財力に屈した?(小樽マメイカ)

28日(土)夜、小樽へマメイカを釣りに行った。

最近、安物の充電式LED投光器を手に入れ、
この日も、その効力を確かめに行ったのですが・・・




到着すると、ラッキーなことに釣り人は自分のほか1人だけ、
しかも、マメイカ狙いではなかった。

まずは、投光器なしで釣り開始、なかなか釣れないが、
ポツリポツリとは釣れる。

こんなマメイカが↓



IMG_4258.jpg






まもなく、マメイカ狙いの釣り人がやってきた。

「となりいいですか?」

と、2人組のとても感じの良い方で、
発電機タイプの投光器をセットしている。

点灯してビックリ、ものすごい爆光だ。

そして、さらにビックリ。

「マメイカ沢山いる!!」

と言って、ポンポンポンポン、次々とマメイカを釣り上げていく。




「え・・・マジで・・・」

自分の方はポツリポツリしか釣れないのだ・・・

あまりの釣果の違いに、焦りまくり。

エギが違うのか、やはり投光器の力なのか、
確認する為に、使用しているエギをみせてもらった、

普通のエギであった・・・

そして、照らし出された海面をみるとイカが見える。

サイトでポンポン釣っていたのだ。



間違いない、投光器の力だ。

あわてて、自分も投光器を点灯。

が、しかし、明るさが天と地くらい差がある・・・

見えるイカの数が少ない。

いや、そもそも、こっちにイカがあまり寄ってこないのかもしれない。

それでも、だんだんペースを上げていき、
良いペースになった・・・と思ったら、
エギの動きがおかしくなる、

「???」

良く見たら、ラインがエギに、めちゃくちゃに絡んでいた。

「なんだよ、こんな時に!!」

必死にラインを解こうとするが、ぜんぜんダメ。



そんな中、例の2人組の方はポンポン釣り上げている。



あきらめて、ラインをカット。

リーダーまで逝ってしまったので、結びなおそうとするが、

焦って簡単な「電車結び」すら失敗する。

チャンスタイムに、かなりのタイムロスをしてしまった。

やっとリーダーを結びなおし、釣り再開。

その後、良いペースで釣れたが、それほど長くは続かなかった。

最終的な釣果は、



IMG_4264.jpg




88パイ。

本当に良いペースだったので、
タイムロスがなければ、100パイいっていたと思う。

自分で、このくらい釣れていたので、
例の2人組の方は、すごい数を釣っていたのではないだろうか。

今回の釣りで、投光器のすごさが分かった。

そして、悲しみというか、挫折感?のようなものを感じた。


「高額な投光器を持っている人が有利」


言い方を変えると、

マメイカ釣りは(とりあえず小樽では)、腕ではなく、財力で釣果に差が出るということになる。

なんだか悲しい。

そんな結論の出し方でいいのか・・・?

まて、結論を出すのはまだ早いのでは?

もしかすると、例の2人組の方がすごくマメイカを釣るのが上手かったのかもしれない。

結論を出すのは、まだやめておこう・・・。

とりあえず、腕を磨こうと思う。









にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

小樽、まずはエギングの話。

21日夜、小樽でマメイカエギング。

お目当ての場所に到着すると、10人くらいの釣り人が・・・

2、3人しかいないだろうと思っていたので、ちょっとビックリでした。

空いているスペースで釣り開始。

ほぼ皆さん投光器使用でしたが、
自分はとりあえず様子見ということで、未使用。

まもなく・・・



IMG_4219.jpg



その後、スローペースでポツリポツリと釣れましたが、

だんだん渋くなって、釣り人が1人減り2人減り・・・

そんな時、見覚えのある車がやってきて、
そこから出てきた人を確認すると、思っていたとおりの人でした。

そしてなんと、つい先ほどまで隣りにいた人、
さらには、数人隣りにいた人も知っている人だったことが判明。

皆さん、暗い中フードをかぶっていたので、まったく気が付きませんでした 

その後、マメイカがパタパタと釣れだしたみたいだったので、
投光器を登場させて、皆さんで、プチマメイカ釣り大会になりましたが、
思ったほど釣果が伸びず、終了解散となりました。

そのまま帰ろうかとも思ったのですが、
ちょっと消化不良気味で、
最近、マメイカしか釣っていなかったので、
根魚が釣りたくなって、ちょっと移動して久しぶりのロック。

その、ロックの話は次回書きます。

で、ロック終了で帰るかと思いきや、帰り道にある場所に寄り道。

再びマメイカを狙ってエギを振る。

しかし、ここでこのサイズのこの魚が釣れてしまいました。

と言うのがコレ↓



IMG_4240.jpg

IMG_4241.jpg



泣き尺のクロソイ。

しかもエギで釣れた。

ちょっと前までロックやってて出なかったサイズ、

思わず出た言葉は、

「何じゃこりゃ」

こんな釣れ方は、笑えるけど、正直嬉しくはないですねぇ・・・



気を取り直して、釣り再開。

なかなか釣れず、投光器を登場させました。

すると、チカらしき魚のちょっとした群れがやってきて、
マメイカも釣れだした。

しかし長くは続かず、夜明けがやってきて釣れなくなってしまいました。

最終的に、マメイカの釣果は・・・



IMG_4244.jpg



41パイでした。

まずまずといったところでしょうか。

今回は、使用2回目にして、なんとなく投光器の効果があった気がしました。

また今度、効果を確認しながら釣ってみようと思いま~す。








にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村







初投光器(小樽マメイカ)

ここ最近、仕事の休みがなかったのですが、
やっと仕事が落ち着いてきて、15日は久しぶりの休み。

ということで、14日夜、自宅で夕食を食べてから、小樽にマメイカを釣りに行きました。

今回は、安物ではありますが、LED投光器を手に入れていたので、
効果のほどを確かめるという使命がありました(笑)

前回と同じ場所に行ってみると、雨が降っているというのに、
釣り人だらけ・・・。

あまり釣れなさそうな雰囲気が漂っているところだけスペースがあったので、
とりあえず、やってみることにしました。

投光器の効果がどれほどなのか確かめるため、

まずは、投光器なしで、1時間。

4ハイ・・・

厳しい・・・

いよいよ投光器投入。

1時間半やってみました。

7ハイ。

微妙・・・。



場所移動。

移動先には、2人だけ釣り人がいました。

投光器を使い、ポツリポツリと釣っています。

自分は、なんとなく投光器を使いませんでした。

なかなか釣れず、苦労しましたがなんとか3バイほど釣り上げ、

1人が帰っていったので、そこに入れてもらい、追加で3バイ。

とにかく渋くて、時間的にも寒さ的にも限界を感じ終了。




IMG_4203.jpg




計17杯。


投光器の効果はあったのか、なかったのか・・・分かりません。

また今度、投光器の効果を確かめる為に釣りに行こうと思います。






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村








秋のマメイカ初戦

小樽にマメイカを釣りに行ってきました。

去年と同じく、初戦は9月26日。

場所は、残念ながら同じとはいきませんでした。

なぜなら、閉鎖中だから・・・

どこで釣ろうか考えて、「U」は混んでそうなので、「K」にしました。

思ってたより釣り人は少なくて、


「もしかして釣れてない?」


ちなみに、みなさん、ほぼ100%投光器を使用してました。

自分は投光器未使用です。

若干不安に思いながら、一番スペースがあるところで開始。

両隣はもちろん投光器で海面を照らしています。

自分は、暗いところにキャスト。

まもなく1パイ目。




IMG_4190.jpg




久しぶりのマメイカです。

その後、お世辞にも良いペースとは言えませんでしたが、

エギのローテーションを繰り返しながら、ポツリポツリと追加していきました。

そのうち、両隣の釣り人が帰っていき、ますます暗くなった場所で釣り続け、



IMG_4193.jpg




こんな感じ (途中経過)

初戦なので十分釣れたと思い、

次の日は仕事だということもあり、早めに撤収。

釣果は・・・



IMG_4194.jpg



25ハイ。

去年の初戦は22ハイだったので、悪くないと思います。



今回思ったのですが、マメイカを釣るのに投光器は必要なのでしょうか?

次回は、その答えを求めて釣りに行ってみようと思います。






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村





マメイカ、大一番。

23日仕事終了後、石狩へ。

マメイカ累計100パイ達成か?
それとも、ボウズか?

この春のマメイカ、最後の勝負です。

到着すると、なんと!!

投げ釣りの人が一名のみ。
エギンガーはゼロ。

不安いっぱいで、釣り開始。

釣れない・・・

釣れない・・・

釣れない・・・

「やっぱり、釣れないからエギンガーがいないんだよなぁ・・・」

「1パイでいいんだけどなぁ・・・」

とにかく日没まで頑張ろうと、ひたすらエギをキャスト。

1時間ほど経過したとき、

ズシっと重みを感じた。

「キターッ!!」




IMG_3519.jpg




やりました!!

春の石狩マメイカ、累計100パイ達成です!!

最後の勝負、見事に勝利!!



自分一人なら、ガッツポーズをするところでしたが、

投げ釣りの人に、マメイカ1パイくらいで、何を喜んでるんだ?と思われてしまうので、

何事もなかったかのように、そのままキャストを再開。


この時点で、帰ってもよかったんですが、

喜びを噛みしめながら、日没まで気楽に釣りを続けました。

その後は、無欲な釣りが良かったのか、2ハイ追加。




IMG_3521.jpg



計3バイ。

そういえば、この日、後からエギンガーさん3名ほど来ましたねぇ。




石狩マメイカ、この春の累計、

102ハイで終了です。



そういえば、なぜ100パイ釣ろうと思ったかと言うと、
去年は、38パイで終了だったんです。

で、今年は50パイ釣れればいいなぁ・・・と思っていたんですが、

前半、調子が良くて、すぐに50パイを越えてしまいました。

じゃあ、100パイにしよう。

と、決めたら失速して、渋くて渋くて、
とにかく苦労しました。






そして、ラストのマメイカを刺身でいただきました。


IMG_3527.jpg




この写真で、マメイカ1パイの量です。

ちょうど100パイ目のイカがデカかったので、

マメイカ1パイでビール1杯いけました (ダジャレ?)



今年は、苦労して、マメイカを釣るのが、ちょっと苦痛に感じたので、
来年は、目標を設定せずに気楽に釣ろうかな (笑)






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村




プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR