人的プレッシャー

チョット前の9月4日。

この日は、台風の影響があったのですが、
8月末に行った川は釣りができそう。

でも、また同じところに行くのは、気が進まず、
釣りに行こうか、やめようか、迷っているうちに、
出発が遅くなってしまった。

前回と同じ駐車スペースが空いていたので、
そこに車を止め、ピンポイントで、大場所に入渓・・・

と、思ったら、すでに釣り人が入っていた・・・。

仕方なく、そのポイントは諦めて移動。

大物ニジマスをバラしたポイントに向かう為、
釣り上がって行くが、全然魚の反応がない。

前回来た時は、それなりに釣れたんですが・・・

そして、そのポイントに到着した。

なんと、そのポイントに釣り人が・・・

ただ、すぐにその人はいなくなったので、

ちょっと時間をあけてからキャストしてみた。

が、そんなに甘くなかった。

やばい、このままだとボウズだ・・・

ある程度、時間がたっていたので、先行者ですが、釣り上がってみた。

釣れない・・・

しかも、すぐに先行者に追いついた・・・

自分は、遡行のペースが早いのだろうか・・・

正直、もう釣れる気がしない。

仕方なく、来たところを釣り下がる。

ボウズだけは回避したくて、かなり頑張りました。

そして、待望の1匹




P9040234.jpg





感謝感謝のニジマス君。

すでに、心は折れかけていたので、

これ以上、気力はなく、終了となりました。

自分の腕で、
人的プレッシャーに勝つのは難しいと痛感した釣行でした。








にほんブログ村


にほんブログ村








スポンサーサイト

メジャー河川とその支流 ③

また前回の続きです。

8月30日、本流の2箇所での釣りを終え、支流に入渓。

この日のメインと思っていた、その支流ですが、
そこで釣ろうと思っていた、ナイスサイズのイワナは本流で先に釣ってしまうし、
ニジマスの大物をバラしたダメージもあり、惰性で釣りを続けた感じなってしまった。

そんな自分を慰めてくれるかのように、
1匹目にちょっと嬉しい魚が釣れた。






P8300196.jpg





ヤマメ17センチ。

この日、ヤマメはチビ(ミニ)が1匹だけだったので、
しかも、この川でヤマメはかなり貴重。
海とつながってない川なので、釣り人がキープしていけば、
あっという間に居なくなってしまう、そんな存在です。

本流のみで終了せず、この支流に入って良かった。

そう思わせてくれる1匹でした。



その後は、なかなか苦労して、やっと、この川1匹目のイワナ。




P8300197.jpg




まぁ、このくらいのイワナたちに遊んでもらって、時間を見て帰ろう。

そんな思いで釣り上がっていくと、次にナイスな1匹が釣れた。




P8300202.jpg

P8300203.jpg




30センチジャスト!

尺イワナです。

元々、この日は、この1匹を釣る為に来たんです。

本流で、色々あった為、なんだか複雑な気分になってしまってましたが、

この1匹で気が晴れました。

本当にこのイワナに感謝です。

感謝の意をこめて、もう1枚。




P8300201.jpg





ナイスなイワナです。



ちなみに、こんなポイントで釣れました。



1473410680.jpg




これで終了でも良かったんですが、まだ時間があったので、

そのまま釣り上がっていき、イワナたちを追加




P8300205.jpg

P8300207.jpg

P8300208.jpg

P8300211.jpg








そして、いい時間になり、疲れも感じてきたので、Uターン。

近くに林道などはない為、そのまま釣り下がる。

こんな渓なので↓




P8300213.jpg





結構疲れます。

さて、同じところを釣り下がって、
しかも、ここぞ!というポイントしかキャストしないので、
釣果は望めないと思っていたのですが、





P8300214.jpg

P8300224.jpg

P8300228.jpg

P8300230.jpg




4匹追加することができました。

終わってみれば、良い釣行だったという感じ。



いや、

転んで、膝をすりむいたので、やっぱり微妙な釣行だったかな・・・?










にほんブログ村


にほんブログ村



















メジャー河川とその支流 ②

前回の続きになります。

この日のメイン、支流(極小渓流)のイワナ釣行、の前に、

本流のポイントでちょっとだけ釣りをと思い、1箇所目は終了。

同じ本流のポイントその2に向かう。

そのポイントは、直接入渓は出来ない為、
ちょっと下流から釣り上がる。

すると、この日1匹目の・・・



P8300179.jpg




ニジマス。

小さいので未計測。




そしてもう1匹・・・



P8300184.jpg




これも未計測。



そして、例のポイントに到着。

以前来た時、30UPのニジマスが釣れたポイントで、

今回も、そのくらいのニジマスが釣れてくれると嬉しい。

そんな思いで、数回キャストするが、
チビニジと思われる魚のチェイスが1度あっただけ、

ルアーチェンジして、少しだけ粘ってみた。

すると、何かにルアーが引っかかってしまった・・・

と思い、軽くロッドをあおった次の瞬間、

ギーーーーー!!

小物設定だった為、ドラグが鳴って、ラインがどんどん出て行く。

アセってドラグを締め、そして、魚とのやり取りを楽しむ。

魚影が見えた、小さく見積もって40UPだ。

そこで、背中に背負っているランディングネットの小ささに気が付く。

ランディングに手こずること間違いなしだ・・・

しかし、そんな心配は無用だった、

再度、魚が走り、痛恨のフックアウト!!

「あぁぁぁー!!」

思わず叫んでしまった。

もし、近くに熊がいたとしても、きっと自分の叫び声に驚いて逃げただろう・・・(笑)



最高に悔しかったが、仕方がない。

そのポイントで釣りをしたら、

あとは支流に行ってイワナを釣るつもりだったが、気が乗らない。

もう少しだけ、本流を釣り上がることにした。

すると、ナイスジャンプのニジマスがヒット。




P8300185.jpg





26センチ。

先に釣った2匹のニジマスと比べるとサイズアップしてるので、
悪くないのですが、大物のバラシがあったので、
テンション下がりっぱなし。

その後、しばらく釣り上がり、




P8300189.jpg

P8300190.jpg

P8300193.jpg

P8300194.jpg



イワナ3匹とニジマス1匹追加して、脱渓。


さて、支流の釣りはどうしよう。

ちょっと迷いましたが、

本来、この日のメインは支流のイワナだったはず、

というわけで、テンション下がりっぱなしで、支流へ向かう。




「メジャー河川とその支流 ③」へ続く・・・








にほんブログ村


にほんブログ村







メジャー河川とその支流 ①

8月30日の話ですが、
1日だけ残っていた盆休みの代休を使って、
自宅から1時間半ほどのメジャー河川と、その支流に行ってきました。

今回は、支流でイワナを釣るというのがメインで、
本流は、気になるポイントのみの釣行でした。

向かう途中、目の前に、こんな光景が広がりました。





1472974251.jpg






ちょっと見づらいかもしれませんが、二重の虹です。

二重の虹は、良いことが起きる予兆なんて話を聞いたことがあったので、

支流で、25~30センチくらいのイワナが釣れるといいなぁ・・・
なんて思ってました。

ちなみに、支流といっても、極小渓流ですので、
そのくらいのサイズが出ると合格点・・・いや、100点と言ってもいいんです。

さて、メインの支流はお楽しみということで、

まずは、本流のポイントその1に。

メジャー河川で、超入りやすいところなので、
敬遠してたんですが、平日ということで、はじめて入ってみました。

さぁ、何が釣れるかな・・・

ワクワクしながら、数回キャストすると、1匹目がヒット!



P8300167.jpg




ニジマスが釣れるといいなぁ・・・と思っていたんですが、

イワナでした。

しかも、27センチ。

支流に行く必要がなくなってしまった・・・

微妙な気持ちで、キャストを繰り返すと・・・

またヒット!!




P8300174.jpg

P8300173.jpg





なんと、また同サイズのイワナ・・・

なんだか複雑な気分になったので、ちょっと釣り下がってみました。

すると・・・




P8300175.jpg





ミニヤマメ。

ミニですが、イワナじゃなかったので、なんだか妙に嬉しい(笑)

その後、もう少し釣り下がりましたが、魚からのコンタクトがなかった為、脱渓。

ちょいと移動でポイントその2へ向かう・・・。




「メジャー河川とその支流 ②」へつづく・・・










にほんブログ村


にほんブログ村





貧果S川

28日にS川支流のS川に行って来ました。

支流S川の支流S川ですけどね・・・。

このS川は、大物は期待できませんが、
数が出るイメージだったので、

楽しめるだろうと思って行きました。

しかし、到着して川を見ると、濁りが入っていて、雲行きが怪しい感じ。

嫌な予感・・・。



せっかく来たので、川の中に入る。

予感は的中し、魚からの反応が極端に少ない。

かなりの時間が経過してやっと・・・



IMG_2692.jpg




チビニジ。

ボウズ回避。

その後も苦労しまくって、チビニジをなんとか追加していきました。


P8280157.jpg

P8280161.jpg

P8280163.jpg



追加したのはこの3匹。

釣果は、以上・・・。



砂防が短い間隔で出現する川で、
期待のポイントでもあったのですが、
その期待のポイントでは、まったく釣れませんでした。
林道がずっとあり、入渓しやすく、
とくに砂防は踏み固められた道が出来ていて簡単に入れる。
車が何台も行き来していたので、
砂防だけを狙って釣りをしていった人がいたかも知れません。

ただ、去年来たときは、砂防以外でも、結構釣れたので、
濁りの影響もあったのかもしれません。
ていうか、自分がへたくそ?

まあ、なんとも悲しい釣行になってしまいました。

前回の釣行もイマイチだったので、次こそは・・・。








にほんブログ村


にほんブログ村





プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR