙ってたんですが、

昼がだんだん近づいてきたので、

ひょっとしたら、ザラ瀬に出てきてるかもと思い。

ザラ瀬にキャスト。

なんと、ルアー着水と同時にパクっ

トップとは言えないかもしれないが、

香川にちなんで、トップ下でヒット!!

P8260386.jpg

ただ、先行者の方が言ってたとおり、小さい。

その後もザラ瀬を攻めると、

やっぱり釣れる。

と言いたかったが、バラし連発。

ちょっとイライラしてたら、

追い打ちをかけるように、ライントラブル

ぬぬぬ、ここは忍耐じゃ!!

いつの間にか昼はすぎ、帰りの時間が迫る。

あきらめずにキャスト!!

やっと釣れた!!

P8260388.jpg

やっぱり小さいが、はっきり言って贅沢は言ってられない状況。

満足とはいかないが、

前回の挑戦よりはマシということで今回は終了。



車に戻る途中、変わったバッタを発見。

P8260393.jpg

しかも仲良しのバッタだ

川原の石の色をしてますね。

カワラバッタって言う名前らしいです。

はじめて見ました。



最近、厳しい釣りが続いてますが、

めげずに頑張ろうと思います。

近々「アマゾン」でも行ってみようかな…。














安く、楽しく?

昨日、今日と、S湖へナマズを狙いに行ってきましたが…



昨日は、数回バイトありでしたが、釣ることができず、

しかも、ルアーを引っ掛けて、ラインブレイク。

ショックリーダーなし状態になって終了。



今日は、ショックリーダーを結びなおして、

リベンジにいったんですが、

風が結構強くて波立ってるせいか、トップに反応がなかったので、

ルアーをプラグに替えて、潜らせて釣ってたら、

潜らせすぎたみたいで、根がかり

またもやショックリーダーなし状態になって、

開始から30分くらいで戦意喪失で終了。



このままだと、PEラインがどんどんなくなっちゃうので、

安いラインを求めて、釣具屋さんへ。



↓コレ買いました。

luraman.jpg

このラインを、

↓最近出番が少ないこのリールに巻きました。

sarelibertyp01.jpg

写真は2500番ですが、

自分のは、2000番です。

70超えのナマズなんて、まず釣れないみたいなので、これで十分。


まだ、気温の高い日が続きそうだし、

トップのナマズ釣りは楽しいので、

もう少しの間、頑張ってみようと思います。







舟盛りは、強行のもと。

昨日、旅行から帰ってきて、夜は、親しい友人たちと「男子会」

コレだけでも結構ハードスケジュールなんですが…。

居酒屋で、こんなのが出てきちゃって、

IMG_0796.jpg

「ああ、いつか船にのって釣りしたいなぁ」

なんて思っちゃいました。

そうなると、釣りに行きたくて仕方なくなってきた。

しかも、トラウト用に型落ちのリールと、

中古のロッドを購入してまだ入魂していないので、

余計に行きたい気持ちが強くなる。

でも、最後まで友人たちに付き合い(3次回まで)

とりあえず、帰宅、就寝。



6時に目が覚めた…。


「いやいや、体力的に無理でしょう」

「まてよ、近場ならなんとかなるかも」



千歳川に決めた。



ちなみに、「男子会」では、念の為、

早めにノンアルコール飲料に切り替えていたので、

飲酒運転にはなりません。



8時前に千歳川到着。

さすがに体が重い感じがする。

なんとか、竿とリールに入魂だけはしたい。

しかし、千歳川は増水の影響なのか激渋状態。



釣れな~い



でもなんとか根性で、出しました。

P8190379.jpg

その後、ミニミニヤマメを一匹だけ追加するも、

バイトも全然ない状態で、

本流釣り師のTさんにバッタリ会ったので、話を聞いたら、

Tさんもダメとのこと。

それでも、気合で一時間ほど頑張るが、やっぱりバイトなし。

とりあえず、入魂だけは済んだので今回は終了。

最後に川の写真を一枚。

IMG_0797.jpg

とにかく、疲れました。

あの舟盛りがなければ、ここまで強行スケジュールには…。



いや、結局は同じ結果になってたかな…。















じゃあ、白い釣り人ってことで。

遅めのお盆休みで、小樽方面へ温泉一泊旅行の話です。

本当は、管理釣り場にでも行ってこようと思ったんですが、

前日に、結構雨が降ったので、

いくら管理釣り場だといっても濁ってダメだと思い断念。

しかし、常に頭の片隅には「釣り」

チェックインまで時間があったので、

宿泊先の近くを流れる川を覗いてみました。

川の横の道路から撮影。

IMG_0777.jpg

この川、毎年ヤマメを放流しているなんて話をきいたことがあります。

チョット上流では、釣りをしている人もいました。

今度は橋の上から撮影。

IMG_0778.jpg

横が護岸されているのがチョット残念。

ルアーでは厳しい感じですが、

エサでちょい釣りには良さそうです。

「竿をもってくれば良かった」

なんて思っちゃいました。

それよりも、川が増水してないことにビックリでした。

と言いますか、これなら管理釣り場、大丈夫だった気が…。

まぁ、とりあえず今日は家族サービスということで…。



ホテルや、温泉は、特別面白い話はないので、

書くつもりはなかったんですが、

一つ面白い物を発見しました。

北海道のお土産の定番の一つに、

石屋製菓の「白い恋人」があります。

そして、少し前に「面白い恋人」ってのが問題になりましたが、



これはアリ?

IMG_0795.jpg

思わず買ってしまいました。

「面白い恋人」はパッケージまで似ていたらしいので、

このくらいならOKなんでしょうか?


こうなったら、自分は、顔にファンデーションしまくって、

「白い釣り人」になろうかな?







普通じゃないよね。

今日、デジカメの写真を確認していて思い出しました。

5日に「アマゾン」に行った時、

↓こんな写真撮ってました。

P8050369.jpg

多分、イタチですよね。

なんていうイタチかは不明ですが…。

「アマゾン」で釣りをしていると、

色々な生き物に出会うので、飽きることがありません。

ちなみに、12日の朝は、目の前1mに「カワセミ」がとまりました。

↓「カワセミ」ってこんな鳥です

wb_2_003.jpg

本当に綺麗な鳥だと思います。

「アマゾン」で釣りをしているときは、

魚に警戒されない為に、ほぼ直立不動でいるのですが、

きっと気配を消すことに成功しているのではないでしょうか、

だから色々な生き物が姿を現すのだと思います。

ネズミはほぼ毎回足元を歩いていきますし、

キツネもやってきます。

もし今が、戦国時代ならば、自分は忍者になっていたにちがいない




そして、今日も「アマゾン」で忍者の修行をしてきました。



そうじゃなくて、釣りしてきました

前回、鯉にラインを切られて、

対策として、ショックリーダー変えてみました。

↓コレです。

IMG_0763.jpg

フロロのショックリーダーがダメだったんだと思い、

ナイロンにしてみました。

対策もバッチリで、いざ出陣!!



「うそだぁ~」



着いてみると、先日の雨で、増水&濁り。

かなりショックです。

自分にショックリーダー付けたい気分でした←(座布団一枚)



でもせっかくなので、ダメもとで釣ってみる事にしました。

すると、5分くらいでアタリが!!

あわせるが、掛からず

いつもは、魚がエサを食うところが見えるんですが、

今日は、増水&濁りで、よく見えないので、

ウキでアタリを確認。

普段は、一度あわせ損ねるとしばらくダメなんですが、

増水&濁りが、逆にイイみたいで、

30分しないうちに、またアタリ!!

今度は、うっすらと魚が食うところが見えたので

あわせバッチリ!!

小さめの鯉っぽいので、

ラインブレイクの心配もなさそう?

いやいや、結構イイひきだ。

やっぱり鯉のパワーはスゴイ!!

油断大敵だ!!

2、3分格闘して、タモ入れ完了!!

IMG_0768.jpg

釣ってからスケール忘れたことに気がついて、

とりあえず、竿と一緒にパシャ。

その後も2回アタリがありましたが、掛かりませんでした。



今日釣った鯉、家に帰って確認すると、約55センチでした。

自分の今のタックルだと、このサイズが丁度いいかもしれません。

でも「アマゾン」って、多分70センチ超え沢山いると思います。

今回の鯉もかなり小さく見えて、釣りあげてみると55センチあるし。

70超え掛かったら、あげること出来るかなぁ…。


「アマゾン」って本当に普通じゃないです。

色々な生き物いるし、増水&濁りの方が釣れるし。

これからも、「普通じゃない」を求めて

「アマゾン」に行こうと思います。












気をつけろ!シルエットに騙されるな!

9日、なかなかムシ暑い日だったので、

これは、ナマズ日和だと思い。

まだ勝利を収めていないS湖へGO!!

最近、ナマズのトップへの反応が悪かったので、

負けを覚悟して挑みました。

未だにどこが良いポイントなのかわからない状態で、

ひたすらランガン。

しかし、まったくバイトなし。

仕方なく場所移動。

オリンピックが待っているので、あまり遅くまで出来ない。

前回、バイトのあったポイントをと思ったが、

そのポイントが見つからないので、

なんとなく良さげなポイントでしばらくキャスティング。

すると、やっとバイトがあったが掛からない。

なんとなくナマズっぽくない感じもする。

でも、「ボ」よりマシなので、

しばらく同じポイントでキャスティング。

すると、やっと掛かった!!

やっぱりナマズっぽくない。

ところが、あがってきた魚のシルエットが、やたら細長い。

「やった!!ナマズだ!!」

喜んで、ライトをあてる。

「あれ?」

IMG_0753.jpg

なんとなんと、痩せこけたウグイだった…。

この前、海でもハゼだと思ったらカジカってことがあった。

みなさんも、シルエットに騙されないように気をつけてください

ガッカリしながら、釣り再開。

だんだんタイムリミットが近づいてきた。

「戻りながら釣り作戦」に変更。

すると、前回バイトがあったポイントを発見。

早速キャスティング。

「ボシュ!!」

今度は間違いなくナマズのバイトだ!!

しかし掛からなかった…。

しばらくそこで粘るがバイトなし。

「ダメだ…」

あきらめて、また「戻りながら釣り作戦」に。

そうしているうちに、車のそばまで来てしまった。

「終了かな…」

でも、どうしても帰る気になれず、

もう一回だけ、例のポイントでやってみることに。

あきらめが肝心なんて時もありますが、

この日は違った!!

「ボシュ!!」

「ヨッシャ!!掛かった!!」

ジャジャーン!!

P8090370.jpg

まぁ正直、最小記録39センチのナマズですが、

苦労して釣った一匹なので、かなり嬉しかったです

せっかくなので、可愛い顔も

P8090374.jpg

可愛いと思うのは自分だけでしょうか?

きっとこのナマズが今年最後の一匹だと思います。

また来年お会いしましょうナマズ君。

それでは良いお年を…チョット気が早い?












寝不足な魚

7日、仕事帰りに気になる場所があって、行ってきました。

いかにもナマズがいそうな所です。

1時間ほどやってみましたが、ノーバイト。

↓ちなみに、こんなところ

IMG_0735.jpg

時期的に悪いのか、ナマズがまったくいないのか…。

そのうち(来年かな)またやってみたいと思います。



さてさて、帰ってオリンピックをみるにはチョット早いので、

そのまま、石狩のT埠頭へ。

もしかすると、夏枯れ状態で「ボ」かもしれないと思いつつ、

先日、テレビでロックフィッシングやってるのをみて、

どうしても行きたくなってしまいました。



予想通り、激渋状態。

1時間、ノーバイト。

やっとバイトがあり、

あがってきた魚のシルエットをみて

ハゼが釣れたと思ったら、

こんな魚でした

IMG_0739.jpg

コレ、アブ(アイナメ)の幼魚でしょうか?

それともカジカの幼魚でしょうか?

スケールを忘れたので、小物入れと一緒に撮影。

後で確認したら、12センチくらいでした。

とりあえず、この子で「ボ」回避。



その後も、状況は変わらず、激渋。

あともう少しやったら帰らないとなぁ、と思っていたら、

バイトあり。

IMG_0743.jpg

エゾメバル(約18センチ)


あ、この魚、目が赤い。

きっと、魚もオリンピックで寝不足なんですねぇ。

んな訳ないか



ちなみに、ココでエゾメバル釣ったの初めてでした。

いつもは、クロソイがほとんどなんですけどねぇ。

そして、時間がきてしまって終了。

帰ってオリンピックみました。

もうずっと寝不足のままじゃ~

オリンピックで時差ボケ状態?

日曜日、朝2時に起きました。

別にオリンピックを見るためではなく、

釣りに行くためでもなく、勝手に目が覚めた。

久々に仕事が休みなので、どこか釣りに行きたかったのですが、

前日見た天気予報では「雨」

念の為、天気を確認。

なんと雨マークが消えてるではないか!

「これは釣りに行かねば!!」

久々にトラウトをねらいたい。

しかし、リールは、

富良野方面に行ったときの、ほぼラインゼロ状態のまま。

大急ぎでラインを巻く。

今までは↓コレの1号を使ってましたが

famell-trout.jpg



↓こっちで十分。リーズナブルだしね。

IMG_0718.jpg



無事ラインを巻き終え、ルアーその他、準備完了。

念の為、再度天気をチェック。

「あれ?」

「うそだー!!」

天気が変わってる?

実はそうじゃないんです。

なんとなんと、寝ぼけてたのか、

数日前の天気をみて、釣りの準備をしてしまったんです。

がっかりです。

オリンピック時差ボケ状態ですね。

仕方なく、オリンピックをみることに…。


しばらくオリンピックをみていましたが、

一度、心が釣りモードになってしまうとなかなか戻せない。

今のところ、雨降ってないし。

ならば、あそこしかない。



「アマゾン」



しかし、土曜夕方にも行っていて、

しかも、また20lbのリーダー切られてたので…。

う~ん、こうなれば。

IMG_0733.jpg

25lbのリーダーをPEに結びなおす。



5時出発。

5時5分到着。

近すぎ



アマゾンは、夕方にしか来たことがなかったので、はたして…。



一応、鯉が数匹いるようだ。

一安心して釣り開始。

食い気…ナシ。

そのうち、ナマズ登場。

食い気…ナシ。

そのうち、ヘビ柄模様…って雷魚!!

でも、食い気…ナシ。

1時間くらいして、やっと食い気ありの鯉が。

でも、バラまいたエサのみ食って行ってしまう。

完全に見切られているようだ。

諦めモードで、鯉の泳ぎを見ていると、

すーっときて

「パクっ」

「あっ、食った!」

ちょっとあわてて、あわせましたが

ウマいこと掛かってくれました。



がしかし!!


「バチッ!!」


切れた…。


25lb、意味なし。



終了することにしました。



何か違う対策を考えないとだめみたいです。

帰りにそのヒントをもらいました。

それまで、絶対アマゾンで釣りをしているのは自分だけと思ってましたが、

いたんです、ビックリです。

当然、話しかけました。

その人も自分以外の釣り人にビックリしてました。

30分ぐらい話し込んでしまいました。

釣り方はちょっとちがいましたが、

その人からヒントもらいました。

ていうか、きっとそうじゃないかなとは思ってたんですが…。

次回はそれを試したいと思います。
























「ちょー気持ちいい。」

相変わらず、オリンピックで寝不足が続いてます。

そんな中、仕事帰りに「アマゾン川」行ってきました。

最近の感じから、ナマズは釣れる気がしなかったので、

鯉の仕掛けをセット。

川に到着してみると、

ノーフィッシュ。

よーくみると、一匹だけユラユラと…

「ナマズだ…。」

鯉の仕掛けをセットしたらこれだもん。

最近「釣りの神様」に見放されているみたいだ…。

あっ、そうそう、

前回アマゾンで鯉を掛けて、20lbのリーダーを切られたので、

もっと強力なリーダーを、と思いつつ

とりあえず、なんとなく

IMG_0731.jpg

↑この24lbのスナップから

IMG_0732.jpg

↑この40lbのスナップにパワーアップ。




最初のユラユラナマズは行ってしまって、

ノーフィッシュ状態。

苦し紛れに、エサをバラまいてみる、

すると効果があったのか、たまたまなのか、

ポツポツと鯉がやって来るようになった。

しかし、エサには無反応。

我慢して待っていると、食い気のあるヤツ登場。

「食ってくれ…」

そう願うが、バラまいたエサだけ食って行っちゃった

50センチくらいに見えたので、

ラインブレイクなしであげられそうな丁度いいサイズだったのに…。

と思っていたら、「食い気のあるヤツ」再登場。



「今度こそ食え!!」




「食ったー!!」


「うおりゃー!!」


あわせバッチリ!!



「おっとっとっと」



思ったよりパワーがある。

片手では結構キツイので、

両手でロッドを持って格闘する。

「それにしても、この安物トラウトロッド折れないなぁ」

完全にUの字に曲がったロッドを見て、

そんな事を思いつつ、さらに格闘。

なんとか、岸によせてタモに入れようと思ったら、

「ありゃ?」

思ったより鯉がデカくてなかなかタモに入らない。

手間取っていると、また鯉が走って逃げる。

数分格闘してやっとタモ入れ成功!

「ヨッシャー!!」

IMG_0726.jpg

63センチでした。

泳いでいるの見たら50センチくらいかと思ったんですが…。

と言うことは、前回ラインを切って逃げたヤツは、

明らかにコレよりデカかったので…だからライン切れたのか?

そして、忘れる所でした、

IMG_0728.jpg

100均で買ったやつ。

ちょっとボケてますが、4kgってとこですかね。

100均商品、なかなか使えるではないか



それにしても、久々の魚です。

ラインブレイクやバラし連発で「ボ」が続いてたので。

鯉のサイズ、自己記録更新だし。

オリンピック開催中ってこともあるし、

こんな時はやっぱりこのセリフ。





「ちょー気持ちいい!!」





以上です。











聖地で勝利を!!

連日、テレビでオリンピックを見てしまい、寝不足です。

私はサッカーを見るのが結構好きで、

男女とも予選突破したので喜んでます。

サッカーといえば、

「コンサドーレ札幌」がもう一勝もしないで

J2降格を決めてしまうかと思っていたら、

先週の土曜日、「聖地・厚別」で勝利!!



ならば、連敗中の自分も勝利を目指して、

ナマズの聖地S湖へ!!


聖地ってのは言い過ぎかな…。

ちなみにS湖ってココ↓

IMG_0719.jpg



最近、ナマズばっかりねらってますが、

海はこの時期はイマイチだろうし、

本当は渓流に行きたいんですけど

休みがなくて、仕事が終わってからじゃ無理。

そんなわけで、ナマズなんです。



そういえば、100均でいい物みつけました。

IMG_0714.jpg

魚の重さをコレで測ってみたいと思います。

その新しいアイテムを使うため、

勝利を目指して釣り開始!!

実は、昨日が「S湖」初挑戦だったんですが、

雨が降ってきて、早めの撤収になったので、

リベンジでもあります。

しかも今回ちょっとだけポイント情報入手済。

「今日は間違いなく釣れるぞ!!」

そう思いながらひたすらキャスト!!





…なんで釣れない




しかもノーバイト…。

月明かりが悪いんでしょうか。

IMG_0722.jpg

水面に月が映って綺麗なんですけどねぇ。



同行していたmiyaさんもダメみたいで

もう一箇所のポイントへ移動。

しかし、やっぱりダメ…。

あきらめて、適当にキャストしながら車に向かって歩く…。

「ボシュ!!」

「えっ?」

なんと、足元の本当に目の前、1m(50cmかも)でバイト。

あわせるもなにも、ラインもほとんど出てない状態。

しかも、掛からず…。

「なんぢゃそりゃあ。」

って感じで、結局その一回のバイトで終了。



コンサドーレは勝ったというのに、

自分はいつ連敗ストップするのか…。





































プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR