9日~10日の釣行(マツカワ編)

9日夜(10日朝?)のロックを終了し、

10日の夜があけて、サーフに移動して5人で投げ釣り。

ターゲットはマツカワ!!

2時間弱経過して、
自分以外はマツカワを釣ることに成功。

ちょっとアセりながら、朝食タイムで気分転換。

それから再開して、ここでとんでもないサプライズ。

コレです↓



1468674119.png




サクラマス70センチ!!

実は、自分が釣った訳ではありません。

となりで一緒にやっていた人の投げ竿に掛かったんです。
当然、投げ釣り仕掛けです。
釣れたんです!!

と、いっても、スレなんですけどねぇ。

それにしても、あまりにも奇跡的。

魚を持たせてもらって、記念撮影させてもらいました (笑)



でもって、肝心のマツカワの方ですが、

自分も釣れましたよぉ!!




IMG_2574.jpg




このほか、おなじく30センチが1枚と、手のひらマツカワ2枚、
計4枚釣ることができました。

キープサイズが出なかったので、ちょっと残念でしたが・・・。

それでも、カレイの王様、マツカワですから、サイズはともかく4枚釣れたので、
悪くないのでは・・・?








にほんブログ村




スポンサーサイト

ちょいロック&初マツカワ!!

8日から9日にかけて、
同じ職場の投げ釣り師と、
その知り合いの方とO君、そして自分の4人で、
えりも方面にマツカワを狙いに行ってきました。

夜中に、えりも方面の漁港に到着。

カンカイ(コマイ)が釣れるかもしれないというので、
4人それぞれ、投げ竿を出す。

自分は、太平洋側で、ほとんど釣りをしたことがなく、
とにかく色々試したくて、
投げ竿を1本放置しておいて、
ロックのタックルを取り出し、キャスト。

すると、なんらかの魚のバイトが・・・

しかし、なかなかフッキングせず、

やっとフッキングして、

どんな魚があがってくるのか、
ワクワクしながらリールを巻いていると、

「あ・・・」






P8090698.jpg





ぐいう~ 



「こんな遠くまで来たのにお前か!!」

という気分でしたが、
とりあえず「ボ」回避ということで我慢。

しばらくして、投げ竿には反応がないということで、

同じ漁港内で、ポイント移動。

自分は、また投げ竿1本放置で、ロック開始。

ランガンしてみるが、ぐいう~っぽいバイトがあるのみ。

投げ竿のところに戻り、他の3人に話しを聞くと

ドンコとクロソイが釣れたそうな・・・

「なに!?クロソイ!!」

これは頑張らねばと、その辺りでキャストを繰り返す。

するとキマシタ!!



P8090699.jpg



久しぶりのロックフィッシュです。

その後、クロソイを2匹追加。


P8090700.jpg

P8090702.jpg



サイズは良くはないですが、はじめての漁港で、ソイに会えて嬉しかった。

ちなみにO君、投げ竿で、ドンコ爆釣(笑)

それと、なんとO君、1匹だけカンカイ釣りました。

自分は投げ竿「ボ」・・・まぁ、放置してたので仕方ないですが・・・。



夜明けが近づいてきたので、マツカワ狙いのサーフに移動。

ここからが本番。

と言いつつ、自分はまた投げ竿1本放置して、

今度はジグを振ってみました。

しかし、ジグで釣れたのは、



P8090704.jpg




釣れたっていうか、引っかかった。

コレなに? 何かの虫?


ちなみに、ジグを振るのは早々にやめました。

なぜかというと、30分くらい放置していた投げ竿をあげると、

なんと!!





P8090705.jpg




釣れちゃいました!!

初マツカワ!!

嬉しくて、投げ釣りに集中してしまい、ジグを振るのやめたという訳です。

その後も、ポツリポツリとマツカワが釣れましたが、

キープサイズに一歩届かない。

でも、マツカワが釣れたというだけで嬉しかったので、
気分は上々。

そしてとうとうきました、キープサイズ!!





P8090707.jpg

P8090708.jpg

1439196590.png





40センチジャスト!!

マツカワなんて、そんな簡単に釣れる魚じゃないと思っていたので、
キープサイズが釣れて、最近の釣りで、イチバン嬉しかったかもしれない。

最終的に、マツカワは7枚釣れました。

ちなみに、キープサイズは2枚、40センチジャストと・・・



P8090712.jpg

P8090713.jpg



38センチ。


34センチという、惜しい!ってヤツも1枚釣れました。



ただ、締めの一匹は・・・




P8090714.jpg



やっぱり、ぐいう~でした(笑)



今回は、すごくイイ釣行となりました。

投げ釣り師の方に感謝です。







にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村





休日の釣り・・・その1(サーフ編)

7日は、
近場の川に、ヤマメを釣りに行きましたが、

その前に、
ヒラメか海鱒が釣れないかと、淡い期待を胸に、
その川から近いサーフに行ってみる。

夜明けから、約3時間がんばりました。


ズンッ!!

おっ! キタッ!!

と思ったら、




P6070464.jpg



ぐいう~・・・。





またキタッ!!



と思ったら、








P6070465.jpg




またぐいう~・・・。




またまたキタけど、

やっぱり・・・






P6070466.jpg



ぐいう~・・・。





ちなみに、何人か釣り人がいましたが、
釣れてる感じはなかったですね。

というわけで、気を取り直して、

ヤマメを探しに・・・

休日の釣り・・・その2 に続く。







にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村





ヒラメがダメで、アメ、サクラ・・・の練習。

6/30、仕事終了後、
6/17にヒラメを釣ったサーフへ・・・

すると、なんと!!
上半身水着のギャルが!!

と言っても、1人だけで、彼氏らしき人と一緒・・・。

夏が来たんですねぇ・・・

水着の人がいるというのに、
自分は、長袖シャツにウェーダー・・・。

なんだかテンションダウン 

それでも、せっかく来たので竿を出す。

しばらくノーバイトで、まったく釣れる気がしない。

だんだんどうでも良くなってきて、
とにかく日が暮れたら帰ろうと思っていた。

そんな時だった・・・

コンッ!!

なんとバイトだ!!

ググッとそれなりの引きを感じる。

ただ、明らかにヒラメではない感じだ。

もしかしてトラウト系!?

めっちゃ期待してしまったのですが、
あがってきたのは・・・



あ・・・

ああ・・・

そうだよねぇ・・・






P630uguiti.jpg




海トラウトではなく、

海ウグイでした・・・。

まぁ、それでも「ボ」よりマシだ。

ちょっとドキドキさせてくれたし・・・



正直、ちょっと笑っちゃいました。

結局また、どうでもいい感じでキャスト再開。

するとまた・・・

コンッ!!


さっきより少しイイ引きだ。




P630uguni.jpg

P630ugunisaizu.jpg


まさかのサイズアップ成功・・・


なんかこれ、海トラウトの練習してる感じで、ちょっと楽しいかも(笑)


他の魚が釣れる感じもしないし、
どうせなら楽しんじゃおうと思い、

P630ugusan.jpg

P630uguyon.jpg


2匹追加して終了としました。


水着ギャルを見たら、
もうサーフで釣りする気なくなりました。

次のサーフヒラメは秋かなぁ~。





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村




モジモジくん!?

25日朝、釣り行ってきました。

朝2時起床。

ダラダラ準備。3時出発。

「さて、軽く飲み物と食べ物を…」

コンビニへ。

コンビニといえば、北海道民はやっぱりセイコーマートなのだ。

しかし…

閉まってる!!

24時間営業のセイコーマートが近くにない!!

「くそー!!こうなれば意地でも24時間営業のセイコーマートに行ってやる!!」



この時点で、釣りに行くという目的を半分忘れている。



わざわざ遠回りしてセイコーマート到着。

実は、どうしても、セイコーマートの海老塩焼きそば(¥100)が食べたくなったのである。

「ヨッシャー!海老塩焼きそばGet!!」



「さぁ、家帰って食べよう!!」



って!! ちが~う!!



釣りにいくんだぁ~!!

あぶなく家に帰るところだった


目的を再確認して、セイコーマートを出発。

20分程で、第一目的地到着。

近場のサーフだ。

そこは、近くにテトラなんかがチョットあって、ロックも出来て、一石二鳥の場所だ。

しかし、波が高い…。

帰りにまた寄ってみることにして、次の目的地へ。

この前、マゾイを釣った漁港だ。

っと、その前に、その手前の漁港を偵察。

ロックフィッシャーはいないようだ。

偵察だけでやめといて、第二目的地到着。

車に乗ったままの投げ釣りの人はいるが、ロックの人はいない。

気温0度以下で風もあるので、そりゃそうだといった感じか…。



自分は、そんな気温にも風にも負けず釣り開始。

寒いので、はじめから一番手ワームでソイを狙う。

すると、数回のキャストで、

IMG_s.jpg


とりあえず、「ボ」は逃れた。

これで、チョット体が温まった?

いや、このくらいでは温まらないのだ。

その後、しばらくノーバイトで、

寒くて厳しくなってきたころに、

「あぁ、根掛りだ…」

「根掛り?」

「アレ?違うぞ!」

IMG_1073.jpg

コイツでした。

26センチってとこでしょうか。

やっぱこのくらいのサイズになると楽しい!

それにしても、鈍いバイトだった。



そして、また寒くて厳しくなった頃、

今度はハッキリとしたバイトで、

クロソイとは感じがちがった。

エゾメバルかな?

違いました、コイツでした。


IMG_1077.jpg



マゾイ!!

ちっちゃいけど嬉しい。

ヒレが青くて綺麗だ。



さて、いいサイズのクロソイとマゾイを釣ったし、

空が少し明るくなってきたので、もう一度近場のサーフに行ってみよう!!



というわけで、行ってみました。

IMG_umi.jpg



写真だとわかりづらいかもしれませんが、

結構、波があります。当然、濁りもあります。

まったく釣れる気がしません。

でもせっかく来たので、キャスティングの練習ということで…。

ここは、まったく根掛かることがないと聞いていたので、

新しく買ったメタルジグを試しに使ってみることにしました。

さぁ、第一投!

「うぉりゃー!!」



「ブチッ!!」



「…」


「…」












言葉にならない…。




中古の安いメタルジグをキャスティングすることにした…。




しばらくキャスティングして、ラインが切れないことと、

根掛りしないことが確認できて、

「しょぼくれた心」も回復したので、

新品のジグミノー投入。

そして、数回キャストすると、まさかのバイト!!

確実に何かが掛かった!!

とにかく、なんでもいいから釣りたかった。

そして上がってきたのは!!



ひらべったいぞ!!



ヤッタぞ!!



ソゲだ!!



ソゲ?



ソ…。


えっ?


IMG_1083.jpg



顔の向きが…。




ジグミノーでカレイが釣れるなんて。

知らなかった…。

ちゃんと食ってるし…。




嬉しいような嬉しくないような…。




しかし!!

その後、そんな複雑な心を吹き飛ばしてくれることが起きた!!






それがこれだ!!






IMG_1086.jpg




ジグミノーでエビ釣ったどぉー!!



これはかなりスゴイでしょう!!

ちょっと自慢出来るかも




そんな感じで、一人で騒いでいると、

サーファーさんが数人やってきた。

サーファーさんにはいい波なんでしょうねぇ。

なんか、ちょうどいい気がしたので、これで終了しました。



そこでサーファーさん達の写真を一枚。

IMG_1090.jpg


あれ?

モジモジくん!?

ごめんなさい、どうしてもそう見えちゃいます。




ああ、楽しかったぁ。































プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR