初物は、63cm 4kg でした。


時期的に、万が一、そう思った人がいたら申し訳ないので、はじめに言っておきます。

「タイトルの、63cm4kgは、サクラマスじゃないですよぉ~!!」




でもって、その63cm4kgなんですが、23日(日)の話です。

その日は、色々と用事があって、釣りには行けないと思ってたんですが、
夕方、用事が済んで、日没までの1時間勝負ということで、近所の川に行ってきました。

先週、先々週と余市小樽方面で、ちょっと寂しい釣果で、
ここで一発、パワフルなヤツ(鯉)を釣ってスッキリしたい!!

そんな思いで行ったんですが、なんだか魚っ気がない・・・

とりあえず竿を出して、物思いにふける。

「ここ最近、貧果なのはなぜだろう・・・」

「そういえば、海水温ってどうなってんだろう・・・」

帰ってから調べました。

ちょっとだけ、貧果の言い訳が出来そうです↓


cwob5ZxVc6Q8jdB1493034714_1493034741.png



去年と結構海水温違いますねぇ・・・

これからに期待しましょう・・・



さて、話を戻しまして、

物思いにふけながら、30分ほど経過すると、
なんだか魚っ気かでてきました。

「おっ!イイ感じになってきたぞ」

そして、やたら食い気のあるヤツが登場し、エサに食いついた。

「おりゃ!!」

鬼アワセ!!(笑)

ばっちり フッキングゥ~!!

久しぶりの鯉で、はじめは主導権を握られ、
手こずってしまいましたが、無事ランディング。



IMG_3274.jpg

IMG_3276.jpg

IMG_3277.jpg




これが、タイトルの63cm・4kgの魚です(笑)

ちなみに、そこで鯉を釣るときは、水草に逃げ込まれることがあるので、
まったくドラグを出さずに釣ります。
それが、なかなか腕にくるんですよねぇ・・・

「ギー!!」っとドラグが出て行くとテンションあがりますが、

ドラグをまったく出さない釣りもなかなかテンションあがりますよぉ~
腕に負担がかかって、良くない気もしますが・・・(笑)

まずは、初物を釣り上げることができ、スッキリ終了できて良かったと思います。

これからは、サイズアップを狙う?





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

釣ってダメなら、釣られてみろ。

15日夜、前回と同じく、余市小樽方面で釣りをしてきました。


その前に、小物(フィッシングツール)の話。

最近、ロックフィッシングに行って、魚が釣れると、
ワニグリップで掴んで、プライヤーでフックを外してます。

以前は、フィッシュキャッチャー(もしくは手)で魚を持ち上げ、
手でフックを外してたんですが、
魚が暴れて、ヒレなどが刺さって怪我をしてしまったことが何度かあり、

ワニグリップとプライヤーを使うようになりました。

で、プライヤーなんですが、

3、4年前に買ったもので、コレ↓


IMG_3246.jpg



(メンテナンスしてなくて、サビが出ちゃってます  )


フックを外す用途で買った訳ではないので、仕方ないですけど、
剛性不足で、外しづらかったんです。

( 剛性不足じゃなくメンテナンス不足か? )


何か、安くて良いものがないかと、通販Aで探していると、
良さげなものを見つけました。

コレ↓


SL1500_.jpg





まぁ、でも実は、プライヤーは、「KAHARA」の物を持っていて、
海アメの時などに使っているんですが、それをロックの時にも使えばいいので、

そのうち買えばいいやと思って、
とりあえず、ほしい物リストに・・・

ところが、後日、そのプライヤーを見てみると、

こんなものが!!



IMG_3224.jpg




思わず 「ポチッ」

買ってしまいました・・・

ここんところ、釣果がイマイチで、

「押してダメなら、引いてみろ」

みたいな感じで、釣るのがダメだったので、
「限定カラー」というエサに釣られてみました(笑)

2種類の限定カラーのうち、こちらを購入↓



IMG_3243.jpg




見た目、なかなかカッコイイです。

贅沢をいえば、ロゴがもう少しなんとかならないかなぁ・・・

あと、もう一つ、開きに若干問題が、

スプリングで、通常開いた状態なんですが、
開きすぎだと思います。

KAHARA製のものと比べるとこうです↓


IMG_3249.jpg



自分、手があまり大きい方ではない為、
ちょっと掴み(握り)づらいです。

まぁでも、KAHARAの約半分の値段でしたので、
十分良いものと言っていいと思います。



さて、15日夜の釣りの話です。

また、ダメダメ釣行でした・・・。

余市で開始したんですが、1時間エギを振り無反応・・・

そして、30分間ロック。

ノーバイト・・・

風が強くてやりづらいので、小樽に移動。

でも、小樽も風が強かった・・・



それでも諦めず、2時間くらいで



IMG_3258.jpg

IMG_3259.jpg



クロソイ2匹。

だめだコリャ・・・



最後に、癒しを求めて移動。




ミニメバルと戯れる↓



1492313303.png




終了・・・。



ちなみに、NEWプライヤーですが、

実際に使ってみるとグッド!!

開きすぎなのは、やっぱりチョット気になりますけど・・・







にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村



久々に厳しいロック

8日の夜、夕食を済ませてから、

釣具を車に積み込んで、余市に向かう。

風が気になってましたが、
到着すると、それほど強くありませんでした。

ただ、風より、
水の濁りと、釣り人の少なさが気になる・・・。

とりあえず、ロックではなく、
エギを振ってみた。

そろそろヤリイカが釣れないかなと思ってたんですが、
ぜ~んぜんダメ。

1時間弱、頑張ってみましたが、無反応。

まぁ、釣れてるという話も聞いてませんでしたので、
こんなもんでしょうということで・・・

それより、問題はそこからでした。

ロックに切り替え、あっちこっちにワームを打ち込んだんですが、
エギと同じく、1時間弱頑張って、

釣れたのは、この、いっぴきのチビソイ↓


IMG_3233.jpg



ガヤ、クロソイではなく、
シマゾイだったので、ちょっと救われたかな・・・

こりゃダメだということで、移動。

今日は厳しそうだということで、
小樽でチョチョイと釣って帰ろうと思いました。

が、しかし、

到着した漁港は、余市と同じく濁りがあり、
しかも、先端部に投げ釣りの人が数名、
手前のポイントにも釣り人がいて、

まともに釣りが出来ない・・・

それでも、1時間弱頑張ってみた。

なんとか1匹↓


IMG_3234.jpg



またシマゾイ。

その漁港で終了のつもりだったのですが、
あまりにも無残な釣果だったのと、
なぜか、滅多に釣れないシマゾイが釣れたので、
もう一箇所行ってみました。

またシマゾイが釣れたら、今回の記事は、

「シマゾイ大量発生?」

というタイトルにしようと思いましたが、

釣れたのは、定番のこの魚↓


IMG_3235.jpg



ちょっと残念? (笑)

その後、
2時間くらい頑張ったんですが、

クロソイ3匹しか追加できませんでした。

サイズはすべて20センチくらいだったと思います。

水の濁り、その他、苦戦した理由はなんとなく分かるのですが、

厳しかった・・・。

まぁ、シマゾイが釣れたので、良しとしますか・・・





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村






積丹ドライブ

ちょっと前の、2日の話になりますが、

積丹方面に、海サクラを狙いに行きました。


風景の写真です↓


IMG_3215.jpg

IMG_3216.jpg



釣果は?


コレのみ↓


IMG_3214.jpg



ダイソージグに引っかかってきた、なんか虫みたいなヤツ・・・

以上です 






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村




フィッシングショーに行って、一番の収穫は・・・?

26日の朝、天気が良いので、釣りに行こうと思ってたんですが、

迷ってたんです。

理由は、「フィッシングショー」

先日、つりぼりオーシャンでのルアーショーが、なかなか良かったので、

今回の、アメリカ屋のフィッシングショーがかなり気になってました。

結局、先着100名のガラポンが決め手になり、
フィッシングショーに行くことにしました。

ルアーショーの時、結構混んでいたので、

ちょっと早めに行ったのですが、

すでに、駐車場は満車。

近くの特約駐車場へ・・・

ガラポン希望の列に、20分ほど前に並びました。


かなりの人数が並んでます。



1490521165.png




そして、整理券が配られはじめ、自分にも・・・?



「えーっ!!!!!!!!!」



なんと!! 自分の5名くらい前で100名に達したらしく、

整理券ゲットならず・・・

考えが甘かったです。もっと気合を入れて行くべきでした(笑)

10時になり、テンション下がり気味でアメリカ屋の中へ・・・

どこに、どのメーカーのブースがあるのか確認しながらブラブラしていると

ガラポンを終えた人がどんどんやってきて、かなり混んできました。



IMG_3203.jpg




とりあえず、近々ウェーダーかリールのどちらかを購入しようと思っていたので、

そのメーカーさんのブースへ・・・

D社のリールを見て、メーカーさんと話をしていると、

すぐそばに、なんとも可愛らしい女の子が・・・

みっぴこと、秋丸美帆さんでした。

トークショーの時だけ会えるのかと思ったら、
普通にいるので、ちょっとビックリ。

これは、ガラポンの負けを取り返すチャンスと思い(ちょっと意味不明)

お願いして、パシャリ。



1490520792.png




「負けは取り返したどぉ~!!」

心の中で意味不明な叫び(笑)


その後、ウェーダーのメーカーのブースにも行き、

結局、リールとウェーダーのどちらを買うか決められず、

鈴木 斉さんと高橋慶朗さんのトークショーを聞き、

ルアーをちょこちょこ買って終了。

駐車場に戻って、精算機に駐車券を入れると・・・

お金がかかってしまいました。

2時間越えてました・・・

仕方ないですね、トークショーは勉強になったし、すごく良かったですから。

でもやっぱり、今回のフィッシングショーの一番の収穫は、

秋丸美帆さんとの2ショット写真です(笑)






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村





プロフィール

nisesomegorou

Author:nisesomegorou
札幌在住です。
淡水魚、海水魚、何でも来いですが、
まだまだ発展途上な釣り人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR